« 今日の戦闘旗:核兵器の廃絶を | トップページ | 前場:引け直前の下落 »

2006年10月 4日 (水)

北が真面目に統一を目論んでいるとしたら

ゆすりたかりではなく、統一の手段として核兵器を利用しようとしているのなら、最悪のシPhoto_241 ナリオである。

しかし、このタイミングで核実験予告声明を出したということは、日中・日韓会談にぶつけて日中韓がアメリカに譲歩を迫ってくれるのではないかという甘い読みが北にあるのかもしれない。
とすると、いい荷物を背負わせてくれたと安倍総理は微笑しつつ北京、ソウルに行きなはれ。

外交力のまずは試金石である。日中韓共同声明「核実験は自滅行為だ」を出せ。

|

« 今日の戦闘旗:核兵器の廃絶を | トップページ | 前場:引け直前の下落 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133272/3684031

この記事へのトラックバック一覧です: 北が真面目に統一を目論んでいるとしたら:

« 今日の戦闘旗:核兵器の廃絶を | トップページ | 前場:引け直前の下落 »