« 昨日はアクセス急増(過去最大とちゃうやろか) | トップページ | 桜桃の花ほころびて楽園に沈丁をきく雨上がり朝 »

2009年3月 5日 (木)

パソコンで確定申告終えにけり派遣女性に操作教わり

P1000024 パソコンで確定申告終えにけり派遣女性に操作教わり

昨日は税金の日。市役所に行って姑のおむつ費用の証明書式を貰ってきてかかりつけの女医さんに証明してもらって(手数料要らないとのこと。有難い女医さんです)、日野税務署まで。

確定申告のためのプレハブ小屋は相変わらず混んでいて、行列で待つ。ようやく順番が来て係員になすべきことを教えて貰う。収入と控除を記入し終わって、専用端末の前で待ったのだが、先客が多く時間がかかりそうだ。パソコンの方が早そうなのでそちらに行ったら、これが(かねて名前だけは知っていた)【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)。まずは暗証の入力を要求される。係員の人に聞くと、自宅でも暗証と住基システムのカードで本人確認した上で操作できるとのこと。そうか、今年からe-Taxを普及させようとの税務署の目論見だなあと思いつつ、データ入力してなんとか終了した。

周りを見渡すと操作補助のおねえさん(おばさん?)達が目立つ。名札を眺めると「パソナ」とあった。そうか、派遣で来ている女性たちなんだ、税務署も結構、費用を投入させているようだ。

ということで、来年からは家で確定申告できそうだが、①住基カード読み込みはどうしたらいいんだろう②明細領収書等は郵送するんだろうか、面倒だなあなどと疑問は残る。来年は来年の風が吹くだろう。

ところで、医療費控除(姑の介護費用が大きい)で9万余り、要介護の特別障害者控除で13万ちょっと(一昨年、新聞で発見した制度だが今年は市のHPにきちんと載っている)還付金が生じた。大画面テレビとビデオが買えそうな金額だがしぶちんの俺はまだ買わない。ともかくも、こいつは春から縁起がいいやあ。

|

« 昨日はアクセス急増(過去最大とちゃうやろか) | トップページ | 桜桃の花ほころびて楽園に沈丁をきく雨上がり朝 »

一日一首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日はアクセス急増(過去最大とちゃうやろか) | トップページ | 桜桃の花ほころびて楽園に沈丁をきく雨上がり朝 »