« 相対論、不確定原理、実在論 | トップページ | 紅梅や今日はあなたに逢へさうな »

2008年2月29日 (金)

久しぶりの短歌

Photo_2 したたかは大人の美徳転んでもタダでは起きぬ達磨とならむの欲しき

アバウトミーで質問「団塊のココが嫌い」にコメ「頑固 ってか全て?」→レス「私、頑固かつ柔軟でありたいと思いました」のやりとりをした。そうしたところに、たまたま恩義さんのブログで「「ゆとり」とは柔軟な政治的発想」という言葉に出会った。

そこで、「したたか」という言葉に思いが至り本歌となったものだ。出来はよくない。詩ではないし説教臭い。ああ、嫌だ厭だ。しようがないから「したたかですか?」と公衆に訊いてみた

|

« 相対論、不確定原理、実在論 | トップページ | 紅梅や今日はあなたに逢へさうな »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相対論、不確定原理、実在論 | トップページ | 紅梅や今日はあなたに逢へさうな »