« 「男」をどこに感じますか? | トップページ | 心は社会的現象である »

2007年10月14日 (日)

俗世に馴染み還暦鳥頭

Photo 俗世に馴染み還暦鳥頭

トリカブトの実物を初めて見たのは先日の句作再開のきっかけになった箱根湿生花園吟行。そして今回、八千穂高原吟行で再会し、これで完全に我が認識圏内に入った。

そこでようやく、「今生は病む生なりき鳥頭」石田波郷という絶唱をきちんと鑑賞できる素地が整ったのである。ちなみに、波郷、1969年肺結核で病没、享年56歳。俺は波郷の歳を越えて永らえている。あ、来年が還暦である、念のため。

|

« 「男」をどこに感じますか? | トップページ | 心は社会的現象である »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「男」をどこに感じますか? | トップページ | 心は社会的現象である »