« 岩城宏之・池辺晋一郎を並行読書中 | トップページ | 裸足にて古新聞を出しに行く花杏咲く団地の小道 »

2010年2月19日 (金)

淡雪や老いて始めし芸の道

昨日の朝、浮かんで早速、句会に出したが、先生から「芸」を具体的に出した方がよいと指摘されて「人生も芸の内なり花曇」という句があります、と答えにもならぬ答えをした。あ、出来た。

 芸人のままで死にたし春霞

2010年02月18日(木)

@mikeexpo @inve333 皆さん素晴らしい。私も芸歴を積むべく今年は第九に挑戦します。posted at 07:38:38

2:52起床。耳タコのベト7、5@プレトニョフ/ロシアナショナル、個性的斬新な演奏。売り出すためにはこの位の演出は必要。次いで勧進帳@富十郎80歳の親子(10歳)共演、芸も私生活も男の鑑なり。淡雪や老いて始めし芸の道 #jhaiku #haiku
posted at 07:42:25

@biwaprancer おはようございます。春雪の下、句会へ歩く朝です。
posted at 07:48:55

ブログ更新→岩城宏之・池辺晋一郎を並行読書中/それにしても、俺の譜面読解力が不足しているのが残念。譜面を見て曲の記憶がたちどころに甦るようにはなりたいけど無理だろうナア。http://bit.ly/aKyNxf
posted at 17:52:59

享年を調べる癖や春霞 #jhaiku #haiku
posted at 21:41:35

|

« 岩城宏之・池辺晋一郎を並行読書中 | トップページ | 裸足にて古新聞を出しに行く花杏咲く団地の小道 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩城宏之・池辺晋一郎を並行読書中 | トップページ | 裸足にて古新聞を出しに行く花杏咲く団地の小道 »