« 八十を切るが目標日の暮れて春近けれど道遠きかな | トップページ | アンチクリスト人生方程式 »

2010年1月29日 (金)

ひょっとして全面グァム移転?

普天間問題、政府与党の代替地検討チームが具体的作業をしているようには見えないし、そこへ例のヒラノ発言。いったいどうなってるんや、ハトポッポは本気なのかと思い出したところ、天木直人ブログが次のように書いているのを読んだ。

日本の報道は、「米国は辺野古移転に固執している。鳩山首相は苦しい立場に立たされる」、そう一斉に書き立てている。

 しかしそうならないだろう。

 辺野古移設の現行案に固執する振りをして最後で譲歩する形をとる。

 それで鳩山政権に貸しをつくり、日本国民に米国は譲歩したと思わせて、もっと大きい実をとる。

 「日米同盟を深化させる」といううたい文句の蔭で、非核三原則の変更とテロとの戦いへの更なる協力を取り付ける、これである。
 

天木氏は論拠を挙げていないが、アメリカにとっても損の無い話だ(普天間の軍事的価値がわからないが)。非核三原則の変更など社民党が到底受け入れそうに ないことだが、もともと自主防衛論者たるハトポッポからすると虚構以外の何ものでもない非核三原則を変更して普天間基地を撤去できるなら安いものだ(日本 国民にとっても)。

宇宙人ハトポッポの無表情を見ていると上のような楽観的期待を持ちたくもなる。1月も終わる。2月は逃げる。もうすぐに5月である。

Thu, Jan 28

  • 05:24  1時半目覚め、小用後我慢して寝る寝たような、3時半起床。アンデルジェフスキ観賞、バッハの純粋な音がそこにあるような気が。シャイー/ゲヴァントハウスとキッド・アームストロングでバッハ協奏曲、アームストロングは覚めすぎのような気が。今は巨人鑑賞中。音楽はとにもかくにもピュアにあり。
  • 05:36  消費性向と乗数効果の関係って等比級数のような単純な関係なのかなあ→池田信夫ブログ「乗数効果を知らない財務相」http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51353169.html
  • 05:59  @biwaprancer おはようございます。純粋と猥雑の違いを考えている朝です。  [in reply to biwaprancer]
  • 08:00  小沢氏再聴取、見送りへ=関与捜査は継続http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000012-jij-soci ←これで小沢立件は可能性薄くなったか。
  • 16:25  郵便局までN響チケット代振込みに。2/12ビシュコフ指揮マーラー5番、いつもの三階席だ。
  • 16:43  小津安二郎は60歳の誕生日に亡くなった(1963)とテレビ番組「こだわり人物伝 小津安二郎は落語だ!」で知った。もっと長生きした人だと思い込んでいたよ。
  • 17:01  相撲より場外ばかり話題なり朝青龍に理事選挙 #tanka #jtanka
  • 17:35  今朝録画した辻井伸行「ハンマークラヴィール」再生中。生真面目で疲れる感もありるけれど今の彼にはベートーベンがあっているのかもしれない。これからの人生、いろんなことがあるだろうけど音楽の糧にしてほしい。
  • 17:52  おっ、金子勝氏発見。http://twitter.com/masaru_kaneko なんかつかみどころがはっきりしない人だ。Twitterでつかめるか。
  • 18:13  阿比留ブログ/村上正邦・元自民党参院議員会長に聞いた「ちょっといい話」http://bit.ly/drozwS から→『誠』という字は、言葉が成ると書きますな。『誠』の意味をもう一度、あなた方には考えていただきたい
  • 18:26  辻井伸行から河村尚子に番組切り換えてほっとする。辻井さんにはもっと大きくなってほしい。音も磨かなくっちゃ。
  • 18:39  これはあるかもしれないナ→天木直人ブログ/鳩山政権に貸しをつくり、日本国民に米国は譲歩したと思わせて、もっと大きい実をとる。「日米同盟を深化させる」といううたい文句の蔭で、非核三原則の変更とテロとの戦いへの更なる協力を取り付けるhttp://bit.ly/aty3JB
  • 18:48  沖縄タイムス社説/[平野長官発言]県民の心もてあそぶなhttp://bit.ly/btsinU →衆院選で鳩山首相は普天間の移設先として「最低でも県外」と公約したが、民主党はいま本土移転を封印しているようにみえる。選挙のときだけ甘言で票を釣るのは政治への信頼を著しく損なう背信行為

Powered by twtr2src.

|

« 八十を切るが目標日の暮れて春近けれど道遠きかな | トップページ | アンチクリスト人生方程式 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八十を切るが目標日の暮れて春近けれど道遠きかな | トップページ | アンチクリスト人生方程式 »