« 我が声を残る時間で究めむと土曜日の夜コーラスに行く | トップページ | フレッツ開通 »

2009年6月 9日 (火)

毎日をプールの水の浮き沈み世間の風はなるべく避けて

毎日をプールの水の浮き沈み世間の風はなるべく避けて

ここ数日、歌が浮かばぬなあと思いながら水中徒歩していたら上の句が浮かんだ。下の句の初案は「根性無いが根気はあるぞ」だったが前にもこのフレーズは使ったことがあるので推敲。

世間の風にあたらず過ごせるのは幸せと言うべきである。

|

« 我が声を残る時間で究めむと土曜日の夜コーラスに行く | トップページ | フレッツ開通 »

一日一首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が声を残る時間で究めむと土曜日の夜コーラスに行く | トップページ | フレッツ開通 »