« 即物有情@句をひねる | トップページ | 一時退避 »

2006年11月16日 (木)

節酒試行開始

一昨日、血圧降下剤が切れたのでかかりつけの女医さんに処方を貰いに行った。Photo_312
世間話のつもりで「先生、朝起きぬけに測ると高いんですよ、測り方のせいかなあ」と言ったら「それが問題ですよ」とこの日に限っておっしゃる(前も同様のことを俺は話したんだけどなあ)。起きぬけに血圧が高いのは脳卒中発作等につながる可能性ありというのだ。そして、朝飲んでいる降下剤に加えて、翌朝の血圧を下げるべく就寝前に飲むタイプの薬も必要だというのである。

ところが、夜飲酒すると飲酒により血圧が下がるので薬の効果が無くなるとのことである。「どのぐらいお飲みになるんですか」と訊かれて嘘を言ってもしようがないので「缶ビール一本、焼酎水割り4ないし5杯」と正直に答えた。

以下、人生観やりとり等は省略するが結局、缶ビール一本限定、週末のみ焼酎可で折り合いがついた。
できるかなあ、と昨夜は第一日目→結果上々。無事寝つくこともできた。

我がいのちは我が所有物に非ず、と己れに言い聞かせながら缶ビールをゆっくり飲むように努めている。下は牧水本歌取り。

  かんがへて飲み始めたる一本の二本とならぬ冬のゆふぐれ

|

« 即物有情@句をひねる | トップページ | 一時退避 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 即物有情@句をひねる | トップページ | 一時退避 »