« 冬深しの句@冬深む人間ひとり一人哉 | トップページ | 素直な民主党市議レスに好感 »

2007年1月19日 (金)

雪女の句@ひよいと来てひよいと去にけり雪女郎

まだ今年は降る雪も見ていないのに雪女。Photo_526

 ひよいと来てひよいと去にけり雪女郎

ひょっとしたら雪女を俺は勘違いしているのかもしれない。いや、雪女の方が間違えているのかなア。毎日毎夜、会っている。なんの会話もしないけど。

 雪女さはつてみたら溶けてもた

没にしようと思ったけれど、ついでだからこれも句集に入れよう。ナンセンス、掛け算してもナンセンス。

 雪女郎雪深ければ舟漕いで      佐々木咲
 幼子の絵文をのぞく雪女郎       飯田龍太
 埋めたての水子を掘りに雪をんな   木内彰志
 岬へのみちはいつぽん雪女郎     草間時彦

来年もまた、雪女で句をつくるだろうか。少しは進歩しているのだろうか。

※写真は朝丘雪路から勝手拝借/感謝です。

|

« 冬深しの句@冬深む人間ひとり一人哉 | トップページ | 素直な民主党市議レスに好感 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬深しの句@冬深む人間ひとり一人哉 | トップページ | 素直な民主党市議レスに好感 »