« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

フォーレ「レクイエム」

昨日のBShiがラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日音楽祭2007からフォーレ「レクイエム」コルボ指揮を放送。この演奏、アナログビデオ時代も録画したのだが、今回も録画。愛好度が当時よりは高まったので(HDD容量1GBと増えたし)永久HDD常駐とした。

YouTube検索してリベラ・メを貼ろうと思ったのだが適当なのが見つからず、In paradisumにした。美しい曲である。いまもBGMで再生している。

ところで、この曲、フォーレが何回も手に入れたので第1稿(Vnは独奏Vnのみ)から第3稿(弦5部全部揃い)まであるようだ。コルボ指揮が第2稿だとは今まで気づかなかった。画面を見たらわかるのにトホホ。

2010年03月30日(火)

3:44起床。バイロイト2008「マイスタージンガー」、ワーグナーの曾孫女性の新演出で話題になったバイロイト初ライヴ、途中で寝てしまった。主役テノールの声がいまいちと思うが、もう一度観なおすか。
posted at 06:30:13

@biwaprancer おはようございます。快晴ですが花冷えの朝です。
posted at 07:35:26

花冷えやガンダーラ仏笑み閑か #jhaiku #haiku 「花冷のちがふ乳房に逢ひにゆく」真鍋呉夫
posted at 07:41:38

うららかや精一杯の息を吸ふ #jhaiku #haiku 「うららかや長居の客のごとく生き」能村登四郎
posted at 12:16:15

参考になった→http://bit.ly/crHiMu 普天間移設 隠された密約・利権/飛行場、軍港、装弾場──米国が手に入れたがっているのは、この三つのようなのだ。軍事評論家の神浦元彰氏http://twitter.com/kamiura_jp が言う。
posted at 19:06:12

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

花冷えやガンダーラ仏笑み閑か

Photo このところの冷え込みもあって「花冷」で一句をとずっと念じていたが、先ほど(少々無理矢理)ひねった。フォト蔵の自分の写真を眺めるのが暇つぶしの一手段である。

2010年03月29日(月)

4:07起床。N響アワー(去年のベスト10)、サンティのオベロン序曲(音が違う!)。児玉桃でTwitter検索すると昨日の博物館バッハが結構出て来る。アンコール曲目も判明したのでリツィート、ブログ記事作成に備える。さて、写真をフォト蔵に仕舞うか。
posted at 04:30:52

フォト蔵に新規アルバム作成→花冷えに博物館で聴くバッハ(児玉桃)2010.3.28http://bit.ly/9yOf85
posted at 05:20:24

自ブログ検索→真理(価値世界)は過去現在未来の無数の記号世界(私)の最大公約数である。絶対無とは無数の記号世界の相互限定(最近流行の言葉では創発。つまりは創造)のことである。哲学はプラトンの呪縛(イデア=真理一元論)から解放された。http://bit.ly/aE1DvJ
posted at 05:24:07

@biwaprancer おはようございます。大相撲、日馬富士の健闘ビデオに拍手した朝です。posted at 07:35:44

ブログ更新→花冷えに博物館で聴くバッハ(児玉桃)/休憩後、平均律クラヴィアで再開。三曲目、8番のフーガはスイングしてました。素っ気無く飾り気の無いバッハだけれど聴く人が聴けば名演であった。http://bit.ly/9RtOnB
posted at 07:44:04

昨日の日経読了。瀬戸内寂聴「奇縁まんだら」は藤間紫「猿之助は死ぬまで私を放しません」話。ネット検索して香川照之は猿之助の実子と知る。「照之が3歳になる1968年に猿之助と離婚。その後は実母の協力のもと、女優を続けながら女手ひとつで育て上げた」と浜木綿子ウィキにあり。
posted at 08:50:59

バレンポイム/ウェスト・イースタン・ディヴァン・オーケストラ/シェーンベルク「管弦楽のための変奏曲」BS2再生なう。いつか俺が十二音音楽に馴染むことがあるだろうか。 #tanka #jtanka 調性を聞き取れぬ曲十二音平等という不自然な音
posted at 11:01:44

テレビ旅番組再生&Twitter&ヘッドホンでラジコhttp://radiko.jp/ 、どや、これで俺は聖徳太子に一歩近づいたぞ。ラジコ、関西のラジオを聞けるようにしてくれんかなあ、一応タイガースファンやから中継放送聞きたいねん。
posted at 11:13:14

自ブログ読み返し→コピペで綴る唯識論入門/諸法無我人人唯識諸行無常http://bit.ly/aBa5YUposted at 19:39:04

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

花冷えに博物館で聴くバッハ(児玉桃)

Photo 今月はN響が地方公演で留守なのでNHKホール天井桟敷\1500はお休み。何か無いかなあとネット検索して見つけたのが東博でバッハ vol.4 児玉 桃(ピアノ)、この人、メシアン弾きで有名みたい、テレビでラヴェルPトリオをカプソン兄弟と演奏していたなあ、博物館で聴くバッハというのもカッコいいとチケットを買った。

そして、昨日、花冷えの上野駅を降りたら、人だかり桜も五分咲き程度。東京博物館に向かってまずコンサート会場確認、平成館ってああそうか阿修羅展を見た所だ、そこのラウンジ(休憩所みたいな所)だった。開演までまだ時間があるので庭散歩、花はこれから御衣黄は今年ダメみたい(花芽全く無し。一昨年の写真はこちら)、それでも正福寺桜は咲いていて毎年この花に逢ってるなあと思いつつ撮影、本館「日本美術の流れ」を観賞して開演1時間少し前に平成館ラウンジに戻ると行列は三人程度、まだ大丈夫そうだと黒田清輝/浅井忠展を見る(たいした作品無し)。

そして行列20~30人目に並ぶ。開場後、指とペダルの見える席をなんとか見つけたら三列目の席、座ってみると前の人が邪魔でペダルは見えぬ指先も肩越しに見える程度。シマッタ、最初に並べばよかったそしたら最前列だったのにと口惜しがりつつ開演を待った。

ラウンジ入り口シャッターが降ろされて(なるほど、こういう催しを想定した設計なんだ)開演。桃さんが弾き始めると(ヤマハのピアノだけど)「あ、音が違う。さすがプロ」と思う。聴いているうちに気持ちがよくなって(隣のおじさんも)イタリア協奏曲の第二楽章はウトウトだった。

休憩後、平均律クラヴィアで再開。三曲目、8番のフーガはスイングしてました。素っ気無く飾り気の無いバッハだけれど聴く人が聴けば名演であった。そして最後の曲はパルティータ2番(グスタフ・レオンハルトのCDで予習済み)、開場にはバッハに少々退屈の雰囲気も。ともかくも、至近距離でプロのピアノを聴けていいコンサートだった。

アンコールはショパン/マズルカ第15番 ハ長調 op.24-2/マズルカ第14番 ト短調 op.24-1d。本館で仏像拝観撮影して上野公園の桜をちょろっと撮って帰途についた花冷えの一日でした。以上、フォト蔵のスライドショーを貼りたいけど重くなるのもナニなのでアルバムリンクだけにしておく。

2010年03月28日(日)

3:20起床。BShi片岡綾乃パーカッション・リサイタル、現代音楽、なんかようわからんけれど多彩な音が面白い。この録画はHDD永久保存でこうやって時々観賞所存。ところで、阪神城島連続デーだったようだ。 #jhaiku #haiku 花冷えや虎の奮起を願ひつつ
posted at 04:18:26

@sns_people ピープル提供SNSレンタルを使って「クラシックひとりごと」http://bit.ly/bpChzx を運営しているのだが一昨日から新規書き込みが出来なくなっている。問い合わせもしたしTweetもしているが今のところ反応なし。まあ、気長に待ちますか。
posted at 04:31:35

ブログ更新→裏声はどうやって出すのだろうか?/「上咽頭に声が当たっている感覚」が答えのような気がする。機会があったら(今は早朝だし)試してみよう。人生全て練習である。http://bit.ly/cELq6v
posted at 05:24:34

自ブログ検索(我ながらエエこと書いてるナア)→聡明で健気な貴女に捧げる哲学史(5)自然に帰れ/真理の基礎づけ主義・反映主義から構成主義への転換、心の場所化とモデル論的転回が哲学の脱構築(唯物論への回帰)をもたらすhttp://bit.ly/cKypGO
posted at 05:46:30

広上淳一N響プロコ7番(青春交響曲)、さらっとお洒落に懐旧+寂寥、ショスタコに「あんまり気張りすぎるなよ」と言いたくて作った曲ではないかと妄想。
posted at 06:00:44

@biwaprancer おはようございます。今日は上野散歩、東博でバッハ vol.4 児玉桃(ピアノ)が楽しみな朝です。http://bit.ly/afgmLx
posted at 06:16:56

うつくしく老いていのちや桜草 #jhaiku #haiku 「葡萄酒の色に咲きけりさくら草」永井荷風posted at 08:47:05

今日の日経「かんのん道をゆく」に掲載されていた法隆寺 九面観音像、ネット検索したら、いいお写真があった。切れ長の目が魅力だ。http://bit.ly/9N9Sg9
posted at 09:05:04

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

裏声はどうやって出すのだろうか?

声楽の基本は
①腹式呼吸/横隔膜を使う、息を吸って肺を膨らませたまま歌う(師匠に教わった)
②発声中は咽喉を開いたまま動かさない(先生も師匠も共通)、口をタテに開き母音は柔らかく子音は口先(先生)で
である。

そこで疑問。裏声はどうやって出すのだろうか?裏声って咽喉を絞って出すもんだと思っていたのだが、それでは②に反することになる。

この質問を昨日、師匠にぶつけたのだが「なんなんでしょうね。頭声なんですよ」と(あの論理明快な)師匠が答えられなかった(もちろん師匠は裏声を出せるし裏声と地声とを聞き分けることができる)。

そこでネット検索。

それらが出来ましたら、とりあえずファルセットを出し易い音域でファルセットの練習をしてみます。
恐らく「う」音は咽頭全体に音が広がりますから、やり易いと思います。
裏声で上咽頭に声が当たっている感覚が分かったら、次に「え」音で練習してみると良いでしょう。

「上咽頭に声が当たっている感覚」が答えのような気がする。機会があったら(今は早朝だし)試してみよう。人生全て練習である。

2010年03月27日(土)

小用後眠れなくて2:20起床。BShiモノオペラ「アンネの日記」日本初演、面白くなかった、感じない。現代音楽も様々ということか。パシフィカSQでメンデルスゾーンとリゲティ「夜の変容」に切り換えて再生中。さて、昨日の隅田川クルーズ・両国新宿御苑散歩の写真をアップロードするか。
posted at 03:36:51

昨日、隅田川クルーズ・両国・新宿御苑散歩で246枚の写真を撮り尽くし、デジカメにこれ以上撮れないぞと叱られた。大量に撮りそうなときには画質を落とさないといかんなあ。新宿御苑の源平ハナモモが美しかった。http://bit.ly/cfhoYU
posted at 07:25:15

