« カメラオヤジ注意報の歌 | トップページ | 木瓜@軍ありて戦なき世の木瓜の花 »

2007年3月11日 (日)

木蓮@白木蓮の二句

Photo_42 白木蓮まだ覚めやらぬ青き恋
生きてゐる白木蓮も青空も

写真に撮ってから句を考えた。初案「木蓮のひたすら仰ぐ空青し」だったが、ひねりが無く全く面白くない。そこで「白木蓮まだ覚めやらぬ青き恋」としたけれど中七「まだ覚めやらぬ」に手垢がついているように感じた。そこで「生きてゐる白木蓮も青空も」とした。
ところが、数日後在庫を覗くと「青き恋」も悪くはないと思うようになった。かくして二句ともに生かすこととした。どちらがいいだろうか。どっちもアカンか。

 木蓮のため無傷なる空となる   細見綾子
 木蓮の風のなげきはただ高く   中村草田男
 紫木蓮くらき生家に靴脱ぐも    角川源義
 戒名は真砂女でよろし紫木蓮   鈴木真砂女

木蓮の白は清廉ですがすがしく、紫ははんなり色気がある。そしてどの木蓮にも悲しみが潜んでいる。 

|

« カメラオヤジ注意報の歌 | トップページ | 木瓜@軍ありて戦なき世の木瓜の花 »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラオヤジ注意報の歌 | トップページ | 木瓜@軍ありて戦なき世の木瓜の花 »