« 我と我が心を愛し秋の風 | トップページ | 仕事は辛い、つらい仕事を面白く »

2007年10月17日 (水)

秋風やたどりつきたる女の尻

Photo 秋風やたどりつきたる女の尻

「秋風や屠られに行く牛の尻」夏目漱石の本歌取り。「秋風」は俺のような初心者にとって扱いやすい季語で、ちょっと憂鬱な感情や憂愁を言葉にして「秋風」を季語にすると一見俳句らしくなる。しかし、漱石の句もそうだが本物の句は矢張り風格がある。風格を感じさせるためには、技術・修練が必要であり、なにより人格が根底になければならないだろう。「遠くまで行く秋風とすこし行く」矢島渚男。

|

« 我と我が心を愛し秋の風 | トップページ | 仕事は辛い、つらい仕事を面白く »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我と我が心を愛し秋の風 | トップページ | 仕事は辛い、つらい仕事を面白く »