« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲

じじばばが孫を連れ来るプールにて孫に混じりて買ふアイスクリーム

「ルスティカーナ」でYouTube検索するとどっかの学校オーケストラとか、様々な演奏が出てくる。ほんとはカラヤンで聴きたいのだが、ここは我慢して中国(台湾?)オーケストラにした。小節も利いてなかなか聴かせる演奏だ。

物語は、兵役帰りの若く貧しい男トゥリッドゥと、彼の元許婚者であった人妻ローラとの男女関係の成行、そしてトゥリッドゥがローラの亭主アルフィオに決闘 で殺されるまでを淡々とした筆致で描く。大まかなストーリー展開は後掲のオペラの粗筋と大差はないが、オペラでは主役的存在といっていいサントゥッツァ が、小説の中では嫉妬心にかられて軽はずみな告げ口をする単なる一脇役として描かれている。

元は小説で、原作者が戯曲にしたところで改訂がだいぶ入ったとのことだ。知らなかった。YouTubeとWikipediaのお陰である。しばらくはこのパターン、止められぬなあ。

| | コメント (0)

ちあきなおみ 喝采 夜間飛行 かなしみ模様

あ、また、ちあきなおみを出してしもうた。止まらぬなあ、このビョーキ。
「喝采」はスゴイ歌だった。日本の歌謡曲にもこんなにスケールの大きい曲が出るようになったかと感じ入ったものである。1975年(頃?)、俺が元住吉に住んでいた頃だ。

1972年、就職上京して暮らし始めたのが市ヶ尾の独身寮。3DKに2+2+1=5人だ。
職場の先輩が馬券を買うのに相乗りして初めて買った馬券(連番5-6をいまだに覚えている)が当たってしまってそれを元手に元住吉でアパート暮らしを始めた(家賃9500円、四畳半、共同便所→掃除当番あり)のがその年のたしか12月だった。

まだコンビニのない時代、帰りが遅くなってもかろうじて開いている食料品店があった。そこで食べ物飲み物を買って、朝は駅前で朝定食を食べて、学芸大学の職場に通っていた。
懐かしい一人暮らし、そんな時代の名曲、「喝采」である。

 青春や一人暮らしの熱帯夜

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

ちあきなおみ 黄昏のビギン

ちあきなおみのYouTubeに結構アクセスがあったので図に乗って今度は「黄昏のビギン」。永六輔・中村八大コンビの名曲だ。俺がちあきなおみに興味を持ったのは一昨年だったか、BSでちあきなおみ特集をやっていて、この曲に惹かれたのがきっかけだ。アンニュイなセクシーがぴったり嵌っている。

この曲はもともと水原弘がオリジナル。ちあきなおみがカバーして、なにかのCMに使われて再ヒットしたらしい。そこで、水原弘のオリジナルも引いておこう。こちらもモダンな歌いぶりである(映像はレコードジャケットの静止画像のみ。動画は残っていない時代だ)

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

ちあきなおみ 紅い花

涼しさや皆還暦の同級生

伊東ゆかりをYouTubeしたらちあきなおみともやりたくなった。ほとんどビョーキやね、これ。

ちあき なおみ(本名:瀬川三恵子、1947年9月17日 - )は、1969年1992年に活動した日本歌手女優。1992年に夫の郷鍈治と死別をきっかけに、その後一切の芸能活動を休止、引退同様の状態となった。結婚後に所有した不動産(ビル)のオーナーではあるものの、実業家として表立って活動しているわけではない。

ウィキにあり。俺より一つ上やんか。ちあきなおみ大全集~黄昏のビギン~は俺のカーBGMお気に入り。そこから「紅い花」、聴けば聴くほど味の滲む一曲である。

| | コメント (0)

魅惑のスタンダードポップス

BS2が放送しているオールデイズ中心の音楽番組である。あのアメリカが光り輝いていた時代、ラジオの電リクから流れるポップスが僕らの憧れであった。

先日の放送はコニー・フランシス特集。伊東ゆかりが当然にトリを勤めた。しかし、伊東ゆかりも老いた。声に潤いがなくなったなあ。女は濡れていなくっちゃ。

あと、発見が二つ。一つは高木ブー。凄いウクレレだ。特製の三本立てウクレレを抱えての自作の演奏、かっこよかった。

もう一つは芦屋雁之助の娘RINA。ふっくらとした体形で、もう、おばさんと呼んでいいであろう年頃だ。雁之助が粋筋となした子供のように勝手に想像した。

こうしてみんな老いていく。なにはなくとも時間だけは誰にとっても平等なのだ。

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

大相撲ヒール不在の涼しさよ

大相撲ヒール不在の涼しさよ

今場所はつまらなかった。来場所はもっと面白くしてよね。

| | コメント (0)

