« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

amazonで語る人生思い出の本と映画と音楽と君

テレビはほとんどビデオで観賞。ライヴで見ることはまずない。ビデオだと早回しスキップが効くし繰り返し見直すこともできる。ニュースはたいてい早耳モードで見ている。

そして最近覚えた技はビデオ再生時にTwitter検索、人様の感想を眺めつつ番組を楽しむことだ。検索した結果をまとめるツールがtogetter、ブログにこんな風に表示して一丁上がりだ。


ついでに関連広告をさりげなく(ではないか)。

そのtogetterをいじっているうちに出会ったのがamazonアソシエイツ(要するに手先、3%の紹介料)。いろいろ試しているうちに遂には自分の店(インスタントストア)まで持ってしもうた。題して「土曜日の本と映画と音楽と」。ここを使って誰か発注してくれるとは金輪際思っていない。アルバムを作って懐かしんでいるだけである。ちなみに、この画面の右サイド、下方部分にamazon手先パーツがあるから参考まで。

2010年04月29日(木)

3:32起床。シャイー「クリスマスオラトリオ」をBGMに映画「幸せはシャンソニア劇場から」レビュー及びブログ記事作成http://bit.ly/cP3zyV 。バッハに申し訳ないので今からきちんと観賞する。
posted at 04:46:40

@biwaprancer おはようございます。ぱっとしない曇天ですが箱根にでも出かけようかと思う朝です。
posted at 06:10:59

ふた世代隔たる男女と酒を飲み仕事論ぶつ神田駅裏 #tanka #jtanka 何をぶったのか全く忘却の彼方。この歌のおかげでエラソーだったことは忘れない。
posted at 06:13:56

スナックにフィリピーナあり英会話練習をして夜は更けにけり #tanka #jtanka 甲府での一夜だった。別に何もなかったけれど。posted at 19:35:25

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

幸せはシャンソニア劇場から

主演のジェラール・ジュニョ(この役者、いい顔しているよ、まるで俺みたい)がお目当てなのと音楽映画みたいなので前売シルバー割引\800で観に行って、結果採点は83点。シャンソンが好きな人には90点以上とお薦めである(詳しくはそのうち掲載されるamazonレビュー参照)。

『コーラス』の製作者ジャック・ペランとクリストフ・バラティエ監督が再タッグを組み、フランスで130万人の動員を記録した感動作。
経済不況や戦争の影が忍び寄る1936年のフランス、パリ北部の街角にあるミュージックホールを舞台に、力強く生きる親子、恋人同士、音楽仲間たちの物語が華やかな音楽とともにつづられる。

映画は走り出しとエンディング。エンディングで期待通り泣かせてくれると満点の作品。これでジュニョ主演作品は「バティニョールおじさん」「コーラス」と三本目。機会があったらまた観よう。

2010年04月28日(水)

昨日から一泊二日で入院し大腸ポリープ摘除(ポリペクトミー)、先ほど退院。予定外の3個(うち直腸にあった1個は大きかった)計4個摘除。持ち込みDVDプレーヤーでバッハ、カラヤンを楽しむ。支払¥45,250。一週間禁酒が少々辛いが禁酒明けの味を楽しみとせむ。posted at 11:08:33

永田町立ち寄る癖がつきにけり動く歩道をトイレに向かふ #tanka #jtanka 永田町は思い出の駅だ。十二指腸潰瘍で下血、倒れて救急車を呼んでもらった遠い記憶がある。
posted at 11:19:37

喧騒の毎日を生き酒飲みて酔ひのただなか静寂を見き #tanka #jtanka 職場の仲間と飲むのはあんまり好きではなかったと思いつつ、飲み続けた日々。
posted at 11:27:04

ブログ更新→しばし禁酒も快楽なり/病室にバッハを聴けば身に沁みて雨降り続く春なお寒し #tanka #jtanka http://www.okayamasaiseikai.or.jp/gan/naisikyo.htm
posted at 13:43:30

爆問学問/羽生善治「盤上で知らない自分と出会いたい」。彼の強さの秘密は何かわからないが、その根源に好奇心と自己表現欲があるように思った。好きなこと、面白いことだから努力を積み重ねることができる。しかし凡人には、根気も才能もあれほどの好奇心も欲も無いのだろうな、多分。
posted at 15:58:21

「爆問学問FILE108:「本当の強さって何?」羽生善治」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/17275
posted at 16:11:16

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

しばし禁酒も快楽なり

一泊二日の大腸ポリペクトノミー(通常のポリープはスネアとよばれるワイヤーでポリープの根元をしばり電気で焼き切ります←画面で患者も見ることができた。いつか我が命終るも画面には息づきをりぬ直腸大腸)。

予定では一個だったのが、横行大腸に3個、直腸で1個(かなり大)、計4個を摘除した。術時間はなんと1時間(10分ぐらいで済むと思っていたに)、空気を腸内に送られる痛みに俺は耐えたのだ。

病室に戻ってバッハ、こういうときのバッハは身に沁みた。

 病室にバッハを聴けば身に沁みて雨降り続く春なお寒し

止血と栄養補給(一昨日夕食スープのみ以来絶食)のための点滴。

 点滴の落ちるを見つつメシアンを聴きつつ眠る病室の夕

持ち込んだDVDレコーダーの快楽を楽しんで支払いは\45,250(三割負担)。そして、出血炎症防止のために一週間の禁酒。我慢の後の日本酒の味を楽しみにしよう。

ちなみに、昨日の術前後の血圧は低い方が100をオーバー、今朝は84。やっぱり緊張していたんだなあ、俺。

2010年04月26日(月)

4:10起床。白夜音楽祭バレエ「春の祭典」ゲルギエフ、バレエを観ながら聴くとだいぶ印象が異なる。生贄女性が高くかかげられてあっけなくエンディングとなるが、管弦楽だけのときはそんな印象はなかった。同じく「結婚」、これはうるさいだけの音楽か。
posted at 07:57:59

NHKスペシャル「上海 百年の物語 激動を生き抜く」 再生終了。上海で人気のコメディアン「バブルが破裂しても怖くない。昔は無一文だったから」が大受けだったのが印象的。昔に比べるとという思いを民衆が持っている間は中国共産党も安泰か。
posted at 08:08:22

「NHKスペシャル「上海 百年の物語 激動を生き抜く」 」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/16819
posted at 08:11:01

同感。わかりやすいです。@ima_masato 「概念」とは説明ツールであると理解している。posted at 08:25:33

@biwaprancer @udonenogure1 おはようございます。「幸せはシャンソニア劇場から」チケット¥800を先ほどネット予約して受け取りに歩く朝です。
posted at 08:27:40

テレビ観てネット眺めて検索し風景つくる天井桟敷 #tanka #jtanka 俺のブログは「天井桟敷からの風景」というタイトル。先ほどの「NHKスペシャル「上海 百年の物語 激動を生き抜く」 」をトゥギャりを今日の記事としよう。
posted at 08:44:52

ブログ更新→テレビ観てネット眺めて検索し風景つくる天井桟敷 http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-aad3.html
posted at 08:54:53

私も同様の可能性を感じます。それにしても拙劣だなあと思いつつ。@Izaya2nd 残るは”国外”のみ。これが”戦略” だったのか・・どうかは判りませんが、世論は”国外”へと流れるでしょう。鳩山政権が結果的に米国と基地利権者たちを追い詰めた、と言えます。
posted at 11:38:21

タピオラが面白い曲であることに今さらながら気づいてカラヤン/'シベリウス管弦楽曲集http://bit.ly/9CD0ch 。時代遅れのロマンチストの最もモダンな交響詩。
posted at 12:20:05

ETV特集「本土に問う~普天間移設問題の根底~」のトゥギャッタリングなう。鳩山政権は大田元知事を顧問にしていたら迷走しなかったのに、とちょっと思う。確信犯迷走かもしけんけれど。
posted at 13:02:08

「ETV特集「本土に問う~普天間移設問題の根底~」」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/16853
posted at 13:05:32

「N響アワーについてなんやかんやと」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/16859
posted at 13:52:51

土曜日の各駅停車ゆるゆると詩歌読みつつ職場に向かふ #tanka #jtanka 土曜日名歌集をトゥギャルことにした。その一首目、真面目に働いていた頃もあったのだ。
posted at 14:31:13

仕事とはものつくることの喜びぞ流れ流されるな「秀才」の君 #tanka #jtanka 95年1月に日経歌壇初入選した一首。誰に向かって言っているのか自分でもようわからん。
posted at 15:58:36

夕食はスープのみ、アルコールも無し。明日、大腸ポリープを内視鏡で摘出するため。大事をとって一泊入院、つまり、ノーアルコールが二晩連続することになる。よかよか。
posted at 20:40:35

2010年04月27日(火)

