« 見仏入門 | トップページ | 大乗偽仏教論 »

2009年3月11日 (水)

ユーミンを聴きつつ歩く三時間すぐには減らぬ体重なれど

ユーミンを聴きつつ歩く三時間すぐには減らぬ体重なれど

プールまで50分、帰りは車だったが、今度は桜ヶ丘まで往復計2時間。
昨日、これだけ歩いて今朝はまたプールまで1時間徒歩。それでも体重は200g減っただけであった。当然の話ではある。

そこで、さくらんぼの花、満開2009.3.10。菜種梅雨みたいなはっきりしない天気だけれど、昨日はたまたま快晴に恵 まれてさくらんぼの花を撮影した。 曲はユーミンの中でもお気に入りの「埠頭を渡る風」。「ゆるいカ ーヴであなたへ倒れてみたら何も聞かずに横顔で笑った」という歌詞が泣かせるのだ。

写真と音楽がアンマッチなのだなあ、失敗。

|

« 見仏入門 | トップページ | 大乗偽仏教論 »

一日一首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見仏入門 | トップページ | 大乗偽仏教論 »