« 俳句の天才―久保田万太郎 | トップページ | 漱石忌の句 »

2006年12月 8日 (金)

寒さの句

今日の三句目、初案は「寒い夜は寝物語して過ごしましょ」だった。生活から歌え、と書いたばかりなのを思い出し、慌てて「寒い夜はテレビを消して寝 物語」に変更した。Photo_376

 水枕ガバリと寒い海がある        西東三鬼
 鯛は美のおこぜは醜の寒さかな     鈴木真砂女
 次の間の灯で膳につく寒さかな     一茶
 下北の寒きほくろに酔はされし     菅原鬨也

三鬼の代表作といえば「中年や遠く実れる夜の桃」。
この句と、茂吉の桃の歌「
ただひとつ惜しみて置きし白桃のゆたけきを吾は食ひをはりけり」と、岡井隆「生きがたきこの生のはてに桃植ゑて死も明かうせむその花ざかり」は俺の詩歌脳内桃三点セットである。

※写真は三鬼。 西東三鬼賞 - 津山市から勝手拝借/感謝です。

|

« 俳句の天才―久保田万太郎 | トップページ | 漱石忌の句 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

株と思索と短歌のサイト様
突然の書き込み、大変失礼いたします。 株式会社インタースペース ベストプライス事務局です。 この度、価格比較サイトのベストプライス(http://www.bestprice.net/)は、「人気ブログランキング」を開設いたしました。 ショッピングや様々なサービスを扱い、月間250万PV、会員数約25万を誇る ベストプライスのブログランキングなら、幅広い読者層にブログを紹介する事ができます。ぜひ、ご登録いただけますようよろしくお願いいたします! ベストプライス 人気ブログキャンペーン→http://ranking.bestprice.net/blog/

投稿: ベストプライス事務局 | 2006年12月 8日 (金) 午前 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俳句の天才―久保田万太郎 | トップページ | 漱石忌の句 »