4:10起床。陽水5時間鑑賞終了、名曲への道「ラフマニノフ」。森麻季リサイタル、ヘンデルのアリア、さくら横ちょう、初恋(啄木)など、しなやかでのびやかな声、日本人レベルを超えているか。ウィキを見ると苦労人のよう。これでセックスアピールがあると世界一流の域。posted at 07:29:12

@ewan31ありがとうございます。ポリープ摘出は初めてではありませんし、しっかりした病院が地域にあるのがあり難いです。看護師さんもやさしいですし。
posted at 07:32:03

計数と格闘をせし一日よネクタイゆるめ終電にあり #tanka #jtanka おうちが遠かった頃、電車に乗りくたびれた頃がちょっぴり懐かしい。
posted at 07:42:44

@biwaprancer おはようございます。今日から一泊二日で入院、若い女性(看護師さん)とお喋りできるチャンスと楽しみにしている朝です。
posted at 07:45:00

わーあ、聴き込んでいらっしゃいますなあ。彼女は華やかなイタリアオペラよりも渋い曲が合うのかもしれません。 @yonesky 森麻季いいですね
posted at 07:47:47

酔ひ酔ひて電車に眠り呆け果てて鞄無くせり夏の夜口惜し #tanka #jtanka 失くして高尾駅まで取りに行ったのが一回(二回?)。最後は出て来なかった。
posted at 07:50:01

国民が真剣に考えていないことを政府がやりとおせるはずはない。このような番組をもっと作れ、もっと観て考えたい。 http://togetter.com/li/16853
posted at 08:03:27

聴きたくなりました。@sunataka フランスものが得意なんですよね。私はホフマンのオリンピアの歌が好きです。 QT @doyoubi わーあ、聴き込んでいらっしゃいますなあ。彼女は華やかなイタリアオペラよりも渋い曲が合うのかもしれません。 @yonesky 森麻季いいですねposted at 08:06:12

@yuai64 フォローさせてもらいました。RT感謝です。
posted at 08:07:27

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

テレビ観てネット眺めて検索し風景つくる天井桟敷

俺のブログは「天井桟敷からの風景」というタイトル。先ほどの「NHKスペシャル「上海 百年の物語 激動を生き抜く」 」をトゥギャりを今日の記事としよう。



2010年04月25日(日)

5:10起床。ゲルギエフN響悲愴、しばらく聴いたがつまらぬ、色気がない。途中放棄してエスケッシュ×ルゲ(オルガン×ルゲ)デュオに切り替え。聴いたことがない曲ばかりだが面白し。音楽の面白さとはなんだろうと思う。
posted at 07:23:02

@biwaprancer おはようございます。快晴の朝です。
posted at 07:34:50

ショパンはパリで葬られたが心臓だけは姉によってポーランドに持ち帰られたという話を名曲番組で拾った。移動に時間を要する時代、ドライアイスもなくて大変だったろう。そして、ちょっぴり本当かなあと思う。
posted at 07:44:22

真理と正義は一致しない@スピノザ:彼はデカルトと同じ合理主義者でありながら、「理性は真理と叡智の領域を、神学は敬虔と服従の領域を」と主張して、信仰と科学とは次元が異なる→無関係だとした。http://bit.ly/cedBSp
posted at 07:52:23

大人のための科学哲学入門:物自体は知り得ない(カント)。このカントの立場を一歩進めて、対象の実在は認め(独立性テーゼ)、法則の実在は否定する(知識テーゼ)のが科学哲学でいうところの反実在論である。唯物論を採りながら反実在論がなうい。http://bit.ly/brMa3E
posted at 08:00:27

ことばは意味をもてるか:帰納のみでは理論を決定することができない(決定不全性)から「ことばは実在世界に意味をもてない」。従って、コトバの意味は実在世界にあるのではない。コトバは実在についての論理モデル対象を指示しているということだ。http://bit.ly/cBYRb9
posted at 08:09:58

@udonenogure1 おはようございます。快晴の下、プールへ歩く朝です。
posted at 08:16:54

@keith2forests おはようございます。毎日満喫日曜日です。
posted at 08:17:55

昨日の合唱練習録音反芻しながらプール往復。「咽喉で歌うな、息づかいで歌え」女性に接するように優しく丁寧にと自戒。全ては仕事、丁寧で楽しい仕事なり。
posted at 11:04:14

世界的微小「グルーのパラドックス」入門:帰納に合理的根拠があるか。①ヒュームが提出した懐疑論。昨日と同じく今日も太陽はのぼるのかという懐疑。②グルーのパラドックス。言語の曖昧さ・恣意性(分節の恣意性)に発するパラドックスだ。http://bit.ly/cDsFMF
posted at 11:51:55

ウィトゲンシュタインのパラドックス:「規則は、行為の仕方を決定することはできない。なぜなら、いかなる行為の仕方も、その規則と一致させることが可能だからである」。つまり、現象から帰納できる規則(法則)は一つとは限らないということ。http://bit.ly/10Y51Y
posted at 12:00:08

ウィトゲンシュタイン「論理哲学論考」より引用→6.41 世界の意義は世界の外になければならない。世界の中ではすべてはあるようにあり、すべては起るように起こる。世界の中には価値は存在しない。http://bit.ly/bCCzSt
posted at 12:27:44

認識論の自然化・社会化:経験によって検証されるのは、独立の言明でなく、体系全体である(クワインのホーリズム)。このことはまず科学と非科学の境界を霧散させ、更には分析命題/綜合命題の区別も解消する。理論の正しさを保証するのは人間以外にない。http://bit.ly/dwrm7y
posted at 12:48:55

言語論的転回:知識は心の中に観念としてあるのではない。知識は公共の財産(言葉)として存在し、言葉の意味は言語におけるその使用形態(ウィトゲンシュタイン)だ。将棋の駒(観念)に意味は無く、将棋というゲームにおいて駒が使われる用法が駒の意味。http://bit.ly/dwrm7y
posted at 13:02:21

西洋哲学史概観:自然主義(古代原子論)→反自然主義(プラトンのイデア一元論)→反プラトン主義(認識論的転回:デカルトの物心二元論、そしてニーチェ)→言語論的転回(反観念論フレーゲ)という流れをたどってきた。http://bit.ly/cKypGO
posted at 13:08:43

スコラ/坂本龍一/バッハ最終回(対位法)の感想→音楽は時間と共に推移変移(旋律・リズム)する建築物(和音)である。
posted at 13:47:49

スコラ 坂本龍一 音楽の学校(バッハ編)が終了 http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-87ca.html とぅぎゃりました。
posted at 15:53:42

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

スコラ 坂本龍一 音楽の学校(バッハ編)が終了

この番組は必視聴。音楽は時間と共に推移変移(旋律・リズム)する建築物(和音)である。



2010年04月23日(金)

5:10起床。BShi小山由美メゾソプラノリサイタル、声が固いなあいまいちと思っていたらメシアン「“ハラウィー愛と死の歌”から シラブル」、メシアンの歌曲を聴くのは初めて、これはHDD保存である。それにしても日本人にとって西洋声楽の壁は高い。
posted at 05:47:07

増田ひろみ(サックス)、竜野みち子(ピアノ)、ジャンボ小野(ベース)、広瀬潤次(ドラムス)。昨夜のNHKFMセッション2010公開録音。スイングよし。おばさんピアニストが光っていた。http://edd.main.jp/tatsuno/index.html
posted at 06:02:03

@biwaprancer おはようございます。昨日の「マネとモダン・パリ」展はよかったと思い出している朝です。
posted at 07:18:40

三菱一号美術館「マネとモダン・パリ」展 http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1e66.htmlに行った感想です。
posted at 08:26:45

@udonenogure1 おはようではなかったおそようございます。外出から戻った夕方です。posted at 16:21:04

概観@スピノザ「エティカ」を読む(1)/事実(無限実体)から世界の論理モデル(正しい認識)と価値モデル(善悪等)を抽出する体系的哲学及び形而上学(思想)なのである。ああ、痺れてしもうた。http://bit.ly/aNZq2v
posted at 17:19:38

存在論@「エティカ」を読む(2)/スピノザは実体を「その概念を形成するために他のものの概念を必要としないもの」と定義、従って、究極の実体は宇宙全体のエネルギー・物質循環系。物質も生命もその様態(属性の限定物)に過ぎない。http://bit.ly/9HijEi
posted at 17:26:28

認識論@「エティカ」を読む(3)/観念の秩序と連結はものの秩序と連結と同じ。そして、理性の下、分析・総合・直観によって我々は十全な認識に到達する。つまり「エティカ」において存在論と認識論はぴったり一致する。http://bit.ly/bKSJwQ
posted at 17:36:59

