« 原理と道理の関係について | トップページ | 昨日はイヴ »

2008年12月24日 (水)

ラジカルに思考をしつつマイルドに余生過ごさむ我はプチブル

アバミーでフレキシキリュティ論争しつつ(「更なる失業者増加」という企業側の負担増と防貧救貧対策及び労働訓練による経済効果を秤にかけるのがエコノミスト)、哲学お喋りパーティ(非公開・招待制。ご興味ある方は問い合わせを)でコメしていたら今朝の一首が生まれた。

フレキシキュリティについてはさておき、「原理はアクセル、道理はブレーキ。車はブレーキがあるから速く走れる」というのはどうですか。
私にとってこれは発見でした。自分の原理を絶えず自己批評(道理に合っているか否か)するというのは必要だと思います。

原理はラジカルに生活はマイルドに。他人の価値観尊重しつつ安穏平和清潔安全に余生を全うしたいのです。

 ラジカルに思考をしつつマイルドに余生過ごさむ我はプチブル

お、でけた。これを今日の一首にしよう。

|

« 原理と道理の関係について | トップページ | 昨日はイヴ »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原理と道理の関係について | トップページ | 昨日はイヴ »