« 我が俳句論的転回 | トップページ | 冬紅葉の句 »

2006年12月 4日 (月)

咳の句

今日は在庫に余裕があるので三句目「咳をしても一人の夜や遺影妻」。
放哉耕衣の句に敬愛をこめての本歌取りである。

|

« 我が俳句論的転回 | トップページ | 冬紅葉の句 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が俳句論的転回 | トップページ | 冬紅葉の句 »