« 安倍総理に捧げる歌 | トップページ | 梅の句@横浜本牧三渓園の続き »

2007年2月14日 (水)

バレンタインの句@バレンタイン花粉症まで貰ひけり

俺には関わりの無い出来事だけれど。Photo_47

 バレンタイン花粉症まで貰ひけり

手元の歳時記は平成6年刊とちょっと古いので「バレンタインデー」は無い。そこでネット検索してバレンタイン デー 俳句・川柳を見つけた。

 バレンタインデー貴方へ愛のノックする  山下比呂美
 バレンタイン虹はほのかな方がよい    草野春生

わたしの俳句歳時記からは次の一句。
 何事もおこらずバレンタインの日     原田清正

増殖する俳句歳時記からはこの句。

 バレンタインの消えない死体途中の花   鈴木六林男

「ノック」の句が軽快で面白いなあ。本気といえどノック程度であろう、と無関係なおじさんは思うのである。「渇かざる心を抱きて生きたかり何事もなし何事もあり」。

※チョコレートといえばゴディバが旨かった記憶がある。そんな上等、バレンタインに貰ったはずは無いけれど。画像は児玉義弘のココだけの話 GODIVA- バレンタイン チョコレートから勝手拝借/感謝です。

|

« 安倍総理に捧げる歌 | トップページ | 梅の句@横浜本牧三渓園の続き »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍総理に捧げる歌 | トップページ | 梅の句@横浜本牧三渓園の続き »