« Beethoven String Quartet in C# minor Op 131 6楽章、7楽章 | トップページ | 福田辞任の真相 »

2008年9月 1日 (月)

二百十日ここまで来たぞ首位阪神

Photo 久しぶりに句を得たので嬉しくなった。試合は負けたけど。

写真は阪神「初の月間負け越し」危機感つのらす主砲金本より拝借。

▼阪神・金本 内海どうこうじゃない。ウチが弱いということよ。いままで勝ってきたことがマグレだった。タマタマだった。今が本当の力ということ。スターティングメンバーの中に力のあるバッターがいるか。ウチは弱いということ。

と激を飛ばしている。「毎年よ連休明けに落ちるのは」と思っていたファンにとって今年は既に望外の喜びである。謙虚だなあ、俺。

●ジェフ炎上内海も打てず惨敗し負け越しの夏終る八月
 (8/31巨人戦1-6バル守備スーパープレイ/8月は9勝11敗) 

|

« Beethoven String Quartet in C# minor Op 131 6楽章、7楽章 | トップページ | 福田辞任の真相 »

阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Beethoven String Quartet in C# minor Op 131 6楽章、7楽章 | トップページ | 福田辞任の真相 »