« 渾身号泣夏木マリ@男はつらいよ | トップページ | 年用意の句@千円床屋 »

2006年12月18日 (月)

寒菊の句@夏木マリ

男はつらいよ第43作「寅次郎の休日」での渾身の演技を称えて。Photo_409
 寒菊や渾身号泣夏木マリ

ほんと、セリフ起こしは勉強になる。抑揚、間の取り方、表情との取り合わせ。俳句は文字だけの勝負であるが、その底に話し言葉、セリフがあることを認識した。

 冬菊のまとふはおのがひかりのみ      水原秋桜子
 寒菊や母のやうなる見舞妻          石田波郷

寒菊の代表句はこの師弟の二句。抽象と具象である。いや、秋桜子の句は写生象徴句というべきか。具体平明もいいけど抽象象徴もいい。まことに俳句は広くて深い。

写真の後列左から二人目が秋桜子、その右が波郷。風鶴山房:波郷の足跡から勝手借用/感謝です。

|

« 渾身号泣夏木マリ@男はつらいよ | トップページ | 年用意の句@千円床屋 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渾身号泣夏木マリ@男はつらいよ | トップページ | 年用意の句@千円床屋 »