« 巨大なる倉庫店舗よ感嘆のムービー撮れどなんにも買わず | トップページ | 今年の収穫はケータイ »

2008年12月27日 (土)

同情なんていらない!? 失業問題を考える

ココログが上のタイトルのブログネタを提供してくれたのでコメントした。

このコメントに更に付け加えると、

①社会不安、犯罪防止のために救貧政策は不可欠
②貧困再生産・固定化となって社会が弱体化するのを阻止するためにも必要

と思う。結局は、どの程度の金をどのように使うのか、救貧防貧政策の中味が問われるのだが、それに答えられるような知識も経験も俺には無い。

※上の①②以外の救貧防貧の必要性を考えられない場合には努力しない人を国家が救済すべき14の理由を読むとよい。読んでも「どの程度の金をどのように使うのか、救貧防貧政策の中味」の回答は得られないけれど。

|

« 巨大なる倉庫店舗よ感嘆のムービー撮れどなんにも買わず | トップページ | 今年の収穫はケータイ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨大なる倉庫店舗よ感嘆のムービー撮れどなんにも買わず | トップページ | 今年の収穫はケータイ »