信濃路や山河に出逢ふ夏の蝶

P7180085 信濃路や山河に出逢ふ夏の蝶

先週、入笠山登山の前日に北杜市オオムラサキセンターでオオムラサキ(日本の国蝶)を観察してきた。オオムラサキって何年も幼虫で過ごしてさなぎから羽化して蝶になると二週間(その間に交尾、産卵)で一生を閉じるそうである。
写真は何枚も撮った写真のうちで一番美しく撮れたもの(俺の技術ではこんなもの)である。
切り株腰掛の上でじっとしていたから、もう終末を迎えつつあるのかもしれない。

P7180059 P7180070 そして、卵と幼虫の写真。

P7180040 最後はオオムラサキではなくジャコウアゲハだろうか?とにかく名前を知らない蝶である。

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

「必死のパッチでした」@口下手な関本賢太郎

○関本が連夜のヒーロー新井様スタメン復帰でドラ食ひにけり
 (7/26中日戦2-0アニキに二塁打下柳9勝

今日はニコニコ動画から小窓リンク(9:23。関本ヒーローインタビュー、ドンさまインタビュー、ゲームハイライト)。タイムリー三塁打を打ったときの心境は?と訊かれても暫し口ごもった後に「必死のパッチでした」としか言えない関本よ。だからおまえは

この年オフの契約更改では、成績の割に低評価であることと、交渉の中で担当者に欠伸をされたことを理由に1,000万円増の年俸4,000万円を保留。その後5,000万円でサインしている。但し、関本の代理人を務めた弁護士によると、彼の話は退屈で欠伸をするのも無理は無いと冗談半分に述べている。

などと冗談を言われるのだ。

それにしても中日。関本の三塁打も中継ラジオのABC解説者有田修三氏に言わせると「ポップフライ」、楽に捕れてる打球だそうだ。「中日はゆるんでいる。このゆるみを修正するのに来年までかかる」と言っていたなあ。そこまで言うのもどうかと思うがプロが言うのだから根拠が無いこともないだろう。

巨人戦があってもスポンサー球団たる横浜を置いても東京のラジオ局TBSが阪神戦を中継する。大したチームになった。夢のようだ。今日もどんな負け方をするだろうかと思った上で勝ち方を観戦しよう。本日はBS1中継あり。

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

関本満塁本塁打

○金本がタコ継続も関本が満塁ホーマー安藤完投
(7/25中日戦7-1不安はあれど常勝阪神

金本不振、新井不在、赤星不調でも阪神は勝つ!
昨夜の関本は2点目タイムリーと合わせて5打点だった。不動の5番打者となれり。
1996年、天理高校からドラフト2位で入団。星野監督時代から頭角を現した(毎試合、俺を出せ出せと星野にアピールしていたと聞いたことがある)。

とにかくベンチの雰囲気がいいのだろう。今年の阪神は全員で勝つ。来週には我が家に多摩テレビSTBがやってくる。幸せが続いている間に幸せを見ておこう、人生は短く儚いのだから。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

大相撲モンゴル巡業の怪?

Photo 今週の週刊文春によると朝青龍休場とモンゴル巡業とが裏でつながってるようだ。
週刊文春によると、巡業場所に予定されているのは朝青龍一族が経営するサーカス場、これに対して、モンゴルの世情不安を理由に協会に巡業中止を進言した元小結・旭鷲山のダバー・バトバヤル氏らは日本の国技館にあたるモンゴル相撲会館を押しているとのことだ。朝青龍の休場は旭鷲山の「横やり」に対する利権を守るための抗議サボタージュではないかというのが文春の読みである。

大相撲、モンゴル巡業を中止濃厚、7/20理事会で決定の見込みと俺も書いたけど、いまだに巡業中止の決定は無い(と思う)。水面下では双方の綱引きが続いているのではないか。ちなみに、モンゴル巡業場所について、会場は当初予定されたモンゴル相撲会館から、朝青龍の親族が経営するウランバートル市内のサーカス場(約2800人収容)に変更された。担当者は「モンゴル政府から、警備上の問題から、ここを指定された」と説明したとの報道も事情の微妙さを物語っているように思える。

ということで、モンゴル巡業の有無・場所が興味である。白鵬の仏頂面よりは朝青龍のヤンチャ面が好きな俺だが、朝青龍から協会幹部へモンゴル巡業巨額のバックリベートなどとも妄想するのである。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

\5880の決断

P7190217 ゴンドラに目眩するよな夏の山

多摩テレビのデジタルモアサービスの申込書類を記入して送付した。
焦点の基本サービス\1470が必要かどうかは(予想通り)必要。地上波デジタルのみならばパススルーで無料視聴できるがBS・CSデジタルを観るためには基本サービスとSTBがセットで必要という理由付けだ。結局、合計月額\5880である。日経購読止めようかと一瞬思うが、まだそこまでは踏み切れない。

これで2011年地上波デジタル全面移行の対処も完了したことになる(十年以上使い続けている現在のアナログテレビの使用継続可能ということだ)。
DVDにダビングは不可、今のビデオとSTBをつないでビデオでも同時録画して後刻ダビングという問題/操作性が気になるが、阪神タイガース中継、SKY-Aクラシック、BSハイビジョン、CNN、映画その他を楽しみにして月額\5880を納得しよう。人生は納得と忍耐なり。

