« 囀@囀や多摩はよきとこ俳句の子 | トップページ | 要介護認定で税制優遇 »

2007年2月28日 (水)

ニューヨーク急落

きっかけは上海の急落だったが、終値で415ドル安、1日の下げ幅としては米同時多発テPhoto_50 ロ以後の最初の取引日となった2001年9月17日以来の大きさだった。一時的に500ドル安もあったが引けにかけて戻しもあり、テレビ東京キャスターによると市場は冷静だったという。

さて、世界同時株高は終わったのか。昨日の急落は一時的調整なのかそれとも潮目が変わったのか。ドル不安が起こらない限り、トレンドはまだ上げと俺は見ている。ちなみにドル円は118.90円とドル安。

困った。ダイキンを売れなくなった。エアコンの金が払えぬ。
よかった。昨日一瞬、日経ミニ先物買おうと思ったけど買わなくて。
米帝は嫌い。しかしドル急落も困る。だからドル帝国をいかに軟着陸させるかが大課題。
いつか作ろう、汎太平洋共通通貨圏(ドル×円×人民元)。安倍ちゃん、出来る?出来るわけないか。

※画像はニューヨークダウ日足。リアルタイム世界の株価指数と為替から拝借。

|

« 囀@囀や多摩はよきとこ俳句の子 | トップページ | 要介護認定で税制優遇 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 囀@囀や多摩はよきとこ俳句の子 | トップページ | 要介護認定で税制優遇 »