« お暇ならクリックしてよね | トップページ | 早梅の句@知らぬ人も挨拶くるゝ梅早し »

2007年1月17日 (水)

焼芋の句@三連発

かねがね焼芋でひねりたいと思っていたら三句もできてもた。Photo_35

 焼芋や欲しくはないけど食うたろか
 焼芋や男のお喋り大嫌ひ
 焼芋を一期の夢と食ひにけり

一句目は男の哀愁、二句目は女の悲しみ、そして三句目は人間の切なさを詠ったいずれも名句である。番外句「焼芋や一期の夢ぞたヾ狂へ」もある。一期の夢の出典についてはこちらへどうぞ。

 焼芋やいまはむかしのゆめばかり   久保田万太郎
 焼藷を買はんと思ふ妻の留守      小西魚水
 焼藷を二つに割つてひとりきり      西野文代
 焼芋に新聞紙のにほひかな        鳥居三太
 焼芋や月の叡山如意ヶ岳         日野草城
 焼芋やばッたり風の落ちし月      久保田万太郎

焼芋と月の取り合わせがいい。次回はこの路線を追求しよう。

※画像は【楽天市場】大好評!甘~い焼きいもが3分で完成!鉄釜で石焼したホクホク甘くて人気の焼き芋5本<紅あずま>:おいもやから勝手拝借/感謝です。やっぱり楽天で売っていたぞ。

|

« お暇ならクリックしてよね | トップページ | 早梅の句@知らぬ人も挨拶くるゝ梅早し »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お暇ならクリックしてよね | トップページ | 早梅の句@知らぬ人も挨拶くるゝ梅早し »