« 日本カリスマ党宣言 | トップページ | 日本列島改造論は今でも正しい! »

2008年2月14日 (木)

創価学会、在日、既知害

Photo 敵は我らの内なる偏見と思うアバウト・ミーであった。

(1)創価学会の基本的数字を把握できた←創価学会がらみの質問が盛り上がらない理由
ネット検索で「一応信頼」できそうな数字をまとめてみました。
・信者数は300万人程度
・寄付収益は年間3000億円(非課税)か
・収益収益(優遇軽減、聖教新聞・墓地販売等)が年間1000億円か
・合計すると年間所得は少なくとも4千億円。ちなみに、トヨタが一兆円、学会はホンダ4千億と同程度の儲けがあることになります。
・資産は不動産9兆円と1兆の流動資産
http://mizushima-s.pos.to/lecture/2004/autumn/08/0003.htm

(2)「在日は日本に帰れ」と思う人
在日日韓国・朝鮮人のほとんどが日本への不法入国者。だから当然、南北朝鮮へお帰り願います。
一応、数字を挙げて反論したけれど。
在日の人数は約60万人(http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%83%BB%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA&oldid=17961278)と云われています。
一方、入管統計によると韓国・朝鮮系の不法滞在者は56,023人(http://www.moj.go.jp/PRESS/010413-1/010413-1.html)ということです。
以上を信じると「在日韓国・朝鮮人のほとんどが日本への不法入国者」というのは言い過ぎでしょう。

(3)そして、中国・韓国・北朝鮮は既知害だと言う人
彼らは話し合いに徹する日本人とは違い
常に非合法手段(殺人・拉致・強姦 etc.)をちらつかせて恫喝しますから。

何とかしようよ、池田大作さん。これまでの罪滅ぼしのためにも。

|

« 日本カリスマ党宣言 | トップページ | 日本列島改造論は今でも正しい! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本カリスマ党宣言 | トップページ | 日本列島改造論は今でも正しい! »