« 千円の高速道路渋滞し西へと向かう芋虫の列 | トップページ | もう一度弥勒菩薩に逢いに来るいのちつづけばいのち省み »

2009年5月 5日 (火)

プリンタをCanon インクジェット複合機 MP540に買い替え

昨日はラッキーだった。テレビによると、もう一時間ほど遅かったら中央道でも渋滞が始まっていたようだ。

それはともかく、帰宅して酒飲んで一眠りして午後からプリンタ価格を参考調査までにケーズに出かけた。連休前に購入機種は決めていてヤマダで買うだろうとは思っていたが、ポイント商法を採らないcash on deliveryケーズがどういうプライスを付けているか興味があったのである。

※いつ買ったのか忘れてしもうたキヤノンBJS500がジャムってその後、印刷不良となったため、しようがない買うことを覚悟。プリンタ複合機種なんか不要と思いつつも連休前にヤマダ現物確認、取材したのだが、単能機に比較して価格がそれほど高くなく、インクを色別に交換できるので狙いをこの機種に絞っていたものだ。

売り場で価格を見ると\13500。ほほう、高いじゃんと思い、ちょうどキヤノンのジャンパーを着た女性がいたので「これ、いくらで売ってくれるん?」と 訊いたら「少々お待ち下さい」と暫くしてから気の強そうなオバサンを連れてきた。「ヤマダでは11700で売ってるよ」とうろ覚えの価格を言ったらこの人 も「お待ち下さい」と奥へ引っ込んだ後、12000を提示する。「それだったらやっぱりヤマダで買うわあ」と言ったら「わかりました。11700」と言う ので手を打った。

この店、ヤマダの傍にあるのでこういう買い方が有効なのかなあ。でも、ワルイなあと(好人物の俺は)ほんのちよっぴり申し訳ない気分であった。ちなみに、帰りがけにヤマダに寄って値段を見ると12600であった。

昨日はセットアップとインストール、(お試し写真用紙が付いていたので)写真プリントのみ。コピー機能、スキャナー機能の確認はまた後日である。しかしながら、インクが高い。本体は安くしてサプライで継続的に儲けようという魂胆なのだろう。ともかくも、

 連敗をようやく脱出片目開き真弓阪神前途厳しも

巨人戦連敗街道脱出!!阪神会心の6―0!と一応慶賀である。

|

« 千円の高速道路渋滞し西へと向かう芋虫の列 | トップページ | もう一度弥勒菩薩に逢いに来るいのちつづけばいのち省み »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千円の高速道路渋滞し西へと向かう芋虫の列 | トップページ | もう一度弥勒菩薩に逢いに来るいのちつづけばいのち省み »