感情論@「エティカ」を読む(4)/感情の基礎はコナトゥス(ものの力)。欲望・喜び・悲しみの三つが基本感情で他の全ての感情はこれから導出される。感情は理性で抑えられない。感情を抑えるにはそれに反対的でしかもより強力な感情によらなければならない。http://bit.ly/WweVW
posted at 17:42:40

スピノザは現象のこちら側に神即自然=事実を唯一の実体とする論理モデルを設定した。そのモデルにおいて全ては必然的(だから自由意志は否定)、コナトゥス(実体の力)の現れである。それを認識するのが知性と直観知(つまり信仰)、人間は神(自然)を正しく理解できるという希望の論理モデルだ。
posted at 17:59:01

肯定と赦しの哲学スピノザ/(1)自分をゆるす(自己肯定→安らぎ)(2)神と世界をゆるす(運命に振り回されない)(3)人間をゆるす(他者との協調)(4)社会をゆるす。世界は必然性、不幸の原因はその必然性を認識できなかった無知にある。http://bit.ly/bkE3lD
posted at 18:06:42

スピノザのエッセンスツイートを織り込んだ。世界で一番短くてよくわかるスピノザだと吹いておこう。 http://togetter.com/li/15493
posted at 18:09:00

西田幾多郎×永井均:ウィトゲンシュタインは「主体は世界に属さない。それは世界の限界」とするが、それでは開闢の奇跡(「私」ではなくこの<私>。いまここに生きている私と私の生をどう説明するかという問題)が解明されない。そこで西田幾多郎登場。http://bit.ly/bMi0fV
posted at 18:22:58

西田「人が経験するのではない。経験が人をつくるのである」。私という実体の否定、私は場所(大河の一滴。神即自然実体のひとつの態様)、心は社会的現象。単なる現象なのだからその理由を詮索しても無意味。開闢の奇跡は奇跡でもなんでもなくて「存在は本質に先立つという人間の実存の当然である。
posted at 18:31:34

うまいうまい。RT @koike_akira: 今朝の本会議。自民党の議員が「今度は何て言う党ができたんだ?」と隣の議員に聞いてました。自民党の「流れ解散」が始まったようです。
posted at 19:44:50

ああ、エラー。中日かわいそう、まるで阪神みたい。
posted at 19:46:33

2010年04月24日(土)

4:15起床。ランカトーレ、次いでアレクサンドル・ドワジー(Sax)×カルテット・スピリタス←ヴィヴァルディ(内田祥子編)/『四季』より「夏」が響きが新鮮で面白かった。ゲルギエフN響芥川也寸志:弦楽のための三楽章(トリプテイーク)、社会主義リアリズムの時代を思い出す。
posted at 07:41:30

金がなくても出来る政治(桝添)、まず手始めに改革クラブを乗っ取り政党助成金を略取、これを元手に参院選でそれなり勝利、大阪独立構想などで政権与党に揺さぶりをかけられれば成功。手段は汚くても理念が正しく結果を出せればたいしたものだが、さてどうか。posted at 07:48:34

@biwaprancer おはようございます。三日ぶりにプールに歩く朝です。
posted at 07:50:00

純粋理性の弁証的幻想(カント)「ものごとの本質とか本性というものは、世界を整合的に捉えるための道具として要求される構造にすぎないのに、いつのまにか本質がご本尊になってしまい、世界それ自体の必然的な構造として振舞うようになる」http://bit.ly/c653RU
posted at 08:13:15

カントと同様のことをウィトゲンシュタイン「ひとは自分が執拗に追い求めているのはものごとの本性なのだと信じているが、ただわれわれがその本質をみるときに従う形式に沿って進んでいるにすぎない」。認識の基本は経験、言語・概念は整合ツールにすぎない。http://bit.ly/c653RU
posted at 08:15:16

今日は合唱団集中練習。13:30~21:00まで練習なのだ。
posted at 12:11:20

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

三菱一号館美術館「マネとモダン・パリ」展

8200ef8da10526f2819198fb3dd60928 三菱一号館美術館「マネとモダン・パリ」展を観て来た。マネはだいぶ以前に「フォリー=ベルジェール劇場のバー」を観てから惹かれている画家である。

で、今回の目玉はベルト・モリゾ(マネのモデルをつとめる一方で自らも画家。1874年、マネの弟ウジェーヌ・マネと結婚)。モリゾの肖像だけを集めた小部屋にあの有名な「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾの肖像」1872年が展示されていた。俺の貧弱な観賞眼でも他の肖像画とは段違いの傑作である。これはこれで上のリンク先で観賞してもらうとして、もう一枚のお薦め肖像画が上の画像「横たわるベルト・モリゾの肖像」1873年である。こちらの方がモリゾの肉感がより濃厚に迫ってくる。この数年間に彼、彼女の間に何が起こったのか起こらなかったのか、そんな妄想をしてしまう。P1000049_org

ちなみに、マネはすみれのモリゾの肖像画について「何よりもまず黒、絶対的な黒」と言ったそうだ。なんのことやらようわからないが。

エドゥアール・マネ、壊疽で左足を切断した1883年に死去、享年51歳

2010年04月22日(木)

1:44小用離床後しばし我慢するも寝付けず2:30起床。沼尻竜典大阪センチュリー響/西村朗「オーストラのための<蘇莫者>」、西村の作品を聴くのはこれで二件目、日本風東洋風大陸風の味わいがある。何を意味しているのかなどと無粋なことを考えずにぼうっと聴いてればいいのだ。
posted at 03:21:07

@tadamori_oshima いろいろ大変でしょうが人気取りに流されず堅実政策集団自民党を是非積極的に打ち出してください。経済・財政・福祉を立て直すことができるのは自民党だけと確信できる「小さな政府」政策を見せてくれれば一票入れます。
posted at 03:25:17

ブログ更新→映画「ただいま それぞれの居場所」感想/ワタクシ的には多数の側に属しているのが安穏なことは否定できない。そこで俺は安穏に死ねるよう他人様の世話にならぬよう多数派に居場所を持ったままで生涯を終えるべくプールにせっせと通うのである。http://bit.ly/9vjSt9
posted at 04:06:53

「財布は右(多数派)に思想は左(少数派)に」が健全な生き方だと今、思いついた。
posted at 04:10:14

メタ・フォーSQでバルトーク。ショスタコはだいぶ聴き込んだけどバルトークはいまいち。難攻不落のオンナみたい。
posted at 04:34:03

構造構成主義とは何か<判断中止→還元→関心相関性>/客観という価値はあり得ない、しかし、全ては相対的としてしまうとニヒリズムに陥る。そこで、価値については判断中止、価値の根拠に還元して関係者の関心相関性を吟味調整して妥当な結論を認めること。http://bit.ly/9nej8s
posted at 05:11:13

変化する自然現象を変化しない同一性(言葉)で記述することが科学。唯一の正しい科学理論はない。世界中の人々の意識の中に存在している、相互に共通であったり背反したりしている多元的な心的構造の実在性だけを前提にするのが構造構成主義。http://bit.ly/bxspqG
posted at 05:22:56

諸法無我人人唯識諸行無常。世界の全存在は縁起つまり関係性(諸法無我)。心の外に事物的存在はない。一人一人は阿頼耶識の生み出した世界を認識(人人唯識)。他人と共通の客観世界があるかのごとく感じるのは他人の中に自分と共通の種子が存在するから。http://bit.ly/aBa5YU
posted at 05:37:44

構造構成主義、現象学、唯識論、小乗仏教、人生方程式のつながりが一応まとまった。 http://togetter.com/li/15493
posted at 05:40:46

@biwaprancer おはようございます。手許にパソコンがあると聴楽に集中できない朝です。posted at 05:45:43

リンク先まで読んで頂いて感謝感謝です。現象学(判断中止、還元)はごく当たり前の主張なんだと改めて思いました。@kyo_y 美人-ブスの例えはわかりやすいですね.
posted at 07:42:46

純粋経験から行為的直観へ:物が我を限定する世界の中にあり同時に我が物を限定し世界を作り出すということだ。行為・身体を純粋経験に付加することにより西田は、世界内存在であり同時に世界を変革する人間の歴史性社会性を実在を説明する基礎として据えた。http://bit.ly/5bRHIz
posted at 07:59:39

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

映画「ただいま それぞれの居場所」感想

東中野ポレポレ、山手通りをちょろっと歩いたり見渡したりしても場所がわからぬので電話して聞いたら「なんだプラットホームから目の前じゃん」。
上映時刻まで時間をスーパーのソフトクリームでつぶしてビル地下の館内へ。こじんまりした館内だが6割以上の客の入り、まずまずなんだろうか。