ブログ更新→隅田川クルーズ・両国・新宿御苑散歩(スライドショーあり)http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-cc56.html
posted at 07:56:13

@biwaprancer おはようございます。桜が咲きたいよ咲きたいよと言っている朝です。posted at 07:58:12

@sns_people 昨日から日記の新規書き込みができません。下書き保存して書き込もうとしても「確認」画面でループします。原因調査と対処、よろしくお願いいたします。
posted at 12:27:04

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

隅田川クルーズ・両国・新宿御苑散歩

Photo 昨日、“両国発”さくらの名所めぐり・お花見号に乗って隅田川クルーズ。あいにく桜はまだで花見はちょっぴり匂いのみだったが、隅田川の風景を満喫。下船後は両国散歩、相撲部屋を撮影、時津風部屋は立派なビルだった(あの事件の頃は人だかりで大変だったろう)。

その後は新宿御苑へ。早咲きの桜もよかったが、ハナモモ源平(江戸時代からあるモモの品種で、一本の木に白花と紅花、紅白の絞りの3色を咲かせるが素晴らしかった。

フォト蔵に写真をアップするスタイルに変えたのでカメラの画質を最高に設定していたら246枚であえなくパンク。たくさん撮りそうなときは画質を落としておかんといかんなあと反省。

 

2010年03月25日(木)

3:11起床。スウィトナーN響ブラ3、淡白清澄で物足りず、先日途中放棄したヴェルレク佐渡裕をラクリモーザから再開、バレンボイム/スカラ座の輝くような完璧演奏とは違うレベルでこれはこれ。ヤン・コボウ&村治佳織のシューベルト水車小屋、ギターによる歌曲伴奏も味なもの。
posted at 06:31:54

俳人は人でなしとも初桜 雨上がり今朝は明るく初桜 #jhaiku #haiku 「わき道の夜半や明るく初桜」加賀千代女
posted at 07:41:14

@biwaprancer おはようございます。今夜の緑川英徳カルテット(セッション2010http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0049683/index.html 公開録音)、聴きに行くのが楽しみな朝です。
posted at 07:45:51

それもあるけど俳は人に非ずでもあります。RT @misha_yuryevich: 最初のは廃人とかけてるのね:) RT @doyoubi: 俳人は人でなしとも初桜 雨上がり今朝は明るく初桜 #jhaiku #haiku 「わき道の夜半や明るく初桜」加賀千代女
posted at 08:08:35

@zoromori おはようございます。プールから帰宅、聴楽の時間です。
posted at 10:24:08

哲学と思想はどう違うか→哲学は、the way of thinking すなわち思考の筋道。これに対して思想とは人生観、世界観すなわち形而上学。だから、思想=哲学+形而上学という方程式が成り立つ。http://bit.ly/bB9R4b
posted at 10:42:14

ブログ更新→テレビ観てネット検索ネタ仕入れブログを書けばコピペ帝王http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-c49b.html
posted at 13:55:14

ビデオのフォルダ「室内楽名演集」にアルカントSQ/弦楽四重奏曲ハ長調「不協和音」K.465から(モーツアルト)第1~第3楽章、弦楽四重奏曲へ長調(ラヴェル)を繰り入れ。 こういうつぶやきを書いたらフォルダ/ファイル内容を覚えるだろうという目論見。
posted at 15:59:51

2010年03月26日(金)

4:20起床。カプソン兄弟+児玉桃/ラヴェルP三重奏曲、この曲の魅力がまだよく実感できず。ベルリン古楽アカデミー/ブランデンブルク協奏曲、演奏の歓びが伝わって来るあたたかい音楽、全曲放送してよNHK殿。
posted at 05:33:32

形而上学を検索したら「現象を『超越』してその背後にある本質や根本的な世界、存在を純粋な思考(理性)、あるいは直観によって探求・研究する学問」http://bit.ly/b2g7gU とありました。超越は苦手です。@aquamasa 疑う余地のない基盤(形而上学)
posted at 05:38:09

俺の過去ブログ検索→暮らしに役立つ哲学入門/哲学の分類(形而上学、 実用主義、批判哲学)、批判哲学(カント)は原理自体の「限界と射程を見極め」(批判)することにより、現実に対する有効性を考えようとした。http://bit.ly/dBYo6l 原理を現象のモデル化原理と理解。
posted at 05:50:13

さて、そろそろ朝食用意。姑がショートに行ったのでここしばらくは居間聴楽、手許にパソコンがあるとBGM聴楽になってしまうが、これはこれで一局、反省も改善もしない。今日は両国から舟遊び花見(まだちょっと早いか)。
posted at 05:54:50

@biwaprancer おはようございます。久しぶりに通勤電車に乗る朝です。
posted at 05:56:05

@ysbee おはようございます。花見に行くのですが、はっきりしない天気、我が人徳の到らずを思う朝です。
posted at 07:21:29

.@doyoubiさんのTwitter力は 457 です。 http://x-rex.net/twitter/power/ #twitterpowercalc
posted at 07:35:04

大相撲、今日も満員御礼。よかったよかった朝青龍がいなくても大相撲は不滅、ファンは協会を支持してくれる、ダーティ・ドルジは不要なんだよ。守ろう伝統文化、日本万歳。ということか。
posted at 20:08:03

普天間継続、その上で普天間危険削減のためにアメリカは何をしてくれるんだという路線になったような気がする。これ以上、新しい基地を沖縄には作らせない、この一点で世論がまとまると対米交渉力になると思う。返せ沖縄、帰れ米帝。
posted at 20:12:35

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

テレビ観てネット検索ネタ仕入れブログを書けばコピペ帝王

テレビのクラシック番組はほとんど録画している。再生聴楽すると、ネットで検索、コンサート評を探す。気に入ったものがあればクラシックひとりごとにコピペ(コピー&ペースト)、このSNSをいわば聴楽記録メモとしているのだ(演奏者等で後日検索したり便利)。

音楽の他にも昨日の記事「イーゼンハイムの祭壇画」のように興味を持った番組があると関連情報をネットで検索し、記事をコピペしたりしてブログが一丁上がり。テレビ/ビデオとネット無しでの我が余生は考えられぬのだ。

 酔狂で暮らす余生や夕辛夷

2010年03月24日(水)

@Tottomama 私、ずっと永山、在住者です。
posted at 07:50:40

@misha_yuryevich 叶わぬ恋と知りながら止めて止まらぬこの激情、来月ブロムシュテットN響でエロイカ生聴き予定、知識が増えて楽しみが増しました。
posted at 07:52:49

4:00起床、BShi「モーツァルトの真実~自筆譜が明かす素顔~」http://bit.ly/br9jXy 、も結構メロディ使い回し←池辺晋一郎解説「後世に残るような大作曲家になるとは彼は思いもしなかった、目先の演奏会、注文主への作曲しか考えていなかった」。歴史は未来が作るのだ。
posted at 08:06:11

NHK教育「怖い絵」中野京子http://bit.ly/UR9dc 最終回、イーゼンハイムの祭壇画http://bit.ly/dspB8o が凄かった。当時流行の聖アントニウス病の悲惨な状況下、キリスト復活伝説が勇気と希望となっていた。復活の意味を少しは理解したのが収穫。
posted at 08:25:17

@biwaprancer おはようございます。天候その他を総合勘案して車でプールへ向かう朝です。
posted at 08:27:11

テレビ観てネット検索ネタ仕入れブログを書けばコピペ帝王 #tanka #jtanka
posted at 08:36:27

辛夷で一句をと念じていたら浮かんだ。酔狂で暮らす余生や夕辛夷 #jhaiku #haiku 「つぎに逢ふ日は今日より老いむ夕辛夷」森光子 「花辛夷人なつかしく咲きにけり」松本たかしposted at 16:20:13

ベザイデインオートhttp://bit.ly/aLUJkp という若手がフォルテピアノで弾くモーツァルトBShi再生なう。ホグウッドN響と共演してスタインウェイでベートベン4番協奏曲を弾いた人だったんだ。折を見て聴き直してみよう。
posted at 16:40:05

ブログ更新→イーゼンハイムの祭壇画/修道院では治療のための手足切断(当然に当時は麻酔など無い)も施したので、これらの絵によるキリストの受難と復活の物語は激痛を伴う手術を受ける人々に勇気と希望を与えるものだった。http://bit.ly/aZCTqI
posted at 17:34:57

血圧140/84、炭酸温泉が効いているのか。降下剤を服用しているとはいえ俺にしては良好な値である。
posted at 18:38:53

沖縄タイムス社説より→米軍再編後、沖縄に残るのはCH46中型輸送ヘリ23機、CH53大型輸送ヘリ4機、攻撃・連絡用の小型ヘリ9機、セスナ4機にすぎない。空中給油機12機は岩国基地(山口県)へ移転する。… 米政府が沖縄に固執するのも不思議だ。http://bit.ly/9ZPACp
posted at 19:09:57

普天間問題の中味(米軍再編後の普天間→辺野古?に残る海兵隊の規模、アメリカが現行案に固執する理由など)をメディアはもっときちんと報道せよ。
posted at 19:12:12

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

イーゼンハイムの祭壇画

Iizennhaimunosaidanga NHK教育「怖い絵」中野京子最終回、イーゼンハイムの祭壇画(キリスト磔刑図を第一面とする)が凄かった。上の画像ではわかりにくいが、テレビでは釘打ちされたキリストの手足、発疹(聖アントニウス病(麦角病)による)、血の滴る皮膚など磔刑図の中では最も凄惨、リアルな絵であると紹介していた。

この絵の製作を注文したイーゼンハイム修道院は聖アントニウス病(麦角病)の治療で有名だったそうで、この病にかかった多くの人々が修道院目指して巡礼したそうだ。
巡礼の苦難の末に修道院にようやくたどり着いた人々は磔刑図を見て「同じ病にかかり苦しむキリスト」の姿に感動した。そして日曜日になると受胎告知、降誕、復活の図が開かれ苦難の後の喜びに震える。

修道院では治療のための手足切断(当然に当時は麻酔など無い)も施したので、これらの絵によるキリストの受難と復活の物語は激痛を伴う手術を受ける人々に勇気と希望を与えるものだった。観念的な宗教説話ではなく実感を伴った信仰感動だったのだろう。

ちょうどいま、この秋の合唱団定期演奏会に向けていくつかの賛美歌を練習しているので、受難と復活を観念的にではなく具体的に理解する参考となった。徳島の大塚国際美術館(西洋名画1,000余点を大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製)に複製があるので、機会があったら観に行こう。

2010年03月23日(火)

3:31起床。BShi「歴史ドラマ「エロイカ」~ベートーヴェンの革命~」、ロプコヴィッツ公爵邸におけるエロイカの初演に様々な人間模様(ベートベンの身分制度上叶わない結婚など)、時代(フランス革命と激動)をからめたドラマ。今や耳タコの曲がいかに斬新革命的だったかを味わえる。
posted at 07:50:17

@motokinoshita 駄文を読んで頂いたようで多謝です。全てはコト(現象)、しかしながらモノ(実体)を設定しないとコト(関係)も見えません。まさに地と図(ゲシュタルト)であります。posted at 08:02:33