写真は「入笠山」富士見パノラマリゾートのゴンドラ。700mを一気に上昇下降する。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

姑が立てなくなった

P7180007 日々苦楽いのちの果ての合歓の花

昨日、ショートステイから帰ってきたのだが、帰る途中から足がおぼつかない。
なんとか家に入り、しばらくしたらトイレで立つことができなくなった。
熱を測ったら8度3分。行きつけの病院に電話して受診依頼してOK、ところが車に乗せて病院に行くにも歩けない。しようがないから救急車コール。

病院では肺のレントゲンを撮ったりしたが炎症は無し(以前に誤嚥肺炎で緊急入院したことあり)。主治医の内科の先生も原因不明で首をひねるばかり。そうしている内に妻が足の腫れを発見。今度は足のレントゲンを撮るが、整形外科の先生は異常なしとの診断。

夜が不安なのでできればどこかに入院させて欲しいと頼み、病院(この病院は空きベッド無し)もあちこち連絡してくれる。結局、どこも受け入れてくれず、介護タクシーを呼んでもらい家に連れて帰ってきた。

居間で寝かせて一夜を明かした。足の腫れと熱は薬の効果で収まってはいるが、根本治療にあらず。このまま寝たきりになるのではないかと不安である。姑87歳、要介護2である。

教訓①病院には空きベッドはない。救急用ベッドがあっても命に別状の無い急患患者は入れてはくれない。
教訓②医者はそれぞれ専門分野の判断しかしない。老人が原因不明で寝たきりになることは珍しいことではないのだろう。

本人を穏やかな気持ちで維持するのがなにより(死を恐れているのだろうか、情緒不安定)。いのちの力を大切にして生かすことが大事。そのための家族である。
そして、俺ら夫婦には子供がいない。その代わり後々のためにこういう体験、実感の機会を天は与えてくれたと思う。

生病老死、人生は四苦と快楽に満ちている。

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

入笠山吟行

P7190194 梅雨明けに富士一直線の眼かな

金曜日に市営保養所「ふじみの」で一泊、翌日(ちょうど梅雨明けの好天)トレッキングを楽しんできた。

P7190196 富士見野を見下ろしてゐる蜻蛉かな

P7190215 頂きに夏空広く八ヶ岳

P7190190 伊勢弁の山の神々風露草

ハクサンフウロが山頂に咲き、関西弁のかまびすしい団体も居合わせた。「大阪ですか?」と効いたら「三重県津」とのこと。「懐かしいですね、私も三年ほど住んでいました」とは話さなかった。P7190186

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

紅蓮や閉ぢて開いて薬師池

P7210237 紅蓮や閉ぢて開いて薬師池

朝一番で(車で5分)薬師池公園に行って来た。
見ごろは、今後の天候にもよりますが、7月下旬頃と思われます。今年の観蓮会は、8月3日(日曜日)午前6時より午前7時を予定しています」とのことである。

Photo 朝咲きの女悲しも紅蓮

P7210251 白蓮のひとり咲きをり朝まだき

P7210256 蓮の花空を漕ぎゆく紅の櫂

P7210259 薬師池人ら集へり蓮の花

| | コメント (2)

2008年7月20日 (日)

トリ逆転ホーマーそして高橋光報恩アーチ

○光ちゃんの報恩アーチで突き放しナベと江草でドラ始末なり(7/19中日戦2-7安藤よろよろ八勝三番トリ逆転アーチ

止めようと思いながら止められぬ阪神勝ち試合動画報告。YouTube埋め込みがしたいのだが、無いのでニコニコ小窓リンクである。

| | コメント (0)

多摩テレビの申し込み書類到着

\4410の決断をして多摩テレビに申込書類の送付を依頼して、その書類が到着した。
うちは多摩テレビ(CATV)に既に加入済みなので、デジタルモアサービス(スカイA他35チャネル)とHDD内蔵STB(パナソニックTZ-DCH2000、2006年5月発売)レンタルを追加すればいいと思っていたのだが、送られてきた申込書を見ると基本サービス\1470を手書きしてある。おかしいんじゃない、コレ。同封のパンフレットにも「一括契約の集合住宅の場合、管理組合様またはオーナー様とのご契約になります」と書いてあるじゃん。

