« 表示されたあ | トップページ | 除夜の句@年の夜やみんな仲良く歳をとる »

2006年12月31日 (日)

除夜の句@除夜妻に急かされて居る厠かな

とうとう大晦日。予ねて用意の大晦日向けの句、まず一句。Photo_455
 除夜妻に急かされて居る厠かな

こないだ歳時記を持ち込んで冬ごもりしていたときの実景だ。ただし、下の森澄雄の句を本歌取りさせてもらい、除夜とした。

 除夜の妻白鳥のごと湯浴みをり      森 澄雄
 年の夜やめざめて仰ぐ星ひとつ      石田波郷
 ひとりひとりこころにありて除夜を過ぐ   桂信子 
 年の夜やもの枯れやまぬ風の音     渡辺水巴

「除夜」と同じ意味(大晦日の夜)の季語が「年の夜」。二句目は「年の夜」で詠んだ(次の記事に続く)。

※画像は清河宗翠『水浴び』を特別価格で販売【アート静美洞】から勝手拝借/感謝です。 

|

« 表示されたあ | トップページ | 除夜の句@年の夜やみんな仲良く歳をとる »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 表示されたあ | トップページ | 除夜の句@年の夜やみんな仲良く歳をとる »