« 薔薇@友と来てめぐる公園薔薇日和 | トップページ | 金利ショック一週間のおさらい »

2007年6月16日 (土)

来週の相場はサマーラリー

NYが連騰。これで、上海バブル、NYバブルいずれも潰れた後に落ち着いたことになり所謂アク抜け。月曜にも新高値(18300越え)かもしれぬ。昨日、大引けで先物仕込んでいてよかったあ(安値の売り玉がますますしこる。困った。安倍政権、選挙で負けろ)。
そんなこんなで今朝は俳句どころではなかった。代わりに別宅に記事2本。

参院選の争点は年金、経済政策、将来像だ
そうか、介護報酬が低いのにはそんなウラがあったか

ところで先物、今週の安値の売り建てを反省してトレード鉄則改定。

(1)基本は両建て。しかし、トレンドの上下を見極めて売り買いの上下限を決めてその範囲外ではポジションを取らない。(例)今週上げトレンドでの17600台売り←こんなところで売るなよ。想定外のNY下げで狼狽したにせよ。

(2)その代わり、両建て/スイングの原則はきっちり守る。上下限の範囲内ならば売り買い両方を立てて、翌日どちらに転んでも利が取れるようにする。(例)今週は引け時点の気分/注文取り消し漏れミスでポジション取らなかったため機会損失数度あり。スイングだから、しこり玉は必ず出る。しこり玉をホールドしている間に反対ポジションで利を溜めるのがスイングであることを忘れるな。

(3)ナンピンは極力避けよ。限度ミニ8枚まで。(例)安値でナンピンしてしまった現在ホールドの売り玉12枚。これで大損したあの苦い経験を忘れるな。

以上、相場も人生も原理原則を立てて愚直に、そして、流れに逆らわないのが幸福になるコツである。

|

« 薔薇@友と来てめぐる公園薔薇日和 | トップページ | 金利ショック一週間のおさらい »

「株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薔薇@友と来てめぐる公園薔薇日和 | トップページ | 金利ショック一週間のおさらい »