ということで、以下、月曜日に多摩テレビに電話して確認するための備忘録。

①料金  HDD内蔵STBレンタル  1995
      デジタルモアサービス    2415
  合計 \4410であることの確認(なんか、でもアブナそうだなあ)
②アナログテレビでも可能であることの確認
 しぶちん俺はいまだにアナログ/ブラウン管。「赤・白・黄色」の入力端子がテレビ前面にあるのでこれはOKクリアだな。
③「DVDに保存されたい場合にはDVDを内蔵した外部録画機器を接続し、直接録画してください」とパンフレットに明記してある。要するに、HDD内蔵STBはHDD録画しかできないんだ(アホくさいなあ)。ダビングしたい場合は手持ちのビデオにSTBを接続しないといけない。この点の確認が必要だなあ。
ちなみに、HDD内蔵STBはWチューナー、250GB(標準画質で69時間、ハイビジョン画質で23時間録画可能とパンフレットにあり。
④STB取付工事費\5250。ビデオ、テレビへの接続をやってくれることの確認。
⑤BSデジタルパススルー対応が2008/7月から可能になったとのこと、但し工事が別途必要らしいので我が集合住宅の予定、費用の確認。
⑥実際に取付工事して問題が発生した場合のキャンセル無料の確認。
⑦NHK、BS視聴料はアンテナ設置視聴しているので別途支払っているが問題ないことの確認

これで視聴可能チャネルが基本サービスでBSハイビジョン以下12、デジタルモアで35、合計47増える。ああ、益々テレビっ子になりそうだ。

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

大相撲、モンゴル巡業を中止濃厚

大相撲:モンゴル巡業中止が濃厚 「暴動で死傷者」を重視 - 毎日jp(毎日新聞)より一部転載しておく。

8月末の大相撲モンゴル巡業が中止されることが濃厚となった。日本相撲協会は、今月上旬のモンゴル国民大会議(国会)総選挙をめぐる暴動で多数の死傷者が 出たことを懸念。大島巡業部長(元大関・旭国)は17日、「力士の安全を考え、万全の形でやりたい」と語った。20日の理事会で中止を正式決定する見込 み。

また、モンゴル総選挙で当選した元小結・旭鷲山のダバー・バトバヤル氏はこの日、愛知県体育館に北の湖理事長らを訪ね、「明日の生活も分からない市民が3割もいる」と母国の窮状を訴えた。

旭鷲山って、突然の引退時には母国との利権がらみ説がささやかれたりしたが、暴動の要因とされている不正選挙を訴えている民主党から当選した人。政情が落ち着いたら巡業をと相撲協会に話したのではないか(全くの憶測)。Photo

昨日、二敗目を喫した朝青龍(物言いがついたが軍配通り。同体、取り直しでもよかったように俺には見えるが)も場所前に
関係者によると、暴動発生の一報が入った直後に24時間態勢でインターネットでの情報収集を行うため、愛知県蟹江町の高砂部屋宿舎から名古屋市内のホテル に急きょ、移動。夜通しでネットと国際電話を駆使し、連絡を取り続けたという。幸い家族と親族、さらには親族が経営する会社施設などへの影響はなかったと いうが「心配で眠れないよ」と親しい関係者に打ち明けるほど、母国の情勢に不安を感じている。
という一幕もあったようだ。不調の背景に母国の情勢があると見てよいだろう。

そんな中で安馬、五連勝。健気な力士である。

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

\4410の決断

Photo_3 きっかけは阪神応援短歌についた「わが家はJCN八王子に加入していますので、このヤクルト3連戦は「スカイ・A sports+」で観ています」というコメント。そうか、うちも多摩テレビだから見られるんだったなあ、金を払ってまでもとしぶちんの俺はあんまり検討しなかったけど、考えてみようか。

そう考えて多摩テレビHPを見たらスカイ・A はクラシックを結構やってくれてるではないか。これは多少の銭を払っても、でも、ビデオに録画できるのかなあとあれこれ調べたら

  • 地上デジタルだけはEPG と連動させて快適に予約もできるし、ここは満足。(我が家には1台しかテレビないけど複数台あるひとはパススルーの恩恵は大きい。別のSTBレンタルしなくて良くなるわけだから。)
  • が、ということは BS/CS 録画するためには CATV STB (セットトップボックス)からアナログケーブルで DIGA のアナログ入力へ。これって画質相当落ちる。何のために VHS でなくて HDD にしたんだ!!!予約も STB 側と DIGA 側で別で設定が必要。これも今まで VHS でやってきたことと同じでなんも改善されていない。(赤、白、黄、のアナログ AV ケーブルが憎くなってくる)

  • という小難しい問題が。ああ、アタマが痛くなってきた。
    アタマの痛いのを我慢して、その後もいろいろ調べて結局、新機種STB(HDD内蔵タイプ)サービスを張り込んだらセットトップに録画もできる、ただし、DVDにダビングは不可、今のビデオとSTBをつないでビデオでも同時録画して後刻ダビングという運用が必要という結論に到達した。

    阪神の試合がたっぷり見られてクラシックも毎日楽しめて(ダビングしたいときはちょっと面倒だけど)、追加チャンネル+STBレンタルで月額\4410。これで2011地上波デジタル全面移行の練習にもなる。しぶちんの決断である。→多摩テレビの申し込み書類到着へ。
     

    | | コメント (0)

    バッター球児08/07/16

    昨日のヤクルト戦、8回表途中からリリーフした球児が8回裏、バッターボックスに立った。なかなか目にすることのできない光景である。じっくりご鑑賞を。

    ○連敗はしない我等ぞ上園が気迫入魂僅差守れり
     (7/16ヤクルト戦2-0新井スタメンから外れて関本三番

    | | コメント (0)

    安馬四連勝→ひょっとして?

