« 事実と真実、どう違うか | トップページ | 一番よく見るテレビのチャンネルは »

2007年10月20日 (土)

絵心の我が手に欲しや秋の色

Photo 絵心の我が手に欲しや秋の色

カメラの功徳のひとつは眼が変わったことだ。偉そうに表現することを許して貰えれば、画家の眼にすこしは近くなったことだ。秋色、桜もトチノキも花水木も皆それなりに紅葉しそれぞれの色と形を発している。ああ、絵に出来ればなあと思いつつ歩く毎朝の吟行である。

|

« 事実と真実、どう違うか | トップページ | 一番よく見るテレビのチャンネルは »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事実と真実、どう違うか | トップページ | 一番よく見るテレビのチャンネルは »