« 寒菊の句@夏木マリ | トップページ | 寒椿、都鳥の句@いのち連作三句 »

2006年12月18日 (月)

年用意の句@千円床屋

駅前のショッピングセンターに千円床屋が店を出してから、もっぱら愛用している。Qb
他業種のテナントが嫌うトイレ近辺をこのチェーンは嫌わないそうである。なぜなら、トイレの鏡を見て衝動理髪する客が多いからだ。なるほど。
そこで、今日の投げ留めは「年用意千円床屋繁盛す」。

理髪技術者の待遇が気になったので見てみたら正社員:月給22~45万円パート・アルバイト:時給1,000円上とのこと。昔は修行して金を貯めて店を持つという物語があったのだけれど、千円チェーンに個人営業は勝てないだろう、余程のことがないと。思えば皮肉な話である。

 年用意よき鰹節を選びけり         山本蓬郎
 年用意ほのぼの匂ふ牛蒡の身      高橋鋼乙
 夕映の妻にしたがふ年用意        笹川正明

|

« 寒菊の句@夏木マリ | トップページ | 寒椿、都鳥の句@いのち連作三句 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

私も千円床屋ですね。
もっともこちらはあまりにも盛況で今は1300円に値上がりしました。

投稿: SAKAKI | 2006年12月18日 (月) 午後 02時29分

ほう。いまQBハウスのHPを見直しましたが、QBハウスはどこも一律千円のようですから、このチェーンではなさそうですね。盛況だから値を上げるというのは商道徳としていかがなものか。

投稿: 土曜日の各駅停車 | 2006年12月19日 (火) 午前 04時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒菊の句@夏木マリ | トップページ | 寒椿、都鳥の句@いのち連作三句 »