« 藤山直美/前川清「Love Song が聴こえない」 | トップページ | 寺井尚子 ラ・クンパルシータ »

2008年10月 2日 (木)

二回目のライヴ現代音楽鑑賞

サントリー関係の方がご近所にいらっしゃるのでチケットを貰い、芥川作曲賞本選に引き続き、二回目のライヴ現代音楽鑑賞「作曲家の個展2008-猿谷紀郎」に昨夜、行って来た。
印象に残ったのは「Where is HE ? 夢 まじらひ
   ~谷川俊太郎の詩 “Where is HE ?”とともに~(2006)」。武満徹十周忌の記念の曲(谷川俊太郎が詩を朗読)だ。

猿谷紀郎の曲は、モティーフのリフレインがあるのでわかりにくいようでわかりやすくでもヤッパリ現代音楽だ。でも、ライヴはいい。現代音楽も悪くない。また、チケット、くれんかなあ。

|

« 藤山直美/前川清「Love Song が聴こえない」 | トップページ | 寺井尚子 ラ・クンパルシータ »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤山直美/前川清「Love Song が聴こえない」 | トップページ | 寺井尚子 ラ・クンパルシータ »