« のりピーで「目くらまし」? | トップページ | 燃え尽きしあしたのジョーの僥倖にあやからむとてプールに通う »

2009年8月19日 (水)

円空仏の最高傑作(と俺は思う)

Photo 以前から円空に興味を持っていたが、先日、BShiで放送されたプレミアム8<文化・芸術> シリーズ巨匠たちの肖像「円空 12万体の仏の願い」 を観て面白かったので、テレビ画面を撮影した写真を記録しておく。

高山市国府町にある清峯寺というところに十一面千手菩薩があり、番組で紹介されていた。その仏様をテレビ画面で観たときに、これは円空仏の最高傑作ではないかと思った(円空仏を実物で観たこともないしテレビ、写真でもたいした数を観てないが)。

Photo_2 左から「聖観世音菩薩」「十一面千手観音菩薩」「竜頭観世音菩薩」の三体が並んでいて、寺は現在無人なので、拝観したい人は予め連絡して鍵を開けて貰う必要があるそうだ。Photo_5 Photo_3

特に素晴しかったのは、十一面千手観音様の腰の辺りに立っている僧だ。円空自身ではないかと番組で語っていたが、柔和で円熟した素敵なお顔の坊さまである(記事冒頭の写真参照)。Photo_4

ご縁があったら一度高山に行ってみよう。いのちあるうちに。

|

« のりピーで「目くらまし」? | トップページ | 燃え尽きしあしたのジョーの僥倖にあやからむとてプールに通う »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のりピーで「目くらまし」? | トップページ | 燃え尽きしあしたのジョーの僥倖にあやからむとてプールに通う »