« 中国からの引き揚げはこうして実現した | トップページ | 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ »

2008年12月10日 (水)

天王寺 - 木村充揮&大西ユカリと新世界

だいぶ以前にこの曲をテレビで知って、そのコテコテ大阪メロディー及び歌詞が気に入っていた。YouTubeにないかなあと先日検索したらいくつか発見。中でも上の動画が一番なのでケータイにも落としてある。

木村充揮(本名:木村秀勝(きむら ひでかつ)、朴秀勝(ぱく・すすん))の関西アホ顔もええけど、大西ユカリがなおよろし。まさに大阪のおばちゃんである。不景気を吹き飛ばせ、浪花ど根性で。

|

« 中国からの引き揚げはこうして実現した | トップページ | 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ »

土曜日名曲アルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国からの引き揚げはこうして実現した | トップページ | 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ »