« 小泉政権の深い闇 | トップページ | 金融危機は日本人民にとって千載一遇の好機なり »

2008年10月21日 (火)

還暦や富士五合目の秋の空

Photo 還暦や富士五合目の秋の空

スバルラインで富士五合目まで登ってきた。写真は三合目だったかの駐車場からの写真である。頂上に登ることもなく頂上に雲がかかっているのが人生である。

すなわち、

●人生の縮図のごとき九回よ球児ウッズに2ラン打たる
 (10/20中日戦0-2岩田吉見の投手戦、九回球児の一投で岡田阪神五年を終わる
○見違える今夜の打線鳥谷のアーチ二本が希望の橋に
 (10/19中日戦7-3攻守走今年のエッセンス凝縮ゲーム
●通夜のごとき打線完封され球児黙々と投げ負けにけるかも
 (10/18中日戦0-2今季の敗因集約ゲーム

ということで、CS第1ステージで終了してしまった今年。この口惜しさをばねにして来年もまた野球を面白く楽しみたい。諸法無我・人人諸識・諸行無常の人生である。

阪神応援短歌2008(4)オールスター後
阪神応援短歌2008(3)リーグ戦再開
阪神応援短歌2008(2)交流戦
阪神応援短歌2008(1)交流戦まで

|

« 小泉政権の深い闇 | トップページ | 金融危機は日本人民にとって千載一遇の好機なり »

「俳句写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小泉政権の深い闇 | トップページ | 金融危機は日本人民にとって千載一遇の好機なり »