    Photo 昨日は、初日から1横綱2大関を破った豊ノ島のしぶとさも警戒しながら寄り切って勝って四連勝。土付かずは安馬のほか白鵬、栃煌山のみ。一昨日のテレビ解説で北の富士が少し冗談ぽく言っていたが「優勝候補」である。琴欧州は(予想通り)期待外れに終わったが、ここに今場所優勝→来場所大関の力士が存在することをお忘れなく。

    2008年夏場所八日目、ロシア出身の新鋭、若ノ鵬に攻め込まれながらも土俵際で豪快なうっちゃり(若ノ鵬は安馬より40キロ重い。やぐら投げでもよいと今朝の日経)で勝った相撲だ。真っ向勝負にこうした力技が加わり、よけいに好きになったなあ、俺。の写真(ビデオから静止画像取り出し)を再掲しておこうとしたが、YouTube動画があったのでこれを埋め込んでおこう。

    | | コメント (0)

    2008年7月15日 (火)

    地球温暖化詐欺?

    池田信夫Blogに埋め込まれていた動画を俺も埋め込んでおいた。イギリスの公共放送、チャネル4の放送したドキュメンタリー(日本語字幕つき)9:43である。池田氏によると

    当初は科学者のボランティアによる会合にすぎなかったIPCCが、1990年以降、急に政治的に注目され、巨大化したのは偶然ではない。社会主義の崩壊で 職を失った東欧の共産党員や、西側の社会主義を掲げていた反政府運動が、「地球を守れ」「資本主義を止めろ」というメッセージの象徴として、地球温暖化を 選んだのだ。そして1990年を基準年とすることによって、莫大なCO2を排出していた東欧を統合した欧州は、何もしなくても大幅なCO2削減が可能で、その排出権を売ることもできる。日本政府がそのトリックに気づいたのは京都議定書に調印する直前で、もはや遅かった。

    だそうで、この動画も「IPCCが科学者の純粋な集まりではなく政治的な団体」との主張を引いている。

    この動画を見て感化されやすい俺は「社会主義の崩壊で 職を失った東欧の共産党員や、西側の社会主義を掲げていた反政府運動」を利用した欧州支配層による、中国・インドその他新興諸国牽制政策が地球温暖化説、二酸化炭素主犯説かもしれないと思う。低炭素社会は銭になる(ドイツに追いつき追い越せ)と思いつつ、無駄なドライブももったいないと反省しつつ、地球温暖化問題には眉に唾をつけておくことにしよう。

    | | コメント (0)

    利他的な気持ちはどこから生まれるのだろう?

    アバウトミーで表題質問を出してからずーっと宿題である。一応の答えは「究極の利己心から」なのだが、ほんとうにそうなのか、ほんとうだとしても具体的にどんな回路を経て利己心は利他心に至るのかがわからない。

    先日の「日々生きてあなたまかせの初夏の風」(自己本位の生活、他人本位の人生)も実はこの宿題を念頭に置いたものなのだが、他人本位ということと利他心とは同じようで違うものだろう、多分

    そんなところに、恩義さんの「大衆文化論」なるエントリーで面白い対立軸分解図に出会ったので勝手借用しよう。
    Photo ここに規範とは、内的規範ではなく外的規範(制度的制約)だそうだ。いつか死ぬまでに、利他・無規範の象限にたどり着きたいなあ。誰か行き方を教えてチョーダイ。

    | | コメント (2)

    2008年7月14日 (月)

    アニキの盗塁が接戦を決めた

    ○金本の仰天スチール葛城が勝ち越し打なり止めはバルで
     (7/13広島戦5-2先発金村暁六回好投クボタン球児)

    短歌の出来はあまりよくないが勝利に免じて許してたもれ。
    この盗塁、驚天動地のサインプレーだったそうだ。

    仰天の単独スチールか!?それとも関本のサイン見逃しか!?
    これが決まった時は、まさか盗塁のサインだったとは思いもしなかった。
    関本のバントの構えは、一塁を前進させて牽制をさせないための偽装だったのだ。
    さらにシュルツのモーションが大きいから、金本の足なら盗めると計算していた
    スーパーどんピューターはとんでもない冴えを見せてくれたし、
    それにキッチリ応える金本もまた、恐ろしいプレイヤーである。

    このプレーは開幕3戦目のダブルスチール以来の衝撃的な走塁だった。

    こんなことができるのもチームが好調、ベンチの輪と和も絶好調で余裕があるからだろう。ほんと、こんな幸せ、いつまでも続け。

    | | コメント (0)