@biwaprancer おはようございます。プール定休日の朝、ゆったりしています。
posted at 08:03:25

ブログ更新→ベートーベンの悲恋/「法律では平民と結婚すれば爵位を捨て更には親権も奪われるかも。結婚したいのよ、でも、出来ないのよ。子供は私のいのち」とベートーベンに訴えて、憮然としたままの彼はエロイカ第三楽章演奏に立ち戻る。http://bit.ly/9QGh0N
posted at 08:55:08

琉球新報→県議会議長、官房長官へ募る不信感 面談3度断られ/政府は県内移設2案を軸にした検討を強めており、「県内移設反対の意見書を可決した沖縄県議会を抵抗勢力と思っているのではないか」と苛立ちを隠せない。http://bit.ly/9FViOJ
posted at 18:11:28

床屋で職人から愚痴(忙しくて昼飯も小用もとれない、保険も入れてくれない、店に置いている新聞は自腹など)を聞かされるのはちよっとなあ。俺は人格者だから受け流してはいるが。
posted at 18:19:24

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

ベートーベンの悲恋

今朝の聴楽、「歴史ドラマ「エロイカ」~ベートーベンの革命~」が面白かった。内容は

ベートーベンの交響曲第3番「英雄(エロイカ)」誕生物語。この名曲を、第一楽章から最後の第四楽章までを、その初演の様子をドラマ仕立てで聞かせる面白い試みをした歴史ドラマ。途中、聴衆の聞いている様子や演奏シーンのつなぎばかりなのに、最後まで飽きない。

というものだが、興味深かったのはベートーベンとヨゼフィーネ・ダイムの悲しい恋。

楽章間の休憩時にベートーベンに結婚を迫られた彼女だが、「法律では平民と結婚すれば爵位を捨て更には親権も奪われるかも。結婚したいのよ、でも、出来ないのよ。子供は私のいのち」とベートーベンに訴えて、憮然としたままの彼はエロイカ第三楽章演奏に立ち戻る。

歴史ドラマと銘打っているのだから何らかの実証的根拠があるのかもしれないが、検索した範囲では不明である。

この肖像画に描かれた頃のベートーヴェンは、ヨゼフィーネと恋愛関係にあったようです。ヨゼフィーネは1799年にダイム伯爵と結婚。1804年夫に先立 たれたのち、急速にベートーヴェンと親しくなりました。二人の恋のゆくえは、20世紀になって発見された「13通の手紙」を通して、うかがい知ることがで きます。1804年に溢れはじめた互いの尊敬の感情は、激しい愛へと燃え上がるのですが、しかし1806年末にはヨゼフィーネはベートーヴェンの感情に距離をおくようになり、1810年にシュタッケルベルク男爵と再婚してしまいます。

2010年03月22日(月)

@aquamasa 真理はありません。実在するのは現象だけ。そして真理は、現象を理解するめたるの様々なモデルの多くで必要な要素です。色即是空・空即是色と云いますが、色(モデル)は現象(空)のモデルだと私は考えます。
posted at 07:38:37

3:44起床。ヴェルディ・レクイエム佐渡裕http://bit.ly/aXjx0b 、深彫りとか細やかな表現が不得意な人、通り一遍の演奏をラクリモーザまで聴いたが時間の無駄と判断して途中放棄。アマ寄せ集め合唱団は奮闘、今年第九を歌う俺だが死ぬまでにヴェルレクを歌えるだろうか。
posted at 07:46:23

昨夜、ブログアクセス急増、理由はこれか→「ポアンカレ予想」は解決 露の“隠遁数学者”に注目集まる http://ow.ly/1qttLW
posted at 07:49:30

琉球新報/「普天間移設」シンポ議論活発に 日米安保問題点突く/米側は「グアム統合マスタープラン」で「普天間」をすべてグアムに移設予定だと解説。同計画の全国的な報道はほぼなく、政局報道に偏っているhttp://bit.ly/9fwNZM
posted at 08:01:04

@biwaprancer おはようございます。いい天気です。合唱練習録音を聴きながらプールへ歩く朝です。
posted at 08:08:46

@aquamasa 多様なモデル(仏教モデル、数学モデル、物理学…)上においてそれぞれ真偽(整合性)判断が可能で、仏教は健康なニヒリズム(真偽即空、空即真偽)をその特性としたモデルだと理解しています。ご参考:現象学+構造主義=唯識論http://bit.ly/bjKozR
posted at 10:59:04

ブログ更新:楽典勉強中→純正律と平均律/平均律は和音の美しさを少々犠牲にして転調による音楽の発展を採ったのである。http://bit.ly/bvWuyq
posted at 12:38:34

なんかおもしろくない、悪役がいないと。
posted at 18:39:10

BShiベルリン古楽アカデミー/ブランデンブルク、ぬくもりを感じさせるバッハ。「私たち、バッハが好きなんです」とお喋りしているような演奏だ。http://www.allegromusic.co.jp/Berlin2010.html
posted at 19:19:46

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

楽典勉強中→純正律と平均律

楽典勉強、テキストは池辺晋一郎「おもしろく学ぶ楽典」。

純正律と平均律の差異がよくわからなかったのでネット検索してわかりやすい記事を発見。

何度も言うように音程は比率の感覚ですから,ドレミファソラシドは等間隔に並んでいるのではありません。この音階の中にある比率を整理すると,ド:レ: ミ:ファ=ソ:ラ:シ:ド’ ド:ソ=ミ:シ=ファ:ド’ となっています。つまり,ドレミファとソラシドは,調は違いますがどちらもドレミファと聞こえますし,ミシ,ファド’の跳躍も調は違いますがドソの音程と 同じ様に聞こえるわけです。単純な比率を持つ音どうしは,振動のエネルギーを受け渡しやすいという性質(共振)を持っていますので,それらの音は非常によ く響き合います。この音階はそのような単純な整数比の音程からできていますので,自然に響き合う音階です。これを純正調の音階といいます。純正調音階は, もともと自然法則に基づいて響き合う音を連ねたものですから,神が作った音階と言えるのではないでしょうか。

しかし、この音階の決定的な欠陥は転調ができない点にあります。例えばニ長調では、レとラの比率は(3/5)÷(8/9)=27/40であり、完全5度の 音程2/3にはならないので、ニ長調の音階は不自然で聞きづらいものとなってしまいます。この欠陥は,音楽が発達し複雑になってくると,その発達を阻害す るようになってきました。そこでこの困難を克服するために開発された音階が平均律による音階です。まるで数学の世界において,自然数だけでは議論が十分に できなくなり,数を整数,分数,無理数,そして虚数と拡張していった歴史に似ています。次の節で,平均律の音階の仕組みを見ていきましょう。

要するに、純正律は整数比に従って作られる音階だから和音がよく響く(例:完全5度)けれど転調が不可能になるのが欠点(例:転調すると完全5度が整数比にならなくなる)。そこで、整数比を捨ててオクターブを均等に7等分して作ったのが平均律ということだ。平均律は和音の美しさを少々犠牲にして転調による音楽の発展を採ったのである。

ちなみに、上のリンク元に純正律と平均律の音源があるのでご興味のある方は視聴されよ。違いを聞き取れなかった俺は…くっすん。

2010年03月21日(日)

4:00起床。MET「蝶々夫人」終幕、演出(故アンソニー・ミンゲラ+カロリン・チョア)が最大の主役、インチキ・ニッポンは多少あるものの「夫」を思い息子のために自死するヒロインを浮き彫りにした。仲道郁代「ショパンのミステリー」、ショパンの時代のピアノは繊細で敏感だったのだ。
posted at 07:41:39

突然に人は亡くなる春疾風 #tanka #jtanka 知り合いの女性(俺より少し若い、多分)の訃報に接して。
posted at 07:42:43

@biwaprancer おはようございます。天候回復の見込み、歩いてプールに向かう朝です。posted at 08:06:59

ビデオにて昨日の相撲手を叩き喜び観てる俺の阿呆よ #tanka #jtanka
posted at 08:11:31

パトリシア・ラセットという人です。詳しく書いてくれてるブログを見つけました。http://bit.ly/d8xlmt @sakutaro77 MET「蝶々夫人」のヒロインは誰が演じて?
posted at 10:54:24

タキシード蝶ネクタイで卒業歌 #jhaiku #haiku 「卒業歌なれば耕地に母立たす」寺山修司posted at 10:56:56

陽水を聴いて歩こう春なれば #jhaiku #haiku 「少年や六十年後の春の如し」永田耕衣 「魂魄のそよりと膝を立てし春」中尾寿美子
posted at 11:00:24

初蝶やジーパンで行く六十路坂 #jhaiku #haiku 「初蝶やわが三十の袖袂」石田波郷posted at 12:38:43

戸も窓も開け放たれて沈丁花 #jhaiku #haiku 「沈丁に水そそぎをり憂鬱日」三橋鷹女posted at 12:40:58

ブログ更新→ただいま それぞれの居場所/上映される機会があまりないようだが、時折HPをチェックして観賞するようにしよう。初蝶やジーパンで行く六十路坂http://bit.ly/9h8TMI
posted at 15:16:23

純正律と平均律の差異がよくわからなかっのでネット検索してわかりやすい記事を発見→http://gakuen.gifu-net.ed.jp/~contents/museum/music/page52_1.html
posted at 19:27:16

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

ただいま それぞれの居場所

サタずば、以前は録画していたのだが毎回同じことの繰り返しばかりみたいでアホらしくなって止めた。止めたけど下村レポートは切り口が斬新で面白く、ライブで(気づいたら)見ている。その下村レポートで昨日紹介されていたのが映画「ただいま それぞれの居場所」。

2000年4月1日の介護保険制度開始以降、介護サービスの数は急激に増えました。しかしその一方で、介護を必要としながらも、制度の枠組から漏れ てしまう人々も多くいる現状があります。そうした中、現在の画一的な介護サービスの在り方にジレンマを感じ、自ら理想とする介護を実現させようと施設・事 業所を立ち上げた人たちがいます。   

ドキュメンタリー映画『ただいま それぞれの居場所』では、設立から23年になる民間福祉施 設と、新たに、若者によって設立された三つの施設を取材。人手不足や低賃金などの問題ばかりが取り上げられがちな介護の現場ですが、映画は、利用者やその 家族と深くかかわることを望み、日夜奮闘する施設のスタッフたちの姿を映しだしていきます。そして、いくつもの人生の最後の季節、生と死のあわいに向き合 い続ける日々が、スタッフそれぞれの哲学を育んでいきます。

という映画である。上映される機会があまりないようだが、時折HPをチェックして観賞するようにしよう。初蝶やジーパンで行く六十路坂

2010年03月20日(土)

3:40起床。MET「蝶々夫人」第2幕、ハミングコーラスで美しく終了、終幕は明朝の楽しみ。徳永・清水・山崎トリオでブラームスP三重奏曲、甘美ながらも晦渋な憧れの名曲とようやく認識。陽水5時間のうち「氷の世界」爆発的ヒットまで終了。
posted at 07:42:57

