« 日本為替操縦法案 | トップページ | アメリカ住宅バブルの終焉 »

2007年7月28日 (土)

決断した

以下はNY相場を見ながらの決断である。男なら黙って決断すればいいものをヤフー掲示板に書かなければ気が済まないアホな俺である。

これだけ下げたら逆に下値は固いということだ。だから、日経買いしこり玉を思い切って投げよう。新規まき直しで買いで勝負するために。

俺みたいに考える人が月曜には一杯出てくるんではないかなあ。昨日の終値で先物精算して証拠金不足になって投げざるを得ない人もいるだろうし。ということは、月曜寄り付き後、しかるべきタイミングで売り大口が暴れるな。その後で売り玉を返済することにしよう。

しかし、どうせ投げるんだったら昨日の高値で投げるべきだった。後悔先に立たず。でも、さあ人生やり直しだ。

|

« 日本為替操縦法案 | トップページ | アメリカ住宅バブルの終焉 »

「株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本為替操縦法案 | トップページ | アメリカ住宅バブルの終焉 »