« 勝間和代、国債日銀引き受けを提案 | トップページ | 立冬やシャッター通りを猫が行く »

2009年11月 8日 (日)

世の中はどうでもよいが魂の在り処思えば世間気になる

ジコチューエゴイストたる俺にとって(実は)世の中がどう転ぼうとどうでもいい。しかし、俺のこの暮らしは世間が(とりあえずは一応)平和安穏であるからこそ成り立っているのは否定できない事実であり、また、世間には(まるでオペラみたいな)俺の好奇心の対象もふんだんに存在する。そして、なによりも心は(魂は)俺の脳内現象ではなく社会的現象なのである。そんな気持ちを「魂の在り処」という言葉に込めたのだが伝わっていなくて当然である。 

 人生=世間(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(苦楽、美醜、虚実)

としても、楽しつつ美を味わって実に生きたい俺なのだ。

Sat, Nov 07

  • 06:23  世の中はどうでもよいが魂の在り処思えば世間気になる #tanka #jtanka 人生=世間(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(苦楽、美醜、虚実)。http://qurl.com/3pgmc ショスタコ「バイオリン・ソナタ」庄司紗矢香の鬼気迫る演奏を聴きながら。
  • 07:30  @biwaprancer おはようございます。東京JAZZ2009聴いてショスタコーヴィチで耳直しの朝です。  [in reply to biwaprancer]
  • 07:36  今朝の聴楽:東京JAZZ2009Vol.1、矢野顕子(ちょっと苦手)×上原ひろみ(大好き)だがひろみの曲「グリーン・ティー・ファーム 」を顕子が歌ったのはほろっと来た。スカパラがあったりして面白かった(ヘッドホン大音量の効果)が、ジョージ・クリントンは堪忍と思いつつ最後まで鑑賞。
  • 07:39  サタずばにまた瑞穂大臣出演。いいかげんに選手交替したらと思うのだが。
  • 08:02  通貨大量発行というより国債の日銀引き受けが問題だと思います。歯止めがなく底なしのインフレになると私、刷り込まれました。RT @bostonTP: …通貨大量発行=愚策と刷り込まれてきた(僕だけ?笑)けど,どのような効果が…ちゃんと知らない.…効果はあるのかも…勉強しないとな.
  • 14:41  11/30(月)FMシンフォニーコンサート入場券GET、19時開演、厚木市文化会館。岩村力指揮東京フィルでドボルザーク8番他。NHKに往復はがきわ出して当選したもの。誰か一緒に行きますか?

Powered by twtr2src.

|

« 勝間和代、国債日銀引き受けを提案 | トップページ | 立冬やシャッター通りを猫が行く »

一日一首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝間和代、国債日銀引き受けを提案 | トップページ | 立冬やシャッター通りを猫が行く »