@biwaprancer おはようございます。荒れ模様の天気とか予報では伝えていましたが今のところは穏やかな朝です。
posted at 08:01:06

今朝のサタずば下村レポートが紹介していた映画「ただいまそれぞれの居場所」に大興味あり。「日夜奮闘する施設のスタッフたちの姿…いくつもの人生の最後の季節、生と死のあわいに向き合い続ける日々」なる映画、スケジュール合えば是非観に行こう。http://bit.ly/9uF2QF
posted at 08:08:41

ブログ更新→煩悩の最も簡単でわかりやすい定義/煩悩とは人生に目的を探すことだhttp://bit.ly/9yInyM
posted at 14:42:55

BS2セーラ・ウィリアムソンによるプーランクClソナタ。プーランクって聴きやすいんだとようやく思う今日この頃。金髪の長い髪に真紅のドレスがまばゆいクラリネット奏者。
posted at 16:32:26

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

煩悩の最も簡単でわかりやすい定義

「春場所を片目で眺め兜太読む」でいたら

一茶が「自分は煩悩具足のわがままもの、この愚は直りそうもない。いっそのこと自分は荒凡夫で生きてゆこう」と六十歳のお正月に書きとめた、とあった。金子兜太は「荒凡夫」の「荒」は「粗」ではなく「自由な」という意味だと言っている。なるほどなあ、と次の句会(4/1)向けに「荒凡夫煩悩具足万愚節」と駄句を用意した。

ところで「
煩悩具足」ってどういう意味だろうとググッたら歎異抄を引いている記事に出会った。

仏かねてしろしめして、煩悩具足の凡夫とおおせられたること
なれば、他力の悲願は、かくのごときのわれらがためなりけりと
しられて、いよいよたのもしくおぼゆるなり。

そして、筆者は煩悩について次のように書いている。

煩悩とはなにか。上記のようにまとめてみたことがありますが、まだまだ回りくどいような気がします。いろいろ考えましたが、このように言ったら、わかりやすいのではないだろうか。すなわち、〈煩悩とは人生に目的を探すことだ〉と。
  
人生を価値ある、充実したものにしたい。自分には特別な使命があり、また、生まれてきたことに特別な意味があるに違いない。わたしという生存には、生きるに価する意義があるし、社会にも貢献できる、などなどと、このような思いがわいて来て、自分という存在を価値あるものだと思えることが〈幸せ〉であり、そのために努力する場が〈人生〉である、と。人生と自己は価値があるとの信念、これが煩悩だと考えてみましょう。

俺はこの筆者とは反対だなあ。「煩悩とは人生に目的を探すことだ」から煩悩を捨て去ることは簡単。人生に目的や価値を探さなければいいではないかと理解してしもうた(この理解は煩悩具足として煩悩を肯定する歎異抄と矛盾しているのだ)。はは、これもまた煩悩具足であることか、南無阿弥陀仏。

2010年03月19日(金)

3:31起床。MET「蝶々夫人」第一幕、日本音楽コンクール作曲部門、そして陽水5時間ちょいかじり。詳しいことはプログに題して「音楽を霞のごとく食べている」と書こう。 #tanka #jtanka 一日の快楽未明に食べ尽くし後は余生と流して過ごす
posted at 07:31:14

@biwaprancer おはようございます。しばらくぶりにプール、ブル9を聴きながら歩く朝です。posted at 07:45:20

図書館を検索したらジムノペディ/ドビュッシー編曲があった。誰の演奏かわからないけどとりあえずリクエスト。 #tanka #jtanka わが町の図書館にては飽き足らず隣の町にCD借り行く さすが八王子、50万都市である。
posted at 08:07:22

ブログ更新→ハトポッポとゆらぎ/小泉デジタル劇場政治に対して鳩山アナログゆらぎ政治ということかも。それはそれで結構なのだがもう少し演技を上手にしないと。http://bit.ly/cJ6YCi
posted at 08:24:48

@sakutaro77 BShi「サティのうた」によると、ラヴェルがサティを反ドビュッシーキャンペーンの道具として利用、サティも軽々にそれに乗ってしまいそれまでかばってくれたドビュッシーとの仲が決裂したが後に反省、ドビュッシーを思いながらサティは死んだそうです。
posted at 13:59:14

デジカメ→PC→フォト蔵、動画MOV直送テストOK。これは便利だ。PCで何もしなくてもそのままWEBで観られる状態にできる。動画を積極的に撮る気持ちになった。被写体に不足するという問題はあるが。
posted at 14:33:49

相撲見物とTwitterと読書のマルチ処理なう。読書は黒田杏子「金子兜太 養生訓」、たまには本を読まないとボキャ貧になるわいな。
posted at 17:32:49

春場所を片目で眺め兜太読む #jhaiku #haiku
posted at 18:27:48

生き甲斐は長生きのみぞ初桜 #jhaiku #haiku
posted at 18:30:53

三つ編みの遠き記憶や桃の花
posted at 18:40:38

荒凡夫煩悩具足万愚節 #jhaiku #haiku 「金子兜太 養生訓」からヒント拝借。「荒凡夫」とは兜太によれぱ「自由で平凡な人」ということ、そして、歎異抄「仏かねてしろしめして、煩悩具足の凡夫とおおせられたることなれば、他力の悲願は、かくのごときのわれらがためなりけり」。
posted at 19:15:15

煩悩の最も簡単でわかりやすい定義を発見した→「煩悩とは、人生に目的を持つことだ」http://bit.ly/cCtGOY
posted at 19:27:44

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

ハトポッポとゆらぎ

昨日のTBS夕方ニュースで鳩山首相の発言の軽さの根本に彼の物理学理解があると伝えていた。

首相は「地球も宇宙というというものも本質はゆらぎ。人の心も人間そのものも…」と解説した後、「民主主義も多くの皆様の意見を聞きながら、その思いを大 事にしていく過程の中で、ゆらぎの中で本質を見極めていくというのが宇宙の真理ではないかな」と、独特の言い回しで民主主義に対する自説を披露した。

五月決着をたびたび繰り返している普天間問題も本心では、「ゆらぎ」、一応決着してもその後も「ゆらぐ」と考えているのではなかろうか。とりあえず県内移設+訓練は県外移転、いつかは海兵隊基地を無くす更には駐留無き日米安保、などと。

小泉デジタル劇場政治に対して鳩山アナログゆらぎ政治ということかも。それはそれで結構なのだがもう少し演技を上手にしないと。

ちなみに、ウィキよりご参考。

1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ピンクノイズとも呼ばれ、あらゆる物理現象、生物現象、経済現象に現れる万物普遍の 法則であると標榜される。具体例として人の心拍の間隔や、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、アルファ波、目の動き方、木漏れ日、物性 的には金属の抵抗、ネットワーク情報流、蛍の光り方などが持ち出される。しかしその発生機構や効果は実証されていない。

2010年03月18日(木)

4:31起床。「サティのうた」の残り観賞、サティにとってドビュッシーは終生の友だった。ドビュッシーが管弦楽に編曲したジムノペディを機会があったら聴いてみよう。亀井良信/ブラームスのClソナタ2番、少々退屈。ベルクの小品が短くあっけなくちょっぴり面白かった。posted at 07:38:11

@biwaprancer おはようございます。句会に歩く朝です。
posted at 08:05:32

それなりに真面目に生きて初桜 #jhaiku #haiku 「人はみななにかにはげみ初桜」深見けん二
posted at 16:21:34

@nununi 顔が特徴的・個性的ですね、田中泯。今回で名前を覚えました。
posted at 16:23:15

@yonesky 「ドビュッシー編のジムノペディ」なるほど、ゆったりぴったりですね。
posted at 16:23:49

テレマン・アンサンブルのモーツァルト@BShi、物足りなく思うのはモダンに毒されし我が耳よとちょっぴり思う。posted at 16:25:48

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

ブログ・ネタが無いときは…

YouTubeの動画を埋め込んでカッコだけつけようと思ったのに、「埋め込み禁止設定」で投稿してやんの。小林愛実「ショパン:エチュード作品10-4」、「14歳天才少女現る」売り出し中。

2010年03月17日(水)

3:41起床。BS2「大統領の陰謀」再生終了、公開時に新宿で観た記憶あり(内容ほとんど空白記憶)。あらためて観ても地味な映画、ウォーターゲート事件に当時の米国民ほどの切実な関心と驚きを俺が持っていないのが地味と感じる理由かも。R.レッドフォード痩身でカッコいい。
posted at 05:42:33

ショスタコ5番アトリウムSQ、ショスタコSQは全曲ケータイに仕込んであるのだが室内楽は眼で楽しむものだと実感。各声部の動きをヴィジュアルでも聴けるのだ。死ぬまでにショスタコSQ全曲のビデオが貯まらんかなあ、室内楽名演集フォルダを作って管理せんといかなあなどと思いながら聴いている。
posted at 06:14:29

@biwaprancer おはようございます。今日は癒しにしようかと思う朝です。
posted at 07:28:11

芸道方程式<人生=生命(個)+方便(損得、好き嫌い、理非、善悪)+芸(悲喜、美醜、虚実)>思索中。
posted at 07:46:08

14歳でCDデビューした小林愛実。うねるようなピアノ、テクとパワー、中村紘子をうんと若くして上手にした感じだ。人生経験を積んでバッハ期待。YouTube「ショパン:エチュード作品10-4」 http://bit.ly/50ieay
posted at 15:47:16

さて、大相撲、ビデオで追っかけ観戦。 #tanka #jtanka 悪役の去りたる後も大相撲ありがたきかな客の来るのは
posted at 16:59:30

「龍馬伝」土佐沸騰、今回は熱が入っている。田中泯http://www.min-tanaka.com/ 吉田東洋役、覚えておこう。
posted at 21:33:59

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

これを買ったのかなあ

Dr215wwy10sa DVD-R/DLは全てCPRM対応のハズだという思い込みもあったけど、販売元のHPを見ると「生産終了」になっている。ついでがあれば、ビックカメラまで行って店頭で確かめてみよう。
わかったからといってどうなるものでもないが、ここまで書いたら同じ過ちを繰り返さないだろう、多分。

2010年03月16日(火)

3:41起床。BShi映画「キング・コング」2005、結構いける。製作費248億だが日本では予想外の不入りだったそうだ。http://bit.ly/cSwtpq
posted at 04:35:44

映画「キング・コング」に少々くたびれて河村尚子リサイタルに切り替え。個性的で面白いハイドンだった。気風のいいピアニストと表現しておく。
posted at 05:41:15

@biwaprancer おはようございます。昨日の大相撲録画をいまようやく見終えた朝です。posted at 08:02:34

東芝ビデオでDVDにダビングしようとすると「コピープロテクション情報を検出しました」エラーメッセージが表示されてダビングできない。今朝、電源投入したらソフトバージョンアップ情報が出たので、そのせいではないかと推測。10時にならないとコールセンター始まらないんだよなあ。posted at 08:08:58