    カラヤンのレクィエム@ヴェルディ

    昨日の東京MXテレビ、カラヤン生誕百年特集はレクィエム@ヴェルディ(ウィーンフィル)だった。ちょっと派手すぎる演奏かとも思ったりするが、カレーラスの声が若々しくお宝である。

    そこで、近頃病みつきになってしまったYouTube画像埋め込みは、このレクィエムから俺のお気に入りの曲、Lacrimosa(涙の日)である。『ドン・カルロ』パリ初演(1867年)時に演奏時間の都合でカットされた部分(ロデリーグの非業の死を受けてのフィリップ王とカルロとの2重唱)の転用とは知らなんだ。

    YouTubeのコメントにSoloists: Luciano Pavarotti, tenor (1935-2007. R.I.P Mr Pavarotti. We will never forget your wonderful voice)とあるが、ほんとにパヴァロッテイかなあ、違うような気もするし、若い頃はこんなだったのかなあ。

    | | コメント (0)

    2008年7月13日 (日)

    自己本位の生活、他人本位の人生

    Photo 「自己本位?他人本位?」という質問で生活・人生と自己本位・他人本位の対応付けを試みたのだが、俺の答えは生活は自己本位、人生は他人本位というものだ。

    そこで、生活と人生はどう違うねんということが問題になるが、生活は日々、人生は一生と答えよう。つまり、日々は自己本位に一生は他人本位ということだ。そして、これこそエゴイストたる俺<人生=エゴ(損得、好き嫌い)+志(心、快楽)>にとっての他力本願の具体的な姿ということになろうか。

    日々は堅実にマイルドに自己本位に。一生は(先のことなどわからんから)あなたまかせの風まかせ、すなわち、他人本位(他力本願)。こうしてみると、至極当然の理屈であると自讃しているのだが、どんなものだろう。

     日々生きてあなたまかせの初夏の風

    ※写真はビヨウヤナギキンシバイ(と思う)。キンシバイビヨウヤナギとの区別が難しいが、 ビヨウヤナギはしべが長く花びらの付け根が少し離れているという区別に従うとビヨウヤナギキンシバイであろう。自己本位、他人本位の区別も所詮、同じかもしれない。※見直してみたら逆であった。ほんと、区別が難しい。

    | | コメント (0)

    2008年7月12日 (土)

    甲子園猫乱入は優勝の兆し

    BS1で観戦していたのだがサンテレビでは猫の画像を流していたようだ。
    http://jp.youtube.com/watch?v=38sIo8IJkRE 2:11

    思い返せば18年ぶりのリーグ優勝を決めた2003年も、一塁ベンチ側から猫が乱入し、
    星野監督が「どっから入ってきたんじゃ!」とお怒りの様子が映し出されていたw

    何と言う吉兆・・・。これは間違いなく優○してしまう・・・。
    今日の試合も逆転勝ちしてしまうんじゃないだろうか・・・。

    との予感通りの試合であった。

    ○十一回投手を使い果たしたるゲームにサヨナラ関本一打
     (7/11広島戦2-1先発ボギーますまず好投)

    関本のサヨナラ及びお立ち台はこちらでどうぞ。映像埋め込み/リンク病になってしもうたわ。

    | | コメント (2)

    2008年7月11日 (金)

    「ちりとてちん外伝」を見逃すな

    Photo 「おかしな人間が一生懸命生きてる姿はほんまにおもろい」で知ったのだが、あのちりとてちんの外伝(スピンオフドラマ)が放送されるとのことだ。左のリンクより一部転載。

    【放送予定】
    7月25日(金)20:00~20:43 総合(関西ブロック)
    7月27日(日)11:00~11:43 BS2
    さらに8月、総合TVで全国放送予定

    この四兄弟のうちの一人 桂吉弥が先日の「バラエティー生活笑百科」に出てたけれど、喋りすぎ、肩に力が入りすぎ。あれでは上沼恵美子に食い殺されるぞと心配してもた。根が真面目そうな芸人やもんなあ。

    | | コメント (0)

    2008年7月 9日 (水)

    リバタリアン宣言

    Photo アバウトミー、哲学お喋りパーティなどでの議論を恩義さんが上手にまとめてくれている。
    日本が必要としている新左翼はリバタリアン(自由論)である!から一部転載。

    本来、西洋世界を中心に民主主義の議会模様は、右派が成果主義および伝統保守を支持する小さな政府型、左派が福祉政策を支持しリベラルな社会的価値観を支持する大きな政府と分類されています。

     しかし、日本においては、世界で類を見ない複雑怪奇な所得税制度(国税、県税、住民税に加えて不動産税まで取っている)を保持し、さらには財政支出の赤 字を増税で補う制度が確立されてしまっている。 そして、さらには、年金制度の赤字を消費税という税収において極度に不安定な方法で増税を図ろうとしてい る。 故に、大きな政府であるが、福祉などの公共投資へ流れる財源は少ないという、官僚および御用達政治家、傀儡エコノミスト等のための全体主義政党と なっているのが現実。 

