« 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ | トップページ | Hatsukoi Fukui Kei 「初恋」福井敬 »

2008年12月12日 (金)

まだ、一首ができていない

映画「アイス・エイジ」「新動く標的」などを少し見始めたがあらすじ検索したら、もうええわ音楽を聴いた方が合理的時間消費だとシューベルト「ピアノ・ソナタ 第19番 ハ短調 D.958」@李早恵に切り替えた。

 早送るテレビニュースや冒頭で飽きる映画や音楽は友

ニュースは朝、みのもんた、NHK、夕方はTBS、テレ朝、夜はNHKニュース9、報道ステーションを録画して追っかけ、早送り、翌朝早送りなどでエッセンスのみ視聴。新聞もじっくり読まなくなったなあ。

ということでなんとか一首をでっち上げた。結句「音楽は友」がパンチが弱い。短歌もブログ記事も肝要なのはオチである。

では、ケータイでテレビとパソコンの画面を撮影してそれを添え物にしてブログにこの記事を掲載することにしよう。
※俺の濁声も鼻につくので無声、テレビの音楽だけが聞こえるようにしたつもりだったが、テレビの音量が小さすぎて拾えていないようである。

|

« 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ | トップページ | Hatsukoi Fukui Kei 「初恋」福井敬 »

「短歌写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌ひとつ詠まむ と思い振り返る昨日の空に裸木は立つ | トップページ | Hatsukoi Fukui Kei 「初恋」福井敬 »