« 冬の星の句 | トップページ | 雑炊の句 »

2006年12月12日 (火)

股引の句

「女衒」「手練れ」を使ってみたくてナンセンス句「股引や手練れ女衒が耳打ちす」。Photo_390
こんな句にいったいどんな意味があるんやアホウと思いつつ、在庫から取り出して句集にも載せるのだ。

 海女達の股引赤し町を行く       洞外石杖
 股引をして老人が嫌ひなり       小笠原和男

ちなみに俺は股引なんか当然履かない。背広を着ていたときはステテコ着用だった、汗かきだから。
ネクタイも背広も要らぬボーナスも

※写真は腹掛・股引・鯉口シャツ・足袋:よさこい衣装・祭り衣装のマシュールから勝手拝借/感謝です。

|

« 冬の星の句 | トップページ | 雑炊の句 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の星の句 | トップページ | 雑炊の句 »