« 日帰り湯老人会に秋は来ぬ | トップページ | 大人になりたくない? »

2007年10月25日 (木)

少年に帰る青空初紅葉

Photo 少年に帰る青空初紅葉

「少年や六十年後の春の如し」永田耕衣の本歌取りまたは挨拶句ないし鑑賞句だ。耕衣の句は少年と六十年後とが絡み合って時間が腸捻転しているような不思議な面白さがあるが、俺の本句は(当然ながら)そのような深みは全く無い。その分、わかりやすくなっているし、他方、俗臭が漂っているのである。いつか解脱したいなあ、初紅葉。

|

« 日帰り湯老人会に秋は来ぬ | トップページ | 大人になりたくない? »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日帰り湯老人会に秋は来ぬ | トップページ | 大人になりたくない? »