« 春一番の句@春一番踊りましょうよタンゴでも | トップページ | 左翼と右翼の違い »

2007年2月16日 (金)

対策するべし、ネットカフェ難民

昨夕たまたま見ていた日テレ・ニュースで「ネットカフェ難民」なる言葉を初めて知った。日雇いで働いて泊まる所はネット・カフェという要するにホームレス(一歩手前)だ。
右より日テレが左の話題を取り上げるのは面白いと思い、ネット検索したらドキュメントで以前放送したものをニュースでも拾った話題のようで、日雇いの賃金相場は6千円前後で、交通費・深夜料金・社会保険はナシ。携帯電話は必要不可欠、率直な感想を言うと、NHKの『ワーキングプア』よりも怖い内容というブログを発見した。Photo_624

折から今朝の日経には「政府が成長力底上げ戦略 格差批判に対抗 突貫工事、焼き直し多く」という見出しの記事がある。内容を読むと、これまで検討するとしていたワーキングプアの実態把握について「概念がはっきりしないのでやらない」(大田経財相)と方向転換した、とある。ワーキングプアという野党が設定した土俵には乗りたくないけど格差は無視していないぞ、ということなのだろう。姑息な話だ。

底上げ戦略か格差是正かという論争は別にしても、ネットカフェ難民の存在は(敢えて言うならば)犯罪の温床になる危険性がある。治安対策・防貧対策としてのワーキングプア対策は必要だろう。つまらぬ屁理屈や体面など捨てて、清潔・安全・自由かつ公正という世界に冠たる日本社会の価値を維持しよう。放置すると若者犯罪がますます増えるぞ、安倍ちゃん。美しい国にしようよ

 ホームレス一歩手前の若者らネットカフェに夜々過ごすらし

|

« 春一番の句@春一番踊りましょうよタンゴでも | トップページ | 左翼と右翼の違い »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春一番の句@春一番踊りましょうよタンゴでも | トップページ | 左翼と右翼の違い »