« 藤@美しき恋などせむか藤の花 | トップページ | 綿帽子@綿帽子地上に降りし宇宙船 »

2007年4月24日 (火)

筍@筍の掘られ脱がされ棄てられて

Photo_717 筍の掘られ脱がされ棄てられて

多摩市と八王子の境をなして「からきだの道」という遊歩ルートがあるが、写真はそこでの所見だ。そうか、もう竹の子掘りの季節か、それにしても無残だなあと句にした。ちなみに俺は竹の子はあんまり好物ではない。

 筍の光放つてむかれたり              渡辺水巴
 たかんなの影は竹より濃かりけり        中村草田男
 筍を三日くらひて飽かざりき            石田波郷
 たけのこ煮、そらまめうでて、さてそこで    久保田万太郎

筍は夏の季語だが、もうそんな季節がやってきているのである。筍や夏の予感の盗掘者。

|

« 藤@美しき恋などせむか藤の花 | トップページ | 綿帽子@綿帽子地上に降りし宇宙船 »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤@美しき恋などせむか藤の花 | トップページ | 綿帽子@綿帽子地上に降りし宇宙船 »