     この制度に対抗するには、その対極にある人民の自立および中央集権型の税制誘導を打破するリバタリアニズムしかないと踏んだのが我々の意見である! 福 祉予算は削るために、弱者のためにはならない左派政党なため、非常に賛否両論であるが、現体制の非効率な税制を粉砕し、より自立的な経済体制を促すかわり に、政府ではなく個人が賃金交渉能力を得られるような制度へ変貌させる予定。

    「政府ではなく個人が賃金交渉能力を得られるような制度へ変貌」など政策はようわからんところもあるが、原則は賛成。

    「思想はラディカルに生活はマイルドに」→「価値観はラディカルに政策はプラグマティックに」→「原則リバタリアン、政策は功利主義」宣言である。 

    | | コメント (0)

    2008年7月 8日 (火)

    ニコニコ動画埋め込みテスト

    懐かしの江夏豊。ニコニコ動画はコメント文字が煩いのでカット(右下のアイコン)して鑑賞することが必要。6:31 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3416438
    やっぱり、YouTubeみたいな埋め込みは出来ないようだ。残念。

    | | コメント (0)

    人生方程式、更に改良

    Photo 最新版は人生=エゴ(損得、好き嫌い)+知(心、快楽)であったが、この知(心、快楽)関数がなんか座りが悪かった。そんな時に昨日、映画「稲妻」成瀬巳喜男を観て、そうか、知ではなく志だと思い至った。

     人生=エゴ(損得、好き嫌い)+志(心、快楽)

    エゴだけでは流される。己を立たせるのは知ではなく、やはり、志なのである。

    | | コメント (0)

    2008年7月 7日 (月)

    負けない阪神、こんな幸せが続いていいのか

                     
    2008年7月6日セ・リーグ横浜終了詳細 打席別結果
                                                                                                                                                 
     123456789
    阪神0301000048
    横浜1001020307

    凄い試合だった(ようだ。中継が関東では無かったのだ、クヤシイ)。そこで、ハイライト動画をご覧あれ。

     ジェフ炎上3点ビハインド九回に逆転2ラン我等がカネのアニキ

    ゲーム詳細、分析は毎度お世話になっている今年の阪神はやらかす! | 起承転結のドラマ (7/6横浜11回戦)を参照願いたく。

    | | コメント (0)

    2008年7月 6日 (日)

    ちょっぴり異様に感じた日経社説

    昨日の日経社説「韓国の混乱は信用力低下を招くだけだ」を読んで少し違和感を感じた。さわりを転載しておこう。

    デモやストが先鋭化している背景には、10年ぶりに発足した保守政権に対する左派勢力の抵抗がある。5年前に盧武鉉政権を誕生させた母体で、かつて軍事独裁に反対した学生運動経験者が多い。反米・親北朝鮮の意識が強く、日米との連携を重視する李政権とは立場が異なる。

     盧前政権の失政で国民の左派離れは進んでおり、左派勢力は4月の総選挙でも敗北した。李政権への対抗手段が少ないなか、降ってわいた米牛肉問題を最大限に活用し、李政権に打撃を与えようとしている。

    2日にゼネストを呼びかけた中央組織の全国民主労働組合総連盟も左派系。暴力デモを陰で扇動しているのも左派勢力だとされる。国会でも統合民主党など左派系は米牛肉問題を理由に一切の審議を拒否、空転状態が1カ月も続いている。

     韓国が1987年に民主化してから20年あまり。対立する問題を議論で解決しようとせず、暴力や実力行使に訴えるのは、民主化が真に定着していない証しともいえる。

    反米・親北朝鮮の意識が強く」というあたり、左派系の背後には北朝鮮の存在があると言わんばかりの論調である。また、転載した最後の段落も隣国の政情に関して「民主化が真に定着していない証し」と踏み込んだ評価だとも思う。

    真実がどこにあるかわからぬが、「大新聞」がここまで書くのだからそれなりの根拠があるのだろう(多分)。韓国及びメディアの韓国報道、要注意である。

    | | コメント (2)

    Google Docsのテスト

    Excelで作成したファイルをブログで見るためのテスト
    これがアップロードしたファイルへのリンクだけど、Googleアカウントが無い人でも見られるかなあ?

    アバウトミーで「 オフィス文書(Excel等)を簡単にブログに掲載する方法はないものか?」と質問してご教示を得たものである。

    ※Googleからログアウトしてから上のリンクをクリックしてみたら、ログイン要求画面が表示された。やっぱり、Googleアカウントが無い人は見られないようである。

    | | コメント (0)

    2008年7月 5日 (土)

    スティーヴ・ライヒ

    Photo こんな音楽があるなんて(恥ずかしながら)知らなかった。<上はYouTube - Steve Reich - Eight Lines (ユーチューブによる演奏動画)>
    ミニマル・ミュージック(音の動きを最小限に抑え、パターン化された音型を反復させる音楽。1960年代から盛んになった。単にミニマルと呼ばれることもある)に分類されたりしてるようだけど(本人はいかなるカテゴリー、ジャンルも拒否)、新鮮な響きである。

    問題は聴衆が長時間緊張に耐えられるかだが。あ、BGMで聴いてればいいか(いつもの俺みたいに)。

    昨夜のNHK教育「芸術劇場」より。

    - コンポージアム:スティーヴ・ライヒの音楽 -     

    ▽ミニマル・ミュージックの先駆者として知られる作曲家、スティ
    ーヴ・ライヒ。自身も演奏家として参加した代表作『18人の音楽
    家のための音楽』など日本公演の模様を紹介。         
                                  
    「ダニエル・バリエーションズ」    スティーヴ・ライヒ作曲
                    (声楽)シナジー・ボーカルズ
                   (演奏)アンサンブル・モデルン
                     (指揮)ブラッド・ラブマン
                                  
    「18人の音楽家のための音楽」    スティーヴ・ライヒ作曲
                    (声楽)シナジー・ボーカルズ
                    (ピアノ)スティーヴ・ライヒ
                   (演奏)アンサンブル・モデルン
                                  
      ~東京 オペラシティ・コンサートホール         
                  ・タケミツ・メモリアルで録画~


    画像は† First Light †  スティーブ・ライヒより勝手拝借、感謝です。

    追記:いま、聴いているのだけど 「18人の音楽家のための音楽」が断然に、いい。乗せてくれる。
    曲想から言って、シンセサイザー的だし、実際シンセサイザーを使って作ったほうが全然楽に違いないだろうけど、それじゃ表現できない何かが音の中に込められているような気がします。という評あり。アコースティック音楽だからだと思う。音楽はやはり電子的生産ではなくて生(人の声、動作、いのち)であるべきということか。
    更に追記:YouTubeから  「18人の音楽家のための音楽」冒頭部分の動画を埋め込んでおく。俺は全曲をDVD永久保存としたけれど。
    Music for 18 Musicians by Steve Reich - Beginning 9:51

    | | コメント (0)

    高層のビルのほとりの半夏かな

    Photo 高層のビルのほとりの半夏かな

    多摩センターの高層ビル(ベネッセ:福武書店)と日帰り温泉(極楽湯)の取り合せである。高層ビルで徹夜で働いた人が湯に入ったりなどしているかなと想像したりしている。一時は高狭遠で人気が無かった多摩ニュータウンも企業が来たりしてそれなりの街になった。健康で長生きしてこの街を終いの住処にしたいものだ。

    | | コメント (0)

    2008年7月 4日 (金)

    くちなしや虚仮の世間のこの一日

    Photo くちなしや虚仮の世間のこの一日

    昨日、たまたまNHKのニュースを見ていたらグッドウィル廃業の波紋を伝えていた。

    グッドウィルは廃業に伴い派遣先企業に直接雇用(と言ってもアルバイト)への切換えを要請しているのだが、直接雇用への切換えを断る労働者が多いとのことだ。元書店主56歳の男性の場合、1250円だった時給が直接雇用になると950円になってしまうからというのが理由である。直接雇用への切換えを進めているコープの人事担当者が「福祉関係の負担が増えるので時給は下げざるを得ない」と説明していた。

    政府は秋の臨時国会に日雇い派遣禁止法を出すようだけれど、上のようなことに配慮したきめ細かい対策も同時に考えるのだろうか。労働保護の建前で日雇い派遣を禁止しても、(表面的な時給の高さに惹かれて)より雇用条件の悪いヤミ派遣に雇用が移ったりして結局、保護にならない可能性が高いような気がする。法律をつくる役人と審議する議員諸氏の丁寧な仕事を期待するしかないけど。

    | | コメント (0)

    2008年7月 2日 (水)

    時計草還暦過ぎて花狂ひ

    Photo 時計草還暦過ぎて花狂ひ

    鎌倉長谷寺の近辺を歩いていたら、お屋敷の庭に見つけた。このお屋敷、ちゃんと草花に名札を付けてくれている。観光客へのサービスというか気配りというか、週末のたびの人混みが迷惑だろうに。いや、相当に広いお屋敷だから家の中までは騒音は届かないか。

    時計草は、中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯域が原産地。和名は3つに分裂した雌しべが時計の長針、短針、秒針のように見える特徴のある花を咲かせることに由来する。英名のPassion Flowerは、キリストの受難(Passion)に由来する。それは、16世紀に原産地に派遣されたイエズス会の宣教師たちがこの花をかつてアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという「十字架上の花」と信じ、キリスト教の布教に利用したためである。だそうだ。

     時計草たそがれ長きことは知る    後藤比奈夫
     時計草わたくしごとに一日過ぎ     林十九楼

    時に触発された心情の句が多いと「花の歳時記 夏」にある。本句もこれに学んだもの。

    | | コメント (0)

    « 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »