« 無料で自費出版できる! | トップページ | 辛夷@曇る日に小さく咲けり花辛夷 »

2007年3月 3日 (土)

俳句写真第一号

Photo_13

遂にデジカメを買ってしまった。上はその記念すべき第一号の写真である。

 雪柳花をこぼして泣く涙

雛の日のいい記念になったとひとり満足しているのである。

結局、購入したのはオリンパスCAMEDIA SP-510UZだった。決め手はPhoto_706
(1)ちゃんとしたファインダーがついていること。これでキヤノン、ソニー、パナソニック、オリンパスに機種が絞られた。
(2)シャッターの位置、形状が適切。パナソニックはこの点で落第。
(3)比較的軽量、安価。これでオリンパスに決定。

対応してくれた店員さんによるとこういう電子式ファインダーのタイプはコンデジとデジ一の中間で中途半端だから売れにくい、自分はデジ一とのこと。率直で気持ちのいい青年だった。俺は率直で中途半端が好きだ。

ところでシャハイ(写俳)かハイシャ(俳写)か。目指すところ「俳写」俳句と写真の組合せ-写俳とも haiku+photo=haisya-俳句写真,photohaikuに倣って、ハイシャにしよう。俺はハイシャになりたい。

 ファインダーありてカメラぞ花杏
 

|

« 無料で自費出版できる! | トップページ | 辛夷@曇る日に小さく咲けり花辛夷 »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

雪やなぎの句、美しいですね。
小さい花が寄り集まって咲く風情は
なんともいいものです。
「垣根越し 囁くような 雪やなぎ」
写真に句が入ると相乗効果で際立ちますね。
これからも楽しみにさせていただきます。

投稿: あかね | 2007年3月 4日 (日) 午前 09時41分

ありがとうございます。励みになります。
あんまりやりすぎるのも恥ずかしいので、過去記事についてはこっそり俳句写真に変えようと思っています。既に、一句を変えました。カテゴリー「俳句写真」でご笑覧下さい。

投稿: 土曜日の各駅停車 | 2007年3月 4日 (日) 午前 10時28分

あ、「囁くような」句とコメント、感謝です。

投稿: 土曜日の各駅停車 | 2007年3月 4日 (日) 午前 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無料で自費出版できる! | トップページ | 辛夷@曇る日に小さく咲けり花辛夷 »