« IE7で日本語入力ができない | トップページ | 雪柳ちひさき未来ひらきけり »

2008年1月18日 (金)

ニューヨーク崩落

昨日だったか、NYダウが12500ドルを割ったのは。ところが、翌朝(すなわち昨日)の東京は先物主導でリバウンド。ひょっとしてとりあえずの底かなあと思って買いシフトにしたらこの状況だ。
直接の原因は(モーサテを後で見るとして)
米国の1月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は-20.9となった。事前予想は-1.0。
のようだ。NY市場の詳細はNY市場概況-大幅続落 ダウ平均は300ドル安を参照。

どこで下げ止まるかわからなくなった(俺は当然に売りシフト。但し引けでは売り買い均衡させること)。
ちなみに、日本株本格立ち直りのきっかけになった郵政解散投票日の次の週の日経平均始値が12841円である。

以下はNYダウ日足、週足である。NYダウの底値を考察せよ。

Ny1_2 Ny2_2

|

« IE7で日本語入力ができない | トップページ | 雪柳ちひさき未来ひらきけり »

「株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IE7で日本語入力ができない | トップページ | 雪柳ちひさき未来ひらきけり »