「コピープロテクション情報を検出しました」でダビングできない件、問題のDVDがCPRM対応ではない可能性が。確認して買ったつもりなんだけれどトホホ。
posted at 09:25:18

ええ加減にせえ!!!!!鳩ポッポ→「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30
posted at 09:30:59

大相撲ビデオ鑑賞。3時過ぎの十両取り組みから毎日録画しているのだが、再生するとスタートはたいてい山本山。早く幕内に戻って欲しいのだが。
posted at 16:57:20

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

暇なとき撮った写真を眺めてるネットに置いたクラウドのフォト

写真の管理をフォト蔵に頼るようにしたのはいわば俺のクラウド・コンピューティング。
しかし、これもネット接続を光フレッツ高速化したから出来るのだなあ。
撮った写真(サイズはおおむね1MB以上)をさくさくとアップできるのだから。
さて、次はPCの高速化だけれど、しぶちんはまだまだ様子を見ているのである。

2010年03月14日(日)

3:31起床。ダルベルト「謝肉祭」、ロマン派ピアノとバッハの鍵盤音楽はどこが違うか。スウィトナー39・40・41、39はオーボエが無く40はティムパニー・金管が無く41は全部あることに今更のように気づいた。41の終楽章に感動。まさに三つの宝石だ。
posted at 06:25:08

@biwaprancer おはようございます。今日も晴天の朝です。
posted at 08:14:44

ハナモモが咲いていた。桃の花とハナモモは同じなのだろうかとググッたら「観賞用に品種改良されたハナモモ」「関白 白花の代表的品種で、八重咲きです。他に先駆けて咲く早咲き種」http://bit.ly/bL7gA1 とあった。つまり、俺が見たのは関白であったのだ。
posted at 10:55:04

淋しいなあ悪役居らぬ春場所は #jhaiku #haiku
posted at 16:43:09

人生は私一人のものなのに気づけば私パターンの中に #tanka #jtanka
posted at 21:56:17

2010年03月15日(月)

4:41起床。BShi「サティのうた」再生、ラヴェルがサティを反ドビュッシーキャンペーンの道具として利用したそうな。サティも軽々にそれに乗ってしまいそれまでかばってくれたドビュッシーとの仲が悪くなったというところで再生タイムアウト。続きは明日。
posted at 06:28:05

@biwaprancer おはようございます。コミセンに句会場所取り、歩く朝です。
posted at 07:52:40

今日はブログネタが無いなあ。ここのところ民主党政権支持率低下と同期して社会的政治的関心も落ちている(それが証拠にTwitterでは音楽ネタばかり)。短歌もでけないし、はて、困った。何を書こうか。
posted at 08:09:16

暇なとき撮った写真を眺めてるネットに置いたクラウドのフォト #tanka #jtanka
posted at 08:24:43

| | コメント (0)

2010年3月14日 (日)

芸人方程式も完成

Photo 愛情方程式

 愛=好き嫌い×悲喜×虚実

に人生方程式の魂(悲喜、美醜、虚実)の美醜をかけあわせると

 芸=美醜×好き嫌い×悲喜×虚実

となる。素朴な感情(好き嫌い)を近松の「真実は虚実皮膜の間にあり」とか様々な悲喜劇とかのオブラートでくるんで美醜でパッケージしたものが芸ということだ(自分でも何を言っているのかようわからず)。

そして、芸の極意は「思えば出る 思わないことはするな」宇野重吉にあるのは言うまでもない。

 芸人のままで逝きたし春霞

※写真は今朝撮影したハナモモ。桃の花とハナモモは同じなのだろうかとググッたら「観賞用に品種改良されたハナモモ」「関白 白花の代表的品種で、八重咲きです。他に先駆けて咲く早咲き種」 とあった。つまり、この花は関白であったのだ。

2010年03月13日(土)

3:21起床。MET「ルチア」終幕観賞、狂乱の場を見ていると歌手はアスリートかと思う。暗い救いのない結末ではあるが。
posted at 06:56:30

サタずば、渡辺代表生出演。社民党から社会福祉費用について問われても公務員制度が諸悪の根源と答えるばかりで議論になってない。みんなの党の支持率が公明党を抜いたらしいが、劇場政治の愚をまた繰り返すのか国民諸氏よ。
posted at 07:08:59

@biwaprancer おはようございます。合唱団の仲間と公園散歩に行く朝です。ワンカップを買って行きましょう。
posted at 07:26:47

ブログ更新→愛情方程式、完成/愛=好き嫌い×悲喜×虚実
posted at 08:19:55

ケツの穴小さくなりし日本人銭を貰うなら帰化せよと言う #tanka #jtanka
posted at 08:33:56

都立小山田公園散歩、一万五千歩。多摩センター日帰り湯。歩いては酒を飲んだりカロリーは都合相殺ちょい負けのよな #tanka #jtanka
posted at 19:53:40

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

愛情方程式、完成

BShi日めくり万葉集を毎日録画しているのだが、先日、こんな歌があった。

我が恋は まさかもかなし 草枕 多胡の入野の 奥もかなしも
                     東歌・上野国歌 (巻14・3403)

選者の中西進氏によると、「かなし」は「哀し」でもあり「愛し」でもある(ここまでは俺も知っていた)「人を恋しく思う我が身を切なくいとしく」思うここ ろが「かなし」であり、万葉当時、東国からこの用法が畿内に伝わった(畿内では都会ずれしているため恋を「かなし」とは捉えなかったらしい)そうである。

そこで本題、愛を人生方程式モデルでどう位置づけるか、である。 

人生=世間(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(悲喜、美醜、虚実)

(1)愛は好き嫌いである
 俺は阪神タイガースを愛しているという場合がこれ。
 でも、恋愛や性愛や人類愛を「好き」で置き換えられるか疑問。
(2)愛は悲喜である
 万葉の「かなし」から考えると妥当しそうだ。愛憎はまさに悲喜だしなあ。でも、キリストの説いた隣人愛を「かなし」とするのはちょっとなあ。
(3)愛は虚実である
 「実のある人」という言い方もあるし「まことを貫く愛」なども実感が湧く。隣人愛・人類愛についても虚実は通じるように思う。

ということで、愛=好き嫌い×悲喜×虚実なる方程式が完成した。
以上、MET「ルチア」(ネトレプコ、少々残念だったのは「香炉はくゆり」の最後、E♭の音を1オクターブ下げてしまっているそうだ)を観ながらのいつもの屁理屈妄想であった。

2010年03月11日(木)

3:40起床。「ランスへの旅」観賞終了。神戸JAZZ総集編、リーム「厳粛な歌」その他つまみぐいしていたら6時が過ぎた。今は居間でヘッドホンして読響深夜の音楽会(メンデルスゾーン)下野竜也の話。今朝は朝から少々機嫌が悪し(のフリ)。
posted at 07:21:44

@biwaprancer おはようございます。WordでHPを作ってみようかと思う朝です。
posted at 07:29:13

HP試作品完成。HTML/FTPに無知な俺だがFC2のツールを使って作ることができた。忍者ツールでも少し試みたが使いづらそうなので止めた。ここにHPアドレス公開したいが関係者了解未済なので残念断念。
posted at 18:33:34

ブログ更新→HP試作品完成/昨日あたりからちょろちょろとスタディしだしたら止まらぬ俺。今日はプールにも行かず、確定申告書類を届けに行った以外は座り込んで没頭。http://bit.ly/cm4WiH
posted at 18:44:02

2010年03月11日(木) 

4:01起床。MET「ルチア」ネトレプコ2幕まで観賞。METの正統的演出のせいかそれとも俺のオペラ鑑賞能力が高まったのかはたまたネトレプコをはじめとする歌手陣の力量なのか、ちょっぴり感動、ドラマがよく出来ている。権力とか名誉のために妹を無理矢理政略結婚させる兄がアクセント。
posted at 06:25:53

@biwaprancer おはようございます。朝青龍のモンゴルでの記者会見を「言いたい放題」とテレ朝は伝えていましたが、ちょっとなあと思う朝です。
posted at 07:44:01

さっき、近所の奥さんから聞いた話/検索したらあった→被害者(女性店員)に対し、ナイフ様のものを示して「金を出せ」と脅迫して、レジから現金1、000円くらいを強取し、逃走http://bit.ly/9D4lV8
posted at 08:11:58

若かりし頃は気づかず花ミモザ #jhaiku #haiku 先日の句会で「老いらくやあなたの好きな花ミモザ」なる句があった。返句で出すか迷い中。
posted at 11:33:41

花桃や団地住まひの三十年 ともかくもまずは健康桃の花 #jhaiku #haiku 「ふだん着でふだんの心桃の花」細見綾子
posted at 11:36:24

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

HP試作品完成

昨日あたりからちょろちょろとスタディしだしたら止まらぬ俺。
今日はプールにも行かず、確定申告書類を届けに行った以外は座り込んで没頭。ようやく、

HP試作品完成。HTML/FTPに無知な俺だがFC2のツールを使って作ることができた。忍者ツールでも少し試みたが使いづらそうなので止めた。ここにHPアドレス公開したいが関係者了解未済なので残念断念。

2010年03月10日(水)

3:44起床(小用離床したかどうか忘れた)。ロッシーニ「ランスへの旅」スカラ座、ひとことで言えば紅白歌合戦、ストーリーはどうでもよくて声の饗宴、声と器楽(例えばフルート)の絡み合いを楽しむ音楽、ついでにビジュアルも。それにしても長い、3時間近く。緊張視聴は体に毒よとロッシーニ。
posted at 06:21:28

@ysbee @biwaprancer おはようございます。しばらくぶりにプールへ歩く朝です。
posted at 07:54:33

今日は3月10日、東京大空襲の日。アメリカは十万人を一夜にして殺した。
posted at 08:08:19

ブログ更新→諦めも覚悟のひとつ春の雪(小話)/愛も憎しみも全ては友愛、いや、方便(損得、好き嫌い、理非、善悪)。原理(悲喜、美醜、虚実)に則て方便を尽くして世間を渡る、そんな覚悟をしているのだよ。春の雪が溶けるように覚悟も溶けるのだけれど。http://bit.ly/ctYaas
posted at 17:35:03

@ysbee プールはもちろん温水です。水温30度、室温も同程度です。外の気温より高いのに風邪にはよくない(と思う)のは何故なんでしょうね。
posted at 17:41:21

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

諦めも覚悟のひとつ春の雪(小話)

「覚悟を持って臨む」と語ったのに俺の言葉は軽いと世間には思われてるのかなあ。「野党はすぐ『退陣か』という話だが、そのような申し方をしているわけではない。必ず実現しなければならないという決意のほどだ」と追加コメント、あ、余計に軽く受け止められたかも。

それはともかく、昨日の雪で表題句が浮かんだ。何かを覚悟するためには何かを諦めなければならない。そしてまた、何かを諦めること自体がひとつの覚悟なのだ。わかるかなあ君たちに、この宇宙人論理が。

