« 冴ゆの句@朝焼けに月は天心富士の冴ゆ | トップページ | 初場所の句@客の顔しあはせさうに正月場所 »

2007年1月13日 (土)

雪女の句@雪女談判に来て去ににけり

在庫に余裕が出来たのでもう一句。

 雪女談判に来て去ににけり

雪女に出会ったら談判という言葉が浮かんだ。初案「帰りけり」だったが、関西弁で「いににけり」としてみた。初案の方がええかなア。

 みちのくの雪深ければ雪女郎   山口青邨
 雪女郎おそろし父の恋恐ろし   中村草田男
 村に子の減りしを嘆き雪女郎   伊藤トキノ
 岬へのみちはいっぽん雪女郎   草間時彦Photo_507

好評なので、時彦の句をもう二句。
「秋鯖や上司罵るために酔ふ」
「オムレツが上手に焼けて落葉かな」

いずれも「現代の俳句」(俳句入門者座右の一冊)から引用。時彦の写真(いいお顔です)を探したが見つからず、代わりに句の引用ブログをどうぞ。

※写真は目と耳シニア体験-視覚編・オムレツから勝手拝借感謝です。

|

« 冴ゆの句@朝焼けに月は天心富士の冴ゆ | トップページ | 初場所の句@客の顔しあはせさうに正月場所 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冴ゆの句@朝焼けに月は天心富士の冴ゆ | トップページ | 初場所の句@客の顔しあはせさうに正月場所 »