« 鎌倉に遊べばリスも喜びてはしゃぎ回れり桜の枝に | トップページ | 旅に出て釈迦も達磨も修行中自分ごときが悟れるものか »

2009年3月17日 (火)

歳寄ればテレビの前で声を出す相撲を観ても野球を見ても

Bsb0902030504001p3_2 歳寄ればテレビの前で声を出す相撲を観ても野球を見ても

昨日のオープン戦阪神-巨人を見ながら昨日の朝刊を読んで、ときどきチラチラとテレビを見ていて浮かんだ歌。今年は勝てそうに無い予感あり。解説者一枝修平が虎の新外人メンチの2ステップ打法の欠点を指摘していた。

メンチとはメンチカツにはあらずなりメンチマケなる仇名をつける

|

« 鎌倉に遊べばリスも喜びてはしゃぎ回れり桜の枝に | トップページ | 旅に出て釈迦も達磨も修行中自分ごときが悟れるものか »

一日一首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉に遊べばリスも喜びてはしゃぎ回れり桜の枝に | トップページ | 旅に出て釈迦も達磨も修行中自分ごときが悟れるものか »