« 肥満と癌 | トップページ | 初桜今年も生きて今日の幸 »

2008年3月11日 (火)

河津桜吟行

Photo 母の木の町を起こせし桜かな

先週末に河津桜吟行してきた。写真は河津桜の原木。カワヅサクラは早咲きオオシマザクラ系とヒカンザクラ系の自然交配種と推定されていて、原木は河津町田中の飯田勝美氏(故人)が1955年(昭和30年)頃、偶然発見したものとのことだ。

Photo_2 川風や伊豆の河津の初桜

川沿いにこのように堂々と河津桜並木と菜の花がある。ほぼ往復して8キロ歩いたなあ。

Photo_4 初桜目白を友に染まりけり

メジロは早春、梅に群がるそうだが、河津桜にも賑やかに群がっていた。以下、俳句写真をもう三枚。

Photo_5 菜の花と河津桜の笑顔かな
Photo_6 祖父譲り相撲が好きで初桜
Photo_7 黄々として菜の花笑ふ伊豆河津

伊豆高原に車を置いて電車で河津まで行った(パーク&ライド)。帰りのホームで「また来年もいらして下さい」とアナウンスしていた。カメラのお陰で視線が豊かになったので8キロも歩けたと感謝である。

|

« 肥満と癌 | トップページ | 初桜今年も生きて今日の幸 »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、日本は春盛りですなぁ・・・。 桜の百華乱舞、いと美しいこと限りなしですなぁ。

しかし、まぁ東京も郊外にでればこんな綺麗な景色に出くわすものですなぁ。 ところで今日本の桜前線はどこらへんなんだろ??

こちら、スコットランドはちょっと前まで雨風強い日々で、今日当たりからだいぶ天候がよくなってきました。 まだ、木々に葉が茂るまではちょっとかかりますなぁ・・・。

投稿: 恩義(oblige347) | 2008年3月15日 (土) 午前 02時44分

東京のソメイヨシノの花芽がほんのりと赤みを帯びてきました。色づくというのは大抵、紅とかピンクというのは考えてみれば面白いですねえ。

投稿: 土曜日 | 2008年3月15日 (土) 午前 04時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肥満と癌 | トップページ | 初桜今年も生きて今日の幸 »