愛も憎しみも全ては友愛、いや、方便(損得、好き嫌い、理非、善悪)。原理(悲喜、美醜、虚実)に則って方便を尽くして世間を渡る、そんな覚悟をしているのだよ。春の雪が溶けるように覚悟も溶けるのだけれど。

2010年03月09日(火)

3:44起床。ボストリッジ・リサイタル(ブリテン、カワード、ポーターの歌曲)、とっつきにくそうな歌手だけど少し面白くなってきた。尾高/N響(エルガーVc協奏曲、交響曲2番)、交響曲はメリハリのハリが多い曲、だいぶ馴染んできた。20世紀に生き残ったロマンチシズム交響楽よ。
posted at 06:31:24

@biwaprancer おはようございます。風邪はほとんど治ったのですが大事をとってプール行きを見送った朝です。
posted at 07:59:22

マスコミが足を引っ張る新政権返せ沖縄迷走もする #tanka #jtanka
posted at 08:31:28

今朝の日経吉川洋論文「経済成長だけでは財政再建はできず、消費税は社会保障サービスを<買う>ことだ、社会保障の将来像を明確にし国民が<買い物>の中身を認識した時期が消費税引き上げ時期だ」社会保障の将来像がはっきりすれば国民は安心して消費するから引上げは景気に悪影響を与えないと主張。
posted at 08:48:51

BS2エルサレムSQセリオーソ再生なう、素晴らしいアンサンブルの団体、この曲では冒頭からテーマをわしづかみにするかのように弾いている。以前もアナログでダビングしたが今回はHDD常駐としよう。
posted at 17:26:45

諦めも覚悟のひとつ春の雪 #jhaiku #haiku 「泣き蟲の杉村春子春の雪」久保田万太郎posted at 17:49:00

逢ふ人も別るゝ人も春の夢 #jhaiku #haiku 「春の夢みてゐて瞼ぬれにけり」三橋鷹女posted at 18:16:21

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

ヴァラドンの絵

昨日の記事でとりあげたヴァラドンの絵がこちらにある。
ほとんど俺のタイプではない。

2010年03月08日(月)

小用離床するも3:48起床。昨日に続き「マイスタージンガー」を半分BGM聴楽。この新演出ブーイング相当。観ていてそんなに気持ちの良いものではないと俺も思う(例:やたらにタバコを吸うなよ)。半分BGMなのは昨日観てきたルノワール展のブログ記事作成のためのググリのため。
posted at 06:04:10

@james82t1205 @biwaprancer おはようございます。大腸ポリープ摘出のための外科受診に歩く朝です。入院予定日を決めると思います。
posted at 07:13:30

ブログ更新→ルノワール・ダンス三部作の巡り合わせ /この時点ではそこまでは知らなかったしぶちん俺だが、展覧会ショップで\800でダンス三部作を購入(冒頭の画像)。これも巡り会わせか。http://bit.ly/cZzLdO
posted at 07:34:51

@ysbee おはようございます。50分ほど歩いて病院に向かう朝です。
posted at 07:37:24

@ysbee @james82t1205 @biwaprancer 皆さん、どうもどうも。大腸ポリープなんて以前は入院せずにとっていたのに今は大事をとって入院させるみたいです。4/27一泊二日と決まりました。
posted at 14:45:07

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

ルノワール・ダンス三部作の巡り合わせ

Dance 昨日、ルノワール展に行って来た。「ブージヴァルのダンス」1883年ボストン美術館蔵(上の真ん中の絵。左は「都会のダンス」右が「田舎のダンス」)に出会って「ああ、有名な絵だ」と思いながら傍にある解説を読むと 「モデルはヴァラドン」とある。こないだテレビのエリック・サティ特番でサティとの関係が取り上げられていたなあ、たしかユトリロの母親、奔放な女性では なかったっけと思った。

目録を見ながら2時間かけて観賞(最近、展覧会は結構、時間をかける。これで前売りチケット\1300は安いものだと自己満足)。チケットの半券 で10%割引/ミッドタウンなるチラシを見つけたのでそちらの出口に出たら、出口向かいの豚しゃぶ屋の窓に「和食食べ放題千円」とあり一も二もなくそこに 入り、満足。国立新美術館に来たらこれからはこの店が定番である。

さて話を戻して「ブージヴァルのダンス」である。「ヴァラドン ブージヴァル」でググッて名画デスクトップ壁紙 美術館を発見。ここにはこのようにある。

一連の 《 ダンス 》 を描いたとき、ルノワールは42歳、モデルのマリーは17歳。
親子ほども年の違う二人ですが、この頃すでに、ふたりは恋人関係にあったようです。
モンマルトルのアトリエに住むルノワールと、その隣に住居を構えたマリー。
この絵を描いた頃、マリーはすでに妊娠していて、この年の12月に私生児・ユトリロを産みます。マリーとユトリロの写真

パリ美術界最大のスキャンダル・・・ユトリロの父親はだれか・・・は、現在に至っても、結論されません。
マリーは恋多き女性ですし、シャヴァンヌ、ドガ、ルノワール、ロートレック、エリック・サティなどなど・・・
多数の男性と付き合いのあった彼女ですし、彼女は最後までこの当時の事情を語ろうとしませんでした。
ただ、当時の状況から考えてユトリロの父親は、ルノワールが最も可能性が高いとは言われています。

自らも絵を描き始めて、「 シュザンヌ・ヴァラドン 」 となった彼女の後日談には、いくつものドラマがちりばめられていて、ここには書ききれません。
ただ、ユトリロよりも才能としては抜きん出ていた(と僕は思っています)彼女が、マリーとユトリロの作品「 ユトリロの母である画家 」 として多く語られることに、僕としては、少々の不満があります。
ユトリロという画家自身が、型破りな母との相剋の中から生まれたと言っても過言ではないのですから、それも仕方ないことかも知れませんが・・・

さて、遅くなってしまいました。 《 田舎のダンス 》 です (^ ^ゞ
このモデルは、22歳のアリーヌ・シャリゴです。
アリーヌは、他にもたくさんのルノワール作品のモデルを勤め、この2年前には、あの 《 舟遊びの昼食 》 でも、犬と戯れる可憐な女性として描かれています。ところがこのアリーヌ、後にルノワールの妻になるのですが、この絵を描いた頃には、すでにルノワールと 婚約していたと言われています。
と言うことで、少々話がややこしく、ワイドショーのようになってしまいますね (^_^;)

Renoir_dance00c まさに、ワイドショーで、三部作のうち二枚のモデルは後の妻アリーヌ、残る一枚「ブージヴァルのダンス」のモデルがヴァラドン。そして上の記事の筆者は「ユトリロの父親は、ルノワールが最も可能性が高いとは言われています」とまで書いている。

ま、それはともかく。「ブージヴァルのダンス」の足下にすみれの花束とタバコ(マッチ?)の吸殻が散らばっているのに注意。展覧会の解説によると(具体的な解説表現は忘れてしまったが)これは何らかの暗示であるようだ。ルノワールがアリーヌと結婚するという決断の暗示かもしれない。

この時点ではそこまでは知らなかったしぶちん俺だが、展覧会ショップで\800でダンス三部作を購入(冒頭の画像)。これも巡り会わせか。

2010年03月07日(日)

二度小用離床するも4:44起床。BShi「マイスタージンガー」バイロイト2008再生なう、「ウォルフガングの娘カタリーナ・ワーグナーの、 鳴り物入りのバイロイト演出デビュー作」「音楽祭初となるライブ収録」だそうだ。長大な作品(放送時間4:50)なので根性が必要。posted at 06:02:47

@biwaprancer おはようございます。ルノアール展とコンサートに向かう朝です。
posted at 07:16:37

春の蚊や面倒なこと人まかせ #jhaiku #haiku 「春の蚊や人の情事のとばつちり」安住敦posted at 07:21:45

たつぷりと雫に濡るゝ桜桃花 #jhaiku #haiku 「桜桃の開ききらずに別るゝ日」京塚信子posted at 07:32:47

ブログ更新→フォト蔵の上手な利用法/写真をカメラに貯めず、撮ったらパソコンで眺めて審査して観賞に耐える写真のみをフォト蔵にアップロード。今回みたいにブログの写真にする際にはダウンロードして使用する。http://bit.ly/bD0hqe
posted at 07:49:22

風邪薬のせいか眠かった→有田正広氏指揮クラシカル・プレイヤーズ×仲道郁代(プレイエル1839製ピアノ)。古楽オケを初生聴き、一曲目のヴィヴァルディ春の音の小ささにびっくり、仲道のピアノも(申し訳ない)ぐっと来ず、ベト4番はすっきり爽やかだが物足りず。ゴージャスな音に慣れすぎか。
posted at 19:17:09

琉球新報「普天間・国民新案 海兵隊撤退で協定 下地氏が2案説明」/下地氏は「今は本土に海兵隊を受け入れる素地がない。まず訓練移転をして、15年後にグアムやサイパンに持っていく。今は普天間の危険性除去を現実的にやるのが先だ」と訴えた。http://bit.ly/9zL8Mf
posted at 19:22:26

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

フォト蔵の上手な利用法

P3050002_org 一昨日は久しぶりに快晴、気分も快晴でさくらんぼの花や杏を撮った。
以前だと、こうした写真を貯めておいてタイミングを見てパソコンに吸い上げ、パソコンのディスク容量が気になるのでCDにダビングする、なあんてことをしていた。ダビングしたCDを見ることなんかまずないのにね。

ところが、フォト蔵に出会ってやり口が一変。写真をカメラに貯めず、撮ったらパソコンで眺めて審査して観賞に耐える写真のみをフォト蔵にアップロード。今回みたいにブログの写真にする際にはダウンロードして使用する。これでCDともおさらば、快適なカメラ術となったのであった、とひとりよがりの記事でゴメン。

2010年03月06日(土)

小用離床するも3:12起床。BShiメト連続放映最終日「シンデレラ」を低画質化ダビングしながら観賞なう。ロッシーニは気楽に見られて様々な声を楽しめる娯楽だが、この作品での王子役(ローレンス・ブラウンリー)がちょっと気になったので検索。ブログ記事にしよう。posted at 04:45:28

ブログ更新→メト「シンデレラ」/たしかにオペラではヴィジュアルも重要な要素だけど、太めたっぷりのミミとかいろいろあるからなあ、でも、「小太り」はなんとかしろよと思いながら眺めている。 http://bit.ly/9cCdKK
posted at 05:11:09

@james82t1205 @biwaprancer おはようございます。どうも、風邪を引いたみたいでお医者さんに歩く朝です。この冬、二回目とはなあ。
posted at 07:55:43

N教育「ヴォツェック」新国立劇場を再生軽く(テレビスピーカー)観賞なう。眺めながらネット検索し様々な感想を読む。あんまり俺の趣味ではないがDVDに焼いた後は重く(ヘッドホン)観賞所存。 #tanka #jtanka 陰惨なオペラ高級仮面つけテレビで流る時雨ふる朝posted at 11:17:37

ブレハッチでショパンのソナタ3番。まだ若いから、音楽に色気が出るのはこれからだなあと知ったかぶり。posted at 17:40:30

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

メト「シンデレラ」

BShiが連続放映していたメトロポリタンオペラ最終日はロッシーニ「シンデレラ(チェネレントラ」。低画質化ダビングしながら眺めているのだが、「黒人」という言葉は差別用語になるのかなあと思いつつググッて次の記事を発見。

お次は、王子様を歌ったブラウンリーについて。
う~む......歌唱技術はある人だと思うのですが(アジリタの技術もハイCも安定度抜群)、どうにもこうにも容姿が.....
↓ガランチャと並ぶと、まるで姫と召使い.....。
背が低くて小太りで、まるでエマニュエル坊やのよう。どの角度から見ても王子様には見えない......。
存在感もスター性もなく、歌は上手いのにスクリーンで見ていても目立たない。
これが舞台だったら、もっとかすんでしまっていたのではないでしょうか。
脇役の男性陣が、そろいもそろって素晴らしかったですし。

オペラってやっぱり難しい。
歌が上手くてもオーラがなければ真のスターにはなれない。
歌がイマイチでもオーラのある人はいる。
CDで聴くなら容姿よりも断然声、歌唱技術ですが、ステージで(映像ならなおのこと)観るなら、やはり主役にはオーラが絶対必要だと、ブラウンリーを見て改めて感じてしまいました。

たしかにオペラではヴィジュアルも重要な要素だけど、太めたっぷりのミミとかいろいろあるからなあ、でも、「小太り」はなんとかしろよと思いながら眺めている。

俺たちもいわば黄人、背は高くないし(白人に比べて)とりわけ俺はかなり太りだしイ、あ、でも、オペラには金輪際出ないからいいか。

※以上、「クラシックひとりごとMARKⅡ」から転載。旧型(So-Net SNS閉鎖予定)からデータ移行もお任せで完了してくれた。ログインに工夫必要なるメールが来たが、俺は問題なくログインできた。他の方もたぶん問題ないと思うが、ログインできない方は下を参照願います。

新SNSへは、以下の方法でログインしてください。
※初回はSO-NET・SNSに登録しているID・パスワードではログインすることがで
きません。

【旧SNSで設定した生年月日(8桁)-旧SNSメンバーID】

例)
19780201-5 … 1978年2月1日、旧SNSのIDが5

この情報でメールアドレス・パスワードを入力していただくと、自動的にメール
アドレス・パスワード等を設定する
プロフィール設定画面へ移動致します。必要な情報を登録後に、メンバーホーム
へログインすることが可能になります。

2010年03月05日(金)

5:26起床。ハイティンクACOブル9、最近、ようやくブルックナーの魅力にとりつかれつつあり。燦然と輝くオケだが、姑がショートなので居間リスニングのため手許にパソコンあり。こうしてBGMリスニングとなっている。
posted at 05:45:07

@taichi71 @biwaprancer おはようございます。確定申告に向かう朝です。医療費控除相当額が見込まれます。
posted at 07:58:02

確定申告、e-taxをちょろっと検討してすぐ放棄(リーダーは要るわ、ソフトはなんちゃらやわ、住基カード貰いに行かないといけないわ、こんなシステムは税金の無駄!)。現在、医療控除の詳細項目入力中。完成したらプリントして税務署へ。
posted at 09:16:43

医療費控除詳細項目入力なう。BGMはMET「ルチア」ネトレプコ、観賞できてるようなそうでないような。声はさすがネトレプコ、透き通っている。そのうちDVDに焼いてリスニングルーム・リスニング。
posted at 09:31:23

確定申告作業中だが、「要介護認定で税制優遇」http://bit.ly/94jt6K を思い出した。去年も認定書をもらって提出したのだが、どんな手順でやるんだっけと市役所、税務署に電話。所得控除40万だから馬鹿にならない。よかった、思い出して。ネットのおかげである。posted at 10:36:57

確定申告印刷終了、去年より還付額大幅増(姑の介護費用増)。もう一所帯分(姑)作成せねばならぬ。とりあえず朝刊を読もう。 #jhaiku #haiku うららかや確定申告還付金 「うららかや長居の客のごとく生き」能村登四郎
posted at 11:32:39

使っている人は2%程度とどこかにありました。国民の鑑です。@harrier1970 かなり面倒ですが使っていますw
posted at 11:34:55

ということはスターリンの命日でもあるんですな。RT @kyo_y: RT ピアノ協奏曲・ソナタなどひとまずお勧め  @marcella224: ところで今日はプロコフィエフの命日のようです。好きだけれどやったことある曲以外は… 見てるなう:  http://j.mp/athENN
posted at 11:47:25

今日の日経中前論文に納得→問題はデフレではなくデフレ下での生活維持、そのためには製造業の過剰是正が必要(大量失業を生むが)。そこで規制緩和(例:医療保険民営化)と金利正常化によって非製造業を中心に民間経済拡大すること。つまり、財政拡大や金融緩和より規制改革を主眼にせよとの主張。
posted at 12:40:10

@misha_yuryevich 規制緩和を成長戦略の柱に据えてセーフティネットその他の福祉政策は補完的にというのが基本的考え方で、問題はこの柱と補完とのミックス度(例:富裕層向け民営健康保険と国営健保)や税制その他の具体的政策(工程表)ですが、そこは専門家に案出願いたく。
posted at 16:12:20

@misha_yuryevich 医療を例にとって「国家が責任もつべき」範囲を考えてみようとましたがようわかりませんでした。ただ、全ての医療を国営保険の対象とすると膨大な国庫負担になるように思います。posted at 18:27:08

So-Netから@sns_people に「クラシックひとりごと」を移行して、先ほど無事にデータ移行もしてもらった。ログインに特別な手順が必要との記述があったが普通にログインできた。なんで?
posted at 18:30:11

| | コメント (2)

2010年3月 5日 (金)

セッション2010公開録音の愉悦

昨夜は雨の中を渋谷、NHKふれあいホールにお出かけ。
セッション2010公開録音往復はがき応募が抽選に当たったからだ(これで二回目。当選確率1/4ぐらいか)。
出演者について何の予備知識も無かったけれど、よかった面白かった楽しかった(カテゴリー分けするとラテンジャズか)。

3月 4日(木):松田美緒 with ウーゴ・ファトルーソ&ヤヒロトモヒロ
松田美緒 (ボーカル)、ウーゴ・ファトルーソ(ピアノ、ボーカル、アコーディオン)、
ヤヒロトモヒロ(パーカッション)、赤木りえ(フルート)

松田美緒はファドに魅せられてポルトガルに渡りそこから更に南米へという女性、欧州、南米では人気の歌手だそうだ。そして、ウーゴ・ファトルーソ (ウルグアイ出身、還暦は過ぎているかな)が素晴らしかった。ピアノ、アコーディオン(松田とのタンゴデュオ)、打楽器、サブコーラスなどマルチタレン ト、自ら楽しみながら微笑みながらの演奏である。
更にはヤヒロのパーカッション、赤木のフルートも熱く女性客のブラボーも聞こえる観客のノリである。

美緒はまだ二十代?だから声が熟すれば歌の陰影が更に期待できる。YouTube検索して見つけた動画(ウーゴと美緒のデュオ、音質が悪いけど)記念に貼り付けておいた。ヤヒロの熱いパーカッションも貼り付けておく。

2010年03月03日(水)

小話アイデア・メモ「余はいかにして出世出来ざりしか」→人という字は持ちつ持たれつ、二十年資本に仕え覚えたり
posted at 06:26:41

@biwaprancer おはようございます。合唱練習場所取りにコミセンまで歩く朝です。
posted at 07:34:53

3:15起床。アクセルロッドN響チャイコ・プログラム、三階席生聴きした演奏会のテレビ桟敷/ヘッドホンだと粗が目立つ。ソリスト清水和音とのコラボ不調とか歌ってないとか、結局はオケをグリップしてないんだろうなあ。でも、来演したらまた生で聴こう。生は音楽に全身が包まれる快楽なり。
posted at 07:39:31

音楽を霞代りに食ふてをり #jhaiku #haiku 「すこしくは霞を吸って生きてをり」能村登四郎の本歌取り、感謝。
posted at 07:42:56

ブログ更新→アーノンクール/モーツァルトとフランク永井 http://bit.ly/cojS7J  アーノンクールVPOの来日公演39・40・41。アーノンクールのモーツァルトってこんなに熱いのかとびっくり。大胆なリタルダンドなどロマンチック、主観的な演奏だった。
posted at 08:13:12

スピノザは世界を幾何学のように理解したいという人だった(原理主義者)。ちなみに、俺にもそんな傾向があるが、他方、方便主義者でもあるので按配よく都合良く心地よく暮らしたいのだ。あ、でけた。人生=方便(損得、好き嫌い、理非、善悪)+原理(悲喜、美醜、虚実)
posted at 08:29:03

古雛のうつすら笑ふ夜の奥 #jhaiku #haiku 「笑ふがに泣くがに雛の美しく」上野泰
posted at 08:40:00

ご想像にお任せしますが、古傷ではありません。@misha_yuryevich これはどんな雛人形だろう?
posted at 10:33:36

紅梅と白梅睦む陣屋跡 #jhaiku #haiku 「白梅のあと紅梅の深空あり」飯田龍太 「近海に鯛睦み居る涅槃像」永田耕衣
posted at 17:00:32

新しき猿股履かむ桃節句 #jhaiku #haiku ちょっと悩んだけどそんなに下品ではないから句会に出してみるか。「桃節句湯気と湯の出る魔法瓶」山畑録郎 「新しき猿股ほしや百日紅」三橋敏雄
posted at 17:06:30

昨日のBShi「仲道郁代 ショパンのミステリー 特別編」http://bit.ly/9bxglQ で紹介していた1839年製造プレイエルのピアノを仲道が弾くコンサートhttp://bit.ly/uaXLv に日曜日に行く。楽しみだ。
posted at 17:34:14

悪いけど、小沢幹事長に不動産所有理由を国民に納得説明させてからだなあ。@kharaguchi 私が目指す「リナックス型」の理想の政党。これまでのピラミッド型の依存と分配の政治の対極。全ての人が平等で自由に出入りできる。オープン・ソースで情報や利益を囲いこまない。
posted at 17:39:32

2010年03月04日(木)

2:29起床。アーノンクールVPOモーツァルト40、41。ユニークな名演なれどやっぱり少々疲れる。耳直しにBPO木管五重奏でコシファントゥッテ吹奏楽、その後は「昭和歌謡黄金時代 フランク永井と松尾和子」で人生と時代を思う。「お座敷小唄」松尾/マヒナは三百万枚売れたそうな。
posted at 08:15:20

@biwaprancer おはようございます。句会に歩く朝です。春一番電話は二番僕欠番、春しぐれ花芽に垂るゝひとしずく、どの家も夕餉支度や沈丁花、紅梅と白梅睦む陣屋跡、古雛のひそと笑ひぬ夜の奥。以上で勝負です。
posted at 08:24:55

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

アーノンクール/モーツァルトとフランク永井

今朝の聴楽、アーノンクールVPOの来日公演39・40・41。以前にも聴いてるはずなのに、アーノンクールの モーツァルトってこんなに熱いのかとびっくり。大胆なリタルダンドなどロマンチック、主観的な演奏だった(俺の耳が肥えてようやくわかるようになった か)。そこで、例によってコンサート評検索。

モダン楽器によるビブラート奏法に慣れきってしまった私には、最初は何のことやら分からなかった。。でも、モーツァルトやベートーヴェンなど古典派の音楽を好んで聴く人には、そうした動きにはついて行かざるを得なくなっているようだ。

 でも、この演奏はピリオド奏法なのかどうか?実のところ、私には判断できるほど鑑賞力がある訳ではない。初心者のバイオリンはギコギコ音がしているが、ビブラートをかけられるようになると甘いバイオリンらしい響きになるということぐらいしか私には分からないからである。

 最初の曲目、交響曲第39番変ホ長調 K543の演奏が始まるやアーノンクールの指揮に釘付けになってしまった。威厳を持ち、鋭い眼光でオーケストラを引っ張っていく姿は、鬼気迫るものが感じ られる。モーツァルトの音楽は、こんなにも気迫に溢れているものなのか。こんなにも密度が高いものなのかと驚かずにはいられなかった。


しかし、39番だけでくたびれてしまったので、耳直し。先日、DVDに焼いた「フランク永井の世界」。好きなんよ、この歌手。俺もいつか、こんな歌を歌って老人ホームのスーパー・スターになったるねん。

2010年03月02日(火)

2:55起床。スカラ座「ドン・カルロ」ガッティ観賞終了。祖父王の出現のエンディングなのだが、ドン・カルロがなんか宙ぶらりん。祖父王の墓に入って行く演出もあったような記憶あり。耳直しに清水直子でフランクのソナタ、ヴィオラの官能的音を楽しむ。
posted at 07:37:14

感情二層モデル論を構想しているが、その準備としてスピノザ/感情論@「エティカ」を読むhttp://bit.ly/WweVW →欲望・喜び・悲しみの三つが基本感情で、他の全ての感情はこれから導出される。例えば「愛は、外的な原因の観念をともなっている喜び」
posted at 08:26:13

@biwaprancer おはようございます。今日は午後からパソコンボランティアなのでプールはそのついでに行こうと思う朝です。
posted at 08:28:16

ブログ更新→感情二層モデル/低層:具体的な生の感情。憎しみ、恐れ、悲しみ、喜びなど具体的な対象があり生々しい感情。 高層:低層の感情が一般化された感情。具体的な対象を持たず、生きることそのものに付随する哀歓(生きる哀しみと歓び)。http://bit.ly/9ymw1J
posted at 09:25:21

@ysbee おはありです。春の雨にしてはまだ気温が低いのがイヤですね。
posted at 09:29:04

どの家も夕餉の支度沈丁花 #jhaiku #haiku
posted at 17:34:29

| | コメント (2)

2010年3月 2日 (火)

感情二層モデル

先日、BS2がヴェルディ「レクイエム」(阪神・淡路大震災15周年記念事業)を放送していた。たまたま、ここ数日ヴェルディ「ドン・カルロ」を聴いていて「レクイエム」みたいやなあと感じていたのもまためぐり合わせである。

しかしながら、震災追悼曲としてこのオペラ(愛憎や闘争など人の愚行による悲劇)みたいなヴェルレクを演奏するのは適当だろうか。震災は人の愚行によるものではなくまさに天災であるから、その死者・苦難・悲しみをオペラで悼むのに違和感を持ったのである。

そんな思いを持ちながら今朝、聴楽(フランクのソナタ)していたら感情二層モデルを思いついた。すなわち、感情を二層に類別するのだ。

低層:具体的な生の感情。憎しみ、恐れ、悲しみ、喜びなど具体的な対象があり生々しい感情。
高層:低層の感情が一般化された感情。具体的な対象を持たず、生きることそのものに付随する哀歓(生きる哀しみと歓び)。

かくして、オペラ(ヴェルレク)は低層:具体的な生の感情を描き、例えばモーツァルトのレクイエム(モツレク)は高層:低層の感情が一般化された感情を描 くとクラス分けしたいのだ。このクラス分けにより最初に述べた震災追悼曲/ヴェルレクに対する違和感もより納得してもらえる(だろう)。モツレクやア ヴェ・ヴェルム・コルプスが適切な選曲だったのだ。

ということで、BS2放送の佐渡裕の演奏を楽しむことにする。コテンパンに批評している人がいるが。

ちなみに、この記事を書くためにスピノザの感情論を復習した。

欲望・喜び・悲しみの三つが基本感情で、他の全ての感情はこれから導出される。例えば「愛は、外的な原因の観念をともなっている喜び」「憎しみは、外的な原因の観念をともなっている悲しみ」である。

そしてスピノザは感情の療法(感情の力学的抑制)を提唱する。感情は理性で抑えられない(我慢するな)。感情を抑えるには、それに反対的で、しかもより強力な感情によらなければならない。
そのためには、まず感情を明瞭・判明に理解することが肝要(理性知・直観知)で、その限りで感情は我々によって支配することが出来、受動感情(想像知に基づく感情)は能動感情(理性知・直観知に基づく感情)に変わる。

我ながら良く書けているなあ(俺が言わなくて誰が言うねん)。そして、人生方程式の魂(苦楽、美醜、虚実)をスピノザに従って魂(悲喜、美醜、虚実)に修正することにした。

人生=世間(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(悲喜、美醜、虚実)
まことに人生は方便(世間)と魂なり。

2010年03月01日(月)

小用離床するも4:25起床。昨日に続きスカラ座「ドン・カルロ」ガッティ、このオペラはヴェルディの最高傑作、登場人物のキャラ多様さ、社会性(フランドルの反乱)、奥行き(王の苦悶と保守派抵抗勢力大審問官)などスケールの大きいドラマだから。第四幕は明朝に残す。
posted at 06:24:36

小話メタのメモ:「肉体の天使、心の悪魔」/ドン・カルロから発想を頂戴し構想中。
posted at 06:28:06

@biwaprancer おはようございます。句会の場所取りでコミセンまで歩く朝です。
posted at 07:39:48

さて、閉会式をBGMに新聞を読む。
posted at 11:15:30

ブログ更新→肉体の天使、心の悪魔(小話)/「うちには胸に秘める人がいるんや。そやけどうちのからだ白百合のように純潔なんや。それでええやろ」と言うてやった。そしたら、顔を真っ赤にして歯を食いしばったままでなにしてきたわ。http://bit.ly/brhkfF
posted at 13:33:09

午前はプールだけれど、午後は引きこもりになってはマズイので図書館までのついでにボストン美術館展前売り券をローソンで購入。歩きのBGMはショパン協奏曲2番アルゲリッチ、ロストロポーヴィチ。オケがどんくさい。
posted at 17:17:46

ヴェルレクとモツレク、前者は愛憎や闘いや世間的出来事を抽象化したレクイエム(オペラそのもの)、後者は人生(魂)をもっと抽象化したレクイエム(苦楽、美醜、虚実)。だから、世間的レベルを超越した災難である阪神大震災追悼演奏会でヴェルレクを取り上げるのには違和感あり。
posted at 18:20:26

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

肉体の天使、心の悪魔(小話)

一年前にこの家に嫁に来たのやけどイヤやねん、この家。
古い大商家(造り酒屋)の十何代目かがうちの夫、うちより三十も年上。
そして(実は)夫の一人息子とうちは相思相愛の仲やったんよ。
その仲を夫が(知らなかったようだけど)引き裂いたのよね(うちの実家に対する経済的援助と引き換えに)。うちはだいぶ悩んだけど親のことを思ったりして受け入れたの。

彼には全く相談しなかったので、話が進んで親族顔合わせの際にうちの顔を見て鳩が豆鉄砲やったわ、彼。
祝言挙げて輿入れして褥も(冷たい心のままで)一緒にしているけど、夫は最近になってようやくうちが心を開かんこととその理由を薄々感じてきたの。090106scala

こないだも「お前の体は反応しているけど心は氷のようや、なんでや、その理由を言うてみい」とうちを攻めるんよ。あんまりシツコイのでしようがないから
「うちには胸に秘める人がいるんや。そやけどうちのからだ白百合のように純潔なんや。それでええやろ」と言うてやった。そしたら、顔を真っ赤にして歯を食いしばったままでなにしてきたわ。

まあ、いまどきひとりの男しか知らんうちは希少価値やね。それで満足したらええねん、あいつ。どう考えてもうちより先に逝くやろしね。

※以上、フリードリヒ・フォン・シラー作の戯曲『スペイン王子ドン・カルロス』(1787年作)よりアイデア拝借感謝。写真はオペラ・ファン注目のミラノ・スカラ座開幕! ガッティ指揮『ドン・カルロ』から拝借感謝。

2010年02月28日(日)

3:44起床。ミラノ・スカラ座「ドン・カルロ」ガッティBShi再生第一幕まで。観ながらレクィエムを思い出したりする。愛と死と権力と友情とそして神の物語、ガッティの棒はしなやかに歌っている。 #tanka #jtanka 色事と愛とはどこが違うのか降りみ降らずみ春雨の朝
posted at 07:32:48

テレビとは残酷なもの大地震伝えて次は五輪決勝 #tanka #jtanka
posted at 07:34:09

ミラノ・スカラ座「ドン・カルロ」ガッティ、「開幕24時間前になって突然スカラ座はタイトルロールのテノール、ジュゼッペ・フィリアノーティの代役としてアメリカ人スチュワート・ニールが初日を歌う」というトラブルを乗り越えての開演だった。http://bit.ly/drQz87
posted at 07:39:06

@biwaprancer おはようございます。春雨や濡れて行こうかプールまで。
posted at 07:53:22

ブログ更新→「クラシックひとりごとMARKⅡ」http://sns.prtls.jp/doyoubi/login.html 発進/音楽を聴いてネットで検索し楽しむ日々や見習いシニア #tanka #jtanka
posted at 08:11:34

人間に生まれたるひと人間に愛と争ひ残してぞ逝く #tanka #jtanka
posted at 11:16:04

春しぐれ花芽に垂るゝひとしずく #jhaiku #haiku 「いつ濡れし松の根方ぞ春しぐれ」久保田万太郎 「母の忌やその日のごとく春時雨」富安風生
posted at 11:19:53

映画「十戒」チャールトン・ヘストン鑑賞中。現在2:10/3:45だが少々飽きてきた。BGM的に観ようかとも思うが新聞も読んでしまったしなあ。 #tanka #jtanka 信仰は心の底に兆すもの総天然色の映画にはなく
posted at 15:33:35

「冬の奥州街道(松島~竜飛岬)ローカル路線バス乗り継ぎの旅」http://bit.ly/bdtdOh 、この番組オモロイ。蛭子能収のキャラが魅力のひとつ。そこで、年齢を調べてみると俺より一つ上だったhttp://bit.ly/cplNyY 。頭に刻んでおこう。
posted at 18:31:18

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »