« 浅野さん、選挙資金の情報公開を | トップページ | 春場所@ともかくも春場所が来て朝青龍 »

2007年3月 8日 (木)

春の風邪@円安が居心地のよし春の風邪

ドル高が止まったので相場は落ち着きを取り戻しつつあるようだ。Photo_712

 円安が居心地のよし春の風邪

やっぱり、円安が属国日本にとっては当面は心地がよい。日経平均18000円回復はここ数週間内だろう。
ところで、現在のちょっぴり好景気(大企業中心)は、(1)円安(2)アメリカ、中国の好 調(3)労働ダンピングに理由があると思っている。だから、輸出が堅調なうちに労働保護強化と利上げ(ジジババに預金金利を)によって内需を確かなものにして、デフレ後戻り阻止を確実にすることを経済政策の柱とするべきだ(ドル依存からの脱却等、安倍政権の課題四本柱参照)。
なのにああ、安倍ちゃんのアホウめ、改憲国民投票法案を急ぐなど改憲を参院選の争点にするという一見美しい国愛国主義(実は対米従属強化売国主義)で支持率低下からの脱却を図るつもりのようだ。この経済音痴め。

政治の対立軸は(1)国家vs自由(新左翼の要件参照)と(2)対米従属vs国際主義。小沢民主党にはこの点を浮き彫りにした戦いを期待する。さすれば選挙は勝てる。共産党も選挙協力して勝てば、長期党勢低落からの脱却のチャンスになるのにナア。

 おのが声わすれて久し春の風邪  水原秋桜子

日本が「おのが声」を取り戻して世界の平和のために発言し行動すること。それが長期的に平和と繁栄を保つことにつながる。俺は安穏な老後を送りたいのだ。頼むよ、日本政府そして有権者諸君。

※画像は旗 - 片山工業(株)から勝手拝借/感謝です。

|

« 浅野さん、選挙資金の情報公開を | トップページ | 春場所@ともかくも春場所が来て朝青龍 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅野さん、選挙資金の情報公開を | トップページ | 春場所@ともかくも春場所が来て朝青龍 »