映画感想、情的結論から書くと、だらだらで終わった感じ。もっと感動的なものがあると思ってハンケチまで用意したのに。

徘徊癖とか暴力とかのために通常の施設では受け入れてもらえなくて介護保険の枠外施設でそれぞれの生活を送っている認知症の人々とそれを支える施設スタッフの記録物語。姑の認知症にもこういう時期はあったけどなんとか介護保険医療制度の枠内で済んだなおと思いながら観た。

制度は原則。原則だから平均点を基準に作られる。しかし原則には必ず例外がある。例外まで制度で拾うとコストがかかる。従ってこの映画で取り上げたような制度外施設は必要、そしてまた制度外施設をリスクを背負って立ち上げた人々の存在は嬉しくなる。

ところが、このような制度外施設で火災や事故が発生するとマスゴミは非難するのだろうなあ。多数派が少数を(それだけを理由にして)非難するのは「泥棒に も三分の理」に反する不合理、従ってこのような制度外施設の存在とその必要性を広く世の中に知らしめようとする努力は合理的なものだというのが映画感想理 的結論。

しかしながらワタクシ的には多数の側に属しているのが安穏なことは否定できない。そこで俺は安穏に死ねるよう他人様の世話にならぬよう多数派に居場所を持ったままで生涯を終えるべくプールにせっせと通うのである。

ドキュメンタリー映画『ただいま それぞれの居場所』では、設立から23年になる民間福祉施設と、新たに、若者によって設立された三つの施設を取材。人手 不足や低賃金などの問題ばかりが取り上げられがちな介護の現場ですが、映画は、利用者やその家族と深くかかわることを望み、日夜奮闘する施設のスタッフた ちの姿を映しだしていきます。そして、いくつもの人生の最後の季節、生と死のあわいに向き合い続ける日々が、スタッフそれぞれの哲学を育んでいきます。

2010年04月21日(水)

3:50起床。MET「タイス」続き、快楽主義遊女タイスは享楽の一方で虚ろな心、原理主義修道士は真実の愛に目覚めよと説く。遂にタイス回心(タイスの瞑想曲)、タイスは修道院に入る。タイスと離れて修道士に募る恋心、「俺の言葉は偽りだった」と打ち明けるがタイスの死によって物語終了。
posted at 07:32:15

@biwaprancer @udonenogure1 おはようございます。オペラのヒロインはたいてい死にます。「西鶴の女みな死ぬ夜の秋」長谷川かな女を思い出した朝です。
posted at 07:45:59

「虚礼禁止」←プールの帰りのミニバス運転席にあった貼り紙。年賀状だと「虚礼廃止」敬礼だと「虚礼禁止」か、なるほど。
posted at 11:13:46

| | コメント (0)

2010年4月21日 (水)

オペラ「タイス」の原作はアナトール・フランス

メトロポリタンオペラ「タイス」が面白かった。

快楽主義舞姫遊女高級娼婦タイスは享楽の日々の一方で虚ろな心を抱えていた。
砂漠で禁欲の日々を送る原理主義修道士はそんなタイスを回心させようとして退廃の都に赴き、タイスに「真実の愛に目覚めよ」と説く。
煩悶の末にタイスは遂に回心する。ここで流れるのがあの有名なタイスの瞑想曲。
タイスと修道士は砂漠の苦難の旅の後に修道院に到着し、タイスは出家する。
ところが、タイスと離れた後に修道士に募るは恋心と肉欲。
我慢できなくなった修道士はタイスのもとに駆けつける。「俺の言葉は偽りだった」と打ち明けるが、瀕死の彼女には聞こえず、信仰の喜びのうちに息が途絶えてしまう。(タイスが何が理由で死ぬのかオペラでは不明。出家後の苦行のせいだろうか。ともかくもタイスが死なないとこの正邪逆転の物語は終結しないのだ)

ググッたらこのオペラの原作者はアナトール・フランスだった。名前しか知らないがこの人、相当の教養人だったようだ。ウィキには「
死後、その脳が1019gしかない(白人男性の脳の平均重量は約1500g)ことが判明し、脳のサイズと知的能力は殆ど関連が無いことの証左となった」とある。

2010年04月20日(火)

4:10起床。MET「タイス」フレミング・ハンプソン、初見だったが面白そう、舞姫高級娼婦タイスと彼女を改心させようとする修道士の物語。「肉欲と精神の対立相克、万物の創造主全能の神がなぜ悪を造り出したか」などと思想・宗教ドラマとしても捉えられる。一日で見るのは勿体無いからまた明朝。
posted at 07:41:52

なんか寅さんが出てきそうだけれどコバケンを見られるのだ→葛飾フィル+小林研一郎/シベリウス交響詩「フィンランディア」ラフマニノフピアノ協奏曲第2番ハ短調 作品18 / ピアノ独奏 三舩 優子チャイコフスキー交響曲第5番ホ短調 作品64 http://bit.ly/dddDqn
posted at 07:51:32

@biwaprancer おはようございます。昨日、togetterに出会いました。なかなか面白ツールと思う朝です。
posted at 08:00:57

「新響/未完成・ブル9評判集」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/15472
posted at 12:08:06

ブログ更新(修正)→ブル9初生聴き\1500/togetter小窓で評判集を作成して記事に追加。生聴きした演奏会のブログ記事は今後このような体裁にしよう。ttp://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/1500-e317.html
posted at 12:13:00

ブログ更新→Togetter(トゥギャッター)入門/短歌より先に俳句よ歳とればなにもかにもが短くぞなる #tanka #jtanka http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/togetter-d009.html
posted at 12:36:52

「「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」感想集」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/15476
posted at 12:52:41

自ブログ検索→宮元啓一「仏教誕生」読書感想文/生を肯定し(スピノザ:物にも生命にも人間にも共通な力=コナトゥスの肯定)世俗を暮らしつつ、他方で、人は魂(非社会的実存)を生きる。http://bit.ly/lps2l
posted at 13:31:22

自ブログ検索→梵天勧請(魂の追求)/釈尊の最初から追求したものは、あくまでも、自己の課題の解決でありました。苦の問題の追求なのでありました。しかるに、ついに「さとり」を開くことを得て、それを人々に説いた。それがおのずから衆生済度に。http://bit.ly/94HJO9
posted at 13:49:04

自ブログ検索→人生三枚舌悦楽教宣言/悟りは個人の魂に関すること(エロス)、慈悲は社会的規範(言語ゲーム/ロゴス)ということで、悟りと慈悲とはカテゴリー不一致なのである。http://bit.ly/3pHNU3
posted at 13:59:54

つまり、人間は心(社会的現象)=世間心と魂(非社会的実存)を有している。すなわち、人生=世間心(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(悲喜、美醜、虚実)http://bit.ly/9ymw1J であり、宗教は魂の問題のみを扱うべきである。現世利益などもってのほかとする所以なり。
posted at 14:16:15

「土曜日哲学断片集」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/15493
posted at 14:22:27

自ブログ検索→現象学+構造主義=唯識論(全てはコト)/現象学というのは要するに「現象の背後に真理や実在があるとするのではなく、現象のこちら側(記号世界・価値世界)に真理、実在、論理のモデルを作るしかない」(真理より道理、実在より現象)http://bit.ly/bjKozR
posted at 17:37:21

自ブログ検索→聡明で健気な貴女に捧げる哲学史(5)自然に帰れ/心の場所化とモデル論的転回が哲学の脱構築(唯物論への回帰)をもたらす。心は自然主義、理論は構成主義というごく当たり前のこと。http://bit.ly/cKypGO
posted at 17:52:05

自ブログ検索→モデル論的転回/価値世界・概念世界・事実世界の三層構造、理論・法則・公理系は価値世界。また、理論を多様なモデルで基礎づける。例→価値世界(量子力学):概念世界(電子の粒子モデル、波動モデル):事実世界(原子核を取り巻く雲)http://bit.ly/dpZw6B
posted at 18:13:47

要するに、真理は発見するものではなく構成するもの。現象の向こう側に真理や真実があるのではなく、現象のこちら側に各人がモデルを作り(人人唯識)それら多様なモデルのうちの共通部分が妥当な間主観的(客観的)モデルとなっていくということである。
posted at 18:22:43

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

Togetter(トゥギャッター)入門

名前だけは最近知りつつあったのだが、大企業も使う個人サービス Twitterまとめ「Togetter」を作る人なる記事をTwitterで昨日知って、ドラッグ&ドロップでツイートをリストにまとめることができるというのは便利そうだなあと思って使い出した。

演奏会の評判集をまとめたり駄句集を抽出したりなかなかいける。そこで、一首。

 短歌より先に俳句よ歳とればなにもかにもが短くぞなる

多分、そのうち駄歌集も作るだろうなあ、暇人は。

2010年04月19日(月)

4:15起床。新国立劇場「ヴォツェック」。オペラは純音楽と異なって言葉による理解の比重が大きくなる。ところがこのオペラ、言葉がよく理解できないところが多い。そして、繰り返し観賞するにしては音楽が面白くない。要するに、ようわからんかったのだ。水の演出はそんなに気にはならなかったが。
posted at 06:33:33

@kamiyukamiyu @udonenogure1 @biwaprancer おはようございます。今日はプール定休、読書(おもしろ合唱事典)でもしようかと思う朝です。
posted at 07:51:30

なにごともベースが基本この世界支える人に栄光よあれ #tanka #jtanka 『“スコラ” 坂本龍一 音楽の学校』http://bit.ly/af170n (3)より「通奏低音の目的は神の栄光と魂の再生」バッハだそうな。
posted at 15:30:14

ブログ更新→なにごともベースが基本この世界支える人に栄光よあれ http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-16fd.html
posted at 15:44:24

「ブロムシュテットN響/マラ9・エロイカ評判集」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/15282
posted at 17:44:49

「土曜日迷句集」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/15293
posted at 18:21:23

私のツイートを追加させてもらいました。 http://togetter.com/li/12399
posted at 18:36:20

「愛してる」と呟くふりや春惜しむ #jhaiku #haiku 「パンにバタたつぷりつけて春惜しむ」久保田万太郎
posted at 19:45:18

啄木忌無職と書いて出す葉書 #jhaiku #haiku 「便所より青空見えて啄木忌」寺山修司posted at 20:05:29

| | コメント (0)

2010年4月19日 (月)

Togetterテスト

ドラッグ&ドロップでツイートをまとめられるのがカワイイ。

| | コメント (0)

なにごともベースが基本この世界支える人に栄光よあれ

『“スコラ” 坂本龍一 音楽の学校』が面白い。今回(第3回)のテーマは通奏低音。管弦楽組曲アリアをメロディだけ、通奏低音だけと切り分けて演奏していた。通奏低音だけを聴くのが面白い。バッハの新しい聴き方を発見(ちょっと大袈裟か)。

表題歌は
「通奏低音の目的は神の栄光と魂の再生」バッハから頂戴した。

2010年04月18日(日)

4:10起床。ペライアでシューマン協奏曲、なんかいまいち。俺の耳は歌がないと受け付けないのかなあ。小菅優/下野竜也読響はよかった。鍵盤上をスピッツのようにころころ跳ね回る優ちゃんが好き。ショパンをユンディ・リと中村紘子で聴き比べ、女の激しさと男の優しさ、色気を感じるのはどちら?
posted at 07:40:15

@biwaprancer おはようございます。今日は800円チケット/新響でオベロン序曲、未完成、ブル9という盛り沢山プログラムを聴きに行きます。アマオケの熱気が楽しみです。
posted at 08:14:44

仕事、色事、芸事:今朝音楽を聴きながら、ああ、俺にはもう芸事しかないんだなあと改めて認識した。歌の道を究めよう。
posted at 08:21:46

飯守泰次郎新響http://bit.ly/cIdU1q でブル9初生聴き、アンケートに「未完成はうとうとしましたがブルックナーは熱演、ただ、デリケートな味わいがもう少し欲しかった」とエラソーにコメント。大音響だが単調な繰り返しが多い地味な曲をきちんと聴かせてくれた。
posted at 18:28:06

ブログ更新→ブル9初生聴き¥1500/大音響だが単調な繰り返しが多い地味な曲をきちんと聴かせてくれた。昔はブル苦手だったが最近馴染みつつあり、歳のせいか。http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/1500-e317.html
posted at 18:43:03

@mamebito 私も新響、聴いてました。いい演奏でした。ブル9初生聴きでした。
posted at 18:56:20

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

ブル9初生聴き\1500

飯守泰次郎新響でブル9初生聴き、アンケートに「未完成はうとうとしましたがブルックナーは熱演、ただ、デリケートな味わいがもう少し欲しかった」とエラソーにコメント。大音響だが単調な繰り返しが多い地味な曲をきちんと聴かせてくれた。昔はブル苦手だったが最近馴染みつつあり、歳のせいか。

ところで、これでアマオケ聴くのは何回目かなあ。ブログを検索すればわかるのだが面倒なので止めた。直近は田部井剛ル スコアール管弦楽団/ショスタコ12番、これは派手なエンディングで盛り上がったなあ。思い出だけが人生である。

2010年04月17日(土)

あ、見抜かれてしまいました。下敷きどころか剽窃、上品に表現すると本歌取りです。@aquamasa 丸谷才一『裏声で歌へ君が代』を下敷きにしているのでしょうか。 QT @doyoubi: 裏声で歌ふ君が代春寒し #jhaiku 「さびしさと春の寒さとあるばかり」上村占魚posted at 06:48:10

@biwaprancer おはようございます。 #jhaiku #haiku 桜散りおよよまさかの春の雪
posted at 07:52:04

5:55起床。ユンディ・リN響ショパン協奏曲1番2003年、粘り腰でしなやかにメリハリきかせて歌っている。ラン・ランより上品、凄いピアニストだ。ところで、この曲第一楽章、池辺晋一郎の解説によると協奏曲では珍しく三拍子とのこと。ああ、そんなことも知らなんだ。
posted at 08:11:38

昨日は先週に続きブロムシュテット生聴き(皇帝とエロイカ)。NHKホール三階席は協奏曲では辛い、オケはピアノを引き立てるべく抑制するがピアノの音が遠かった。テレビで再聴期待。エロイカは名演、リズム感が素晴らしい。ブロムシュテットはエラソーでないところがいい。チャーミング名指揮者だ。
posted at 08:32:18

琉球新報:沖縄の民意尊重を 米議員/クシニッチ議員は書簡で県民が在沖駐留米兵による犯罪や性犯罪などで負担を強いられてきたと憂慮し米政府は2006年の合意に基づいた米軍再編計画を進める前に米軍基地に反対する地元住民の負担を考慮すべきだと述べhttp://bit.ly/b7kEot
posted at 09:26:27

@mikeexpo 音楽は楽しいというメッセージが伝わってきます。ブロムシュテット
posted at 09:28:16

ブログ更新→ブロムシュテットを天井桟敷で聴く/今日もフルートトップを吹いていた女性の名前を知りたくて係りのおじさんに訊いたら「わたなべれな、フリーの人です」とのこと。先ほど検索したら渡邊玲奈という名前だった。N響首席神田さんの弟子だった。http://bit.ly/b7hl1Oposted at 13:17:28

普天間を争点にして総選挙沖縄真面目に考えるとき #tanka #jtanka なんかそんな気がしてきたなあ。アメリカ世論に日本の必死さを伝えるためにも。
posted at 13:30:57

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

ブロムシュテットを天井桟敷で聴く

昨日は先週に続きブロムシュテット生聴き(皇帝とエロイカ)。NHKホール三階席は協奏曲では辛い、オケはピアノを引き立てるべく抑制するがピアノの音が 遠かった。テレビで再聴期待。エロイカは名演、リズム感が素晴らしい。ブロムシュテットはエラソーでないところがいい。チャーミング名指揮者だ。

終演後、今日もフルートトップを吹いていた女性の名前を知りたくて係りのおじさんに訊いたら「わたなべれな、フリーの人です」とのこと。先ほど検索したら渡邊玲奈という名前だった。N響首席神田さんの弟子だった。なるほど。

2010年04月16日(金)

@onojiro 人気頼み根無し草自民党か、堅実政策自民党か、どちらの道を選ぶのだろうという見方をしたりしています。
posted at 06:24:27

4:05起床。BShi特集「シューマンとショパン」からポリーニ「24の前奏曲」ショパン、池辺晋一郎の解説でトニイロホヘハの曲順と気づく(平均律クラヴィアも同じなんだろうなあ、多分)。春寒にいまさら学ぶ楽理かな #jhaiku #haiku ポリーニ、もっと歌ってもいいのにと思う。posted at 07:51:38

@biwaprancer @udonenogure1 おはようございます。春寒にへこたれて乗る車かな 今日は車でプールです。
posted at 08:04:47

読響公開録画観客募集→プロコフィエフ 交響的物語「ピーターと狼」プロコフィエフ バレエ音楽〈ロメオとジュリエット〉から 指揮:藤岡幸夫  語り:伊倉一恵  2010年 5月27日(木)http://www.ntv.co.jp/yomikyo/syuroku.html
posted at 08:16:09

監督バナシは今日でようやくオシマイ。有馬稲子「私の履歴書」。賢くて存在感があってちょっと辟易するような女性かもしれない。
posted at 08:35:21

裏声で歌ふ君が代春寒し #jhaiku #haiku 「さびしさと春の寒さとあるばかり」上村占魚posted at 11:59:11

2ndVnの双肌女性が目につきました。後日、ヘッドホンでちゃんと聴きますがバルトーク理解の道しるべ演奏です。@e_sora フィンランドの若手の弦楽四重奏団「メタ・フォーSQ」、なんとチェロ以外の3人、立ったまま大きく身体をくねらせながら演奏をはじめた。
posted at 12:07:05

日刊ゲンダイだけれど→「わざと、あり得ない沖縄県内移転や徳之島、馬毛島などの名前を出して、可能性を潰しては時間稼ぎをしている。国内のすべての候補地が地元も反対でダメとなったとき、それならどうする。グアムしかないかという形で打ち出すつもり」http://bit.ly/8ZhVMR
posted at 12:19:06

春寒き昼餉名古屋の味噌煮込み #tanka #jtanka
posted at 13:38:53

決着が好きな宰相春の雪 RT @info_orank: RT @47news    首相とカネ「来週あたりに決着」 後援会関係者に表明 http://bit.ly/b258Ix
posted at 13:56:48

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

今日は書くこと無し

理由はなし、ではあまりにも愛想がないのでリンクだけしておく。

2010年04月15日(木) 

2:10起床。MET「ファウストのごう罰」ハイテク活用演出だが、そもそも、この物語が何をいいたいのかよくわからない。ベルリオーズがファウストにとりつかれた理由が気になるのでご縁があったら調べてみよう。中村紘子のショパン協奏曲1番を聞き流す。
posted at 07:53:21

ファウストちょろっと検索→死後に魂を悪魔にくれてやることで好き勝手な享楽の人生が味わえるのなら、それも良いではないか、教会が禁じるところにこそ快楽がある、この伝説は一種の人間解放の側面を持っています。http://bit.ly/aG6Whg
posted at 08:11:03

@biwaprancer おはようございます。雨の中、句会へ歩く朝です。
posted at 08:12:29

ブログ更新→こんなこと二度とはないと思ふべし大逆転と堅実勝利/人間、なにごとも足るを知るが肝心である。http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-d1e1.html
posted at 16:27:27

フォッサム、気合が入ってる。入りすぎが心配なぐらい。 #hanshin #tigers
posted at 18:32:17

アニキ、必死に走った。一塁セーフ。 #hanshin #tigers
posted at 19:20:17

内海、まもなく100球。 #tigers #hanshin
posted at 19:21:44

BS日テレ堀内解説「失投する可能性あります」イヤラシイなあ。 #Tigers #Hanshin
posted at 19:35:23

パチパチパチ。今日は守りがオモロイ。 #hanshin #tigers #hansintigrs
posted at 19:54:59

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

こんなこと二度とはないと思ふべし大逆転と堅実勝利

ブラゼルの千金打で4連勝(巨人戦2連勝)。今日も勝つなどとは金輪際思わないけれど、ラジコでラジオ、7時からはテレビ中継(民放なので終了まで中継してくれそうにないのが残念、あ、勝った場合の話だった)。人間、なにごとも足るを知るが肝心である。

2010年04月14日(水)

4:04起床。MET「つばめ」ゲオルギウ×アラーニヤ、初見オペラだがプッチーニ節を堪能できる。風邪を押してのゲオルギウと甘い美声のアラーニヤのコラボも楽しめるのだが、予約ミスで録画が途中までが悔しい。再放送してくれんかなあ。
posted at 17:08:23

ブログ更新→すべからくニュース楽しきものはなし野球は更に楽しくあらず/優勝してくれるとは思わない。勝率5割以上を達成できるとも思わない。巨人に勝ち越せるなんて夢の夢。一期一会、いまここを生きられればそれでいいのだ。ああ、諦観タイガース。http://bit.ly/bMQNWg
posted at 17:24:10

老いを詠んでいるのでしょうか。「光らざる心」がよくわかりませんでした。@seiyugo 光らざる心となりてゆく我を学生らすでに知りているらし(小瀬洋喜)
posted at 17:28:06

マートン、関本と連続していい当たりするも残念。ツキがたまりつつあると思おう。 #hanshin #tigers
posted at 19:56:54

こんなこと二度とはないと思ふべし大逆転と堅実勝利 #tigers #hanshin #tanka #jtanka
posted at 21:06:07

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

すべからくニュース楽しきものはなし野球は更に楽しくあらず

という暗い夜になるはずだったのに、阪神・桜井、G倒3ラン!34年ぶり“ウル虎”逆転!で一転。途中でテレビ中継放棄していたのだがTwitter阪神タグ検索をちらちら見ているとなんと一点差まで挽回しているではないか。急遽BShi中継に切り換えてゲーム終了まで酒を楽しめた。

優勝してくれるとは思わない。勝率5割以上を達成できるとも思わない。巨人に勝ち越せるなんて夢の夢。一期一会、いまここを生きられればそれでいいのだ。ああ、諦観タイガース。

2010年04月13日(火)

4:29起床/富士登山ガイドになった夢。MET「オルフェウス」、最愛の妻に先立たれた男が黄泉の国に向かって妻にめぐりあい試練に耐えて連れ帰るお話。かなり太目のアルトが男を演じていた。指揮はレヴァイン、軽い音楽を重厚に響かせるのはさすがである。

posted at 07:42:20

「むずかしいことをやさしくやさしいことをふかくふかいことをおもしろくおもしろいことをまじめにまじめなことをゆかいにそしてゆかいなことはあくまでゆかいに」井上ひさし 座右の銘。昨夜のNC9で知った。
posted at 07:49:23

@udonenogure1 @biwaprancer おはようございます。姫路城改修費用/愛城募金のリーフレットが届いた朝です。姑に寄付させます。
posted at 08:08:18

「戦局いよいよ見通しのない昭和二十年春。東京・根津の団扇屋主人の日記には意外なほど明るく、闊達な庶民の暮らしが細密に綴られる。物資も食糧も乏しい生活だからこそ笑いを求め、シャレを愛する戦時下の日本人。その姿は懐かしく、いとおしい」←井上ひさし「東京セブンローズ」惹く。最高傑作
posted at 08:12:04

ブログ更新→マーラーと井上ひさし/井上もマーラーも「あくまでゆかいに」表現を追求したと思うのである。http://doyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-eccd.html
posted at 12:27:32

今朝の日経、有馬稲子「私の履歴書」<燃え上がる17歳差の恋>が気になったへ参考リンク→「恩讐の彼方」なる記事http://bit.ly/92rFjH を検索して発見しました。
posted at 14:21:30

すべからくニュース楽しきものはなし野球は更に楽しくあらず #tanka #jtanka
posted at 19:10:19

コロンボ第一作「殺人処方箋」1967、コロンボが若くてイケメン、背広もスマート、吸っている葉巻まで高級に見える。
posted at 19:19:45

コロンボを途中で止めてドーム見るダメでもともと人生全て #tanka #jtanka
posted at 19:54:49

攻撃のハイライト見てコロンボにまた切り換えてツイッター注視 #tanka #jtanka
posted at 19:56:36

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

マーラーと井上ひさし

N響アワーがマーラー生誕150年を記念して月1回特集を組んで交響曲全11曲を紹介する。先週(第一回)は5番、来月は9番だ(もちろん全曲放送する時間はな い)。
恥ずかしながらこの俺は二十歳の頃からマーラーファン。あの分裂症的躁鬱病的誇大妄想ニヒリスティックヒロイズムがたまらなかったのだ。歳をとって ちょっとうるさすぎるなあと思わないでもないが、その一方、先日生聴きした9番(とりわけ終楽章)ブロムシュテットN響の渋味もわかるようになった。(自己催眠のせいかもしれないが)涙ぐんでしまい今生の演奏会となった。

そんなことを思っていたら井上ひさしの訃報。昨日のNC9が井上の座右の銘を伝えていた。

むずかしいことをやさしく やさしいことをふかく ふかいことをおもしろく おもしろいことをまじめに まじめなことをゆかいに そしてゆかいなことはあくまでゆかいに

「そしてゆかいなことはあくまでゆかいに」がいいなあ。井上もマーラーも「あくまでゆかいに」表現を追求したと思うのである。そこで、マーラー「大地の歌」最終曲「別れ」から「愛する大地は春になれば至る所で花咲き新緑に萌える!至る所で永遠に、永遠に遥か涯まで青く輝く 永遠に 、永遠に」で曲は終わる。

2010年04月12日(月)

4:10起床(3時過ぎに小用、悪い夢をみたせいかその後眠れず)。クルト・マズアとゲヴァントハウス管弦楽団「平和的革命」を祝う演奏会再生なう。寝床の中で昨日の花見をひねった句。吉宗の江戸の名残の桜散る #jhaiku #haiku 「桜散るあなたも河馬になりなさい」坪内稔典。
posted at 04:31:13

ブログ更新→吉宗の江戸の名残の桜散る/ブロムシュテットN響マラ9を聴きに行くついでに(ちょっと足を伸ばして)飛鳥山散歩(JR王子駅すぐそばとは知らず)。この地を桜の名所に仕立て上げたのは、八代将軍徳川吉宗だそうで、散り始めの残花を楽しめた。http://bit.ly/awiZ7h
posted at 05:37:18

@biwaprancer おはようございます。ヤルヴィ/カンマーフィルでベートーベン8番、すっきり爽やか新鮮な演奏の朝です。
posted at 05:42:00

“スコラ” 坂本龍一 音楽の学校、今回はバッハに到る流れ。三度の発見(完全五度が協和音、三度は不協和音とされていた)がポイントとのこと。勉強になるなあ。
posted at 07:40:01

本当に雨が多いね桜散る #jhaiku #haiku 「花吹雪いずれも広き男の胸」桂信子
posted at 15:41:16

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

吉宗の江戸の名残の桜散る

Photo ブロムシュテットN響マーラー9番を聴きに行くついでに(ちょっと足を伸ばして)飛鳥山散歩(JR王子駅すぐそばとは知らず)。この地を桜の名所に仕立て上げたのは、八代将軍徳川吉宗だそうで、散り始めの残花を楽しめた。ここから石神井公園までの石神井川も花見ロードとして有名のようなので、またいつか歩いてみよう。

写真はウコン(鬱金)という桜の品種、数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラである。ギョイコウ(御衣黄)もあったが、こちらはいい写真が撮れず。

2010年04月11日(日)

4:05起床。昨日に続きマラ9、今日は若杉弘N響、淡々平板、それでも終楽章は盛り上がった。そこで昨日のアバドを聴き返す、断然違う、うねっている輝いている光っている。さて、今日のブロムシュテットN響はどうか。天井桟敷でどう聴こえるか。頼むから終了後の拍手は我慢してくれよ。posted at 06:05:31

昨日の発声練習、何か開眼したような気が。息を流すだけで抜けないようにするコツの会得中。柔らかい声が出る。録音をスライドショー動画にしてフォト蔵にプライベートアップしようとしているのだが、このPC野郎が何度も過熱電源断。冷やしてから後刻リトライ所存。posted at 06:09:05

@biwaprancer おはようございます。発声開眼したような朝、しきりにうなっております。posted at 07:33:13

外出の道すがら市長選投票、新宿経由王子駅下車飛鳥山すでに葉桜もあり見物、御衣黄いくらか残っていたのが収穫、都電で大塚に回り昼食後渋谷へ。マラ9/ブロムシュテットN響、分裂症気味の楽章を経て結局この曲は終楽章、ちょっとうるっと来た。チャイコ悲愴の本歌取りかも、人間最後は死ぬのだ。
posted at 18:40:00

| | コメント (0)

2010年4月11日 (日)

発声開眼?

昨日の声楽レッスン、なにか光が見えたような気がした。
息が抜けてなくて柔らかい声が出るコツにこつんと当たったような気がしたのだ。
だが、そのコツがなんであるか自分でもよくわからないけ。
そこで、レッスン録音をスライドショー動画にしてフォト蔵プライベートフフォルダにアップした。それを聞きながらしきりにうなっている朝である。

2010年04月10日(土)

2:54起床。マラ9/アバド/マーラー・ユーゲント、ディテールを強調して意図的にザラつかせた演奏、終楽章はステージの照明を徐々に落とす演出。賛否両論だが生聴きだと大感動するかも。DVD http://bit.ly/7Uwrpl にもなっている。日曜日にN響生予定。
posted at 04:30:32

ブログ更新→スメタナ「花はうるわしく」(「売られた花嫁」第一幕合唱)/今、合唱団で今秋定期演奏会に向けて練習中の曲。これまで歌ってきた曲とは少し毛色が変わっていてバスのパートなどは器楽的なものを感じる。http://bit.ly/cX2rMW
posted at 04:50:49

世の中はどうでもいいよ無伴奏チェロ組曲に声ひそませて #tanka #jtanka ブルネロのチェロを聴きつつ
posted at 05:04:13

ピレシュのスカルラッティを聴きながら「村木厚子元局長の冤罪事件」/低気温のエクスタシーbyはなゆーhttp://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/377.html を読んでいる。posted at 05:53:27

@biwaprancer おはようございます。朝のNHKニュース、「たちあがれ日本」がトップでした。ちょっと取り上げ過ぎのような気がします。
posted at 07:13:06

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

スメタナ「花はうるわしく」(「売られた花嫁」第一幕合唱)

今、合唱団で今秋定期演奏会に向けて練習中の曲。これまで歌ってきた曲とは少し毛色が変わっていてバスのパートなどは器楽的なものを感じる。そこで、原曲はどんなものかとYouTube検索しても見つからなかったが、「Smetana」で検索して横文字をたどたどしく追いかけたら見つかった。

映像が内容とは直接に関係しない街の風景だが、この動画が一番、曲の雰囲気を伝えていると思う。他にも少年合唱版とかオペラの動画とかあるので、興味がある方は参考動画をたどられよ。

2010年04月09日(金)

4:15起床。BShi陽水5時間のうち80年代(陽水の三十代)1時間ほど再生、締めくくりの曲は「最後のニュース」、俺の三十代はどんなだっけと思い起こすも霧の中。ムストネンN響シベリウス6番、ブロムシュテットN響タピオラ、つかみどころがない曲だけど後者はまだまし。ドビュッシーか。
posted at 07:37:16

ブログ更新→ホームページが検索してもみつからない/ホームページを作って公開しても、それだけではGoogleやYahooに検索されません。これは、ホームページが孤立しており、ネットワークに繋がっていないからなのです。 http://bit.ly/9xwJEP
posted at 08:05:57

@biwaprancer おはようございます。今日は曇り、今年は天気がすっきりしない桜だったなあと思う朝です。
posted at 08:07:29

少年期わが劣情の白すみれ #jhaiku #haiku 「足下の劣情の白すみれかな」飯島晴子posted at 11:01:38

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

ホームページが検索してもみつからない

昨日は朝、コミセンに合唱練習予約に出かけて帰宅した後、ちょろっと時間が空いた。そこで、ホームページの更新、要望をとりいれて修正作業。「これでよろしければこういうところ等に登録して公開します」とメールして一段落。

では、検索エンジンはどうかと思ってググッても引っかからない。メタタグとかいうのがあったなあ、どういう風にするんだろうと調べて、メタ(META)タグと検索エンジン簡単登録でアクセスアップを見ながらキーワードを登録。しかし、それでも検索エンジンにはひっかからない。

どうしてかなあと「ホームページ名で検索しても見つからない」などとググッて

ホームページを作って公開しても、それだけではGoogleやYahooに検索されません。
キーワードどころか自分の会社名(ホームページ名)で検索してもヒットしません。
これは、ホームページが孤立しており、ネットワークに繋がっていないからなのです。

あ、そうか、そうなのかと納得してGoogle に URL を追加検索エンジン(クローラー)への巡回リクエストをした。しかしながら、これで引っかかるかどうかはあなた(検索エンジン)まかせ。数週間はかかると思っていた方がいいとのことだ。それでも毎日ググリそうな俺だけど。

2010年04月08日(木)

3:10起床。昨夜の敗戦を洗い流すべく今朝は「夢遊病の女」METデセイ、フローレス。一応、夢遊病の若い女性が主人公なのだが、彼女と結婚予定だった男が猜疑心、嫉妬深く嫌な奴、二人の女性の間を右往左往して結局はハッピーエンドというお話。テノール(フローレス)がブリリアント。
posted at 06:22:29

@biwaprancer おはようございます。合唱練習場所とりにコミセンまで歩く朝です。
posted at 07:19:27

ブログ更新→ポレポレ東中野/映画「ただいま それぞれの居場所」を上映予定の映画館。前売り1300円(当日1700円のところ)を買って見に行こうと思っているのだが、シニア割引1000円というのも気になる。何歳から適用なのか電話してみよう。http://bit.ly/d21ACT
posted at 08:10:43

もう、負けてやんの。
posted at 18:33:54

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

ポレポレ東中野

映画「ただいま それぞれの居場所」を上映予定の映画館。面白そうな作品を上映する異色の映画館だなあと思ったかつての映画ファンである。

前売り1300円(当日1700円のところ)を買って見に行こうと思っているのだが、シニア割引1000円というのも気になる。何歳から適用なのか電話してみよう。

2010年04月07日(水) 

4:15起床。スローカーTbQ、基本は技術その上に表現、芸を感じさせる人たちだ。アレクサンドル・ドワジー&カルテット・スピリタス、Sax演奏、面白いけど味がいまいち。中村紘子50周年記念協奏曲コンサート、ベートーベン3番途中までだがミスタッチ無し(と思う)、力技さすが。
posted at 07:32:05

ブログ更新→やったやった兄貴会心ホームラン見た甲斐があり生き甲斐があり/連続出場と不調との板ばさみプレッシャーは相当のものだろうと今朝あらためて思うのであった。http://bit.ly/bdX7A8
posted at 07:49:24

@ysbee @biwaprancer おはようございます。合唱練習録音を復習しながらプールへ歩く花冷えの朝です。
posted at 08:10:29

今夜も昨夜と同じパターンで連勝だな。6時からラジコ、7時からテレ朝で巨人戦観戦。 #hanshin #tigers
posted at 17:31:37

鶯や皆無一物日帰り湯 #jhaiku #haiku 「鶯や餅に糞する縁の先」芭蕉
posted at 17:38:19

右耳でラジオ、左耳はテレビ、画面はテレビとパソコン、聖徳太子になる練習中。
posted at 17:59:26

阪神OB会長って田渕なんだあ、それがどうしたわけでもないけど。 #hanshin #tigers
posted at 18:13:30

淡々と試合は進む急死せし三十七歳悼むがごとく #hanshin #tanka #jtanka
posted at 18:20:08

さあ、テレビ中継が始まった。気分一新逆転へ。 #hanshin
posted at 19:02:45

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

やったやった兄貴会心ホームラン見た甲斐があり生き甲斐があり

6時からラジコ経由でTBSラジオ中継を聞く。平野悪送球で2点先取され悪予感なれど俺がTwitterで駄歌詠んだりしたせいか逆転、しかしまた同点にされ再び悪寒、しかし、
Bbl1004070027001p1 全てを吹き飛ばす一発だった。連続出場と不調との板ばさみプレッシャーは相当のものだろうと今朝あらためて思うのであった。

2010年04月06日(火)

3:50起床。フォーレ・レクイエム、ドビュッシー・チェロソナタ、イザイ・冬の歌、メシアン・幻想曲をクラシックひとりごとに収集したコンサート評をちら読みしながら聴く。メシアンは死後発見された曲で「2006年にイザベル・ファウストと児玉桃によって初演」された由。
posted at 05:20:01

いま、録画再生してます。「野暮」という評を面白く思ったのでフォロー&リストさせてもらいました。この曲、ようわからんけれどオモロイです。@nono_y アダムズ《シティ・ノワール》空疎きわまりなく果てしなく野暮な音楽
posted at 05:33:26

ブログ更新→音楽を聴くときいつも音楽は謎であります謎だから聴く/音楽も謎、心も不思議、ネット検索は謎や不思議に分け入る道具である。そして、ネット検索の極めつけは自ブログ検索だ。http://bit.ly/aWKxfz
posted at 05:59:52

ドゥダメル「巨人」ロサンゼルス、たしかに乾いたマーラーだ。端麗辛口というべし。
posted at 06:13:44

@tirolsuki @biwaprancer おはようございます。暖かくなりそうな朝です。
posted at 07:16:27

逢う恋も逢わざる愛も花の風 #jhaiku #haiku チャイコフスキーはメック夫人と14年間文通し「チャイコフスキーの手紙760通、メック夫人の手紙451通が残っている。二人はつい1度も会うことな」http://bit.ly/ck3U4X かった。
posted at 10:30:14

@digter_k なんなんでしょうね、チャイコフスキーとメック夫人の関係は。メック夫人がある日突然に資金援助を絶ってチャイコフスキーは激怒して関係は終わりました。
posted at 17:56:31

@kaorekaora まあ、音楽は基本的にオナニーですからね。
posted at 17:57:16

さて、ラジコで巨人阪神戦TBSを聞こうか。吉田義男さんが解説だし。 #tanka #jtanka 穏やかなニヒリストあり絶望も希望も持たず悦楽に生く この一戦を楽しめればいい。
posted at 18:03:34
ラジコ聞きながらテレビのデータ放送/野球速報を見ているのだが、野球速報の方が10秒以上進んでいる。ラジコってかなりのディレーがあるんだあ。
posted at 18:59:36
ツイートを見つつ眺める巨人戦CM合間に駄歌をひねる #hanshin #tigers #tanka #jtanka
posted at 19:12:53
よしよしと胸さすりつつテレビ見る一点差では不安一杯 #tigers #Hanshin #tanka #jtanka
posted at 19:19:10
同点になりて気分を切り換えて六回裏の攻撃期待 #hanshin #tigers #tanka #jtanka
posted at 19:33:33
やったやった兄貴会心ホームラン見た甲斐があり生き甲斐があり #tanka #jtanka #hanshin #tigers
posted at 19:45:26
中畑の解説、つまんねえ #hanshin #tigers
posted at 19:55:54
ラッキーの七回裏ぞ突き放せ球児で締めてビール飲みたし #hanshin #tigers #tanka #jtanka
posted at 19:59:45
赤星の真面目解説嬉しくて今日の勝利を信じたりけり #hanshin #tigers #tanka #jtanka
posted at 20:09:43
あと4つ!!! #hanshin #tigers
posted at 20:11:21

 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

音楽を聴くときいつも音楽は謎であります謎だから聴く

録画して再生するときネット検索し、人様の評やその他の情報をクラシックひとりごとに収集しておく。また再生するとき読み返したりして参考にする。最近はTwitterでキーワード検索したりもしていて、先ほどもフォロー&リスト&返信したばかりである。

音楽も謎、心も不思議、ネット検索は謎や不思議に分け入る道具である。そして、ネット検索の極めつけは自ブログ検索だ。いまも「心 社会的現象」で自ブログ検索して「すこしだけこの世訪問したけれど面白くないから帰ります」なる駄文を読み返したばかりである。

2010年04月05日(月)

3:50起床。ミスターS読響でバルトーク/オケコン、ラヴェル、熱く歌っている演奏と思うがBGM観賞のせいかそれとも俺の好みに曲が合わないせいかいまいち。HDDしばらく保存にはしておく。ブログ更新→980円(四合瓶)の大吟醸、米代 http://bit.ly/aU5dkM
posted at 05:34:23

@seiyugo ありがとうございます。酒もほどほど人生も適当に過ごしたいと思っています。posted at 15:39:12

幸せは目の前にある春の風 #jhaiku #haiku 「春風にルンルンけんけんあんぽんたん」「大阪へ今日はごつんと春の風」坪内稔典
posted at 15:45:43

青き踏む気分はいつも小詩人 #jhaiku #haiku 「意志弱き男青きをふみにけり」鈴木眞砂女
posted at 16:31:54

BShi清水靖晃 ゴルトベルク変奏曲再生なう。クラシックのようでもありジャズでもありなんでもないようでなんでもある。これは音楽である。便宜上、バッハ・フォルダーに格納しておく。http://tower.jp/article/feature/1738
posted at 18:36:35

しかし、一曲ごとに拍手はウザイなあ。
posted at 18:38:03

@syuusuketazawa 音楽を聴くときいつも音楽は謎であります謎だから聴く #tanka #jtankaposted at 21:30:44

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

980円(四合瓶)の大吟醸、米代

Imgp1953w240 昨夜の晩飯が手巻き鮨予定だったのでスーパーの棚で日本酒を探した。
定番は黄桜の辛口一献(2リットル瓶で\980)だったのだが、肥満回避のためにここ暫く自粛。量を抑えるべく、四合瓶を要件とした。
そこで、棚を眺めると白鹿や白鶴の山田錦、\980で売っている。これにしようかとも思ったが、隣に秋田の地酒で大吟醸/山田錦と銘打ったのを同じ価格で売っている。大吟醸って製造元が勝手に名乗れるものかもしれないなと思いつつ試しに購入して帰宅した。

さてそこで、一口、口に含むと「おお」。日本酒のいやみも無く芳醇な香りが広がる。回りも(気のせいか)早い。購入正解→「米代」株式会社北鹿\980四合瓶。ちびちびと(俺にしては)一合ほど楽しんだ。会社のHPには掲載されていないが俺の定番にしよう。

ところで、大吟醸。ウィキを見ると「原料や製法が一定の基準を満たす清酒」「名称はあくまで目安に過ぎない」とあった。人生は試してみないとわからないが目安にはしておこう。

2010年04月04日(日)

5:10起床。BShi「シモン・ボッカネグラ」、またオペラだ、未観賞在庫滞留。とりあえずチャプター付け。その後はドキュメント「ヴェルディの生涯」、椿姫前奏曲と共に始まった、BGM鑑賞中。いま合唱練習中のスメタナ「花はうるわしく」の音源ネット検索するも見つからず。posted at 05:49:07

いま合唱練習中のスメタナ「花はうるわしく」をYouTube検索するも見つからず。代わりにSumi Jo - Caccini - Ave Maria が見つかった。http://www.youtube.comwatch?v=HIeCthPXJiw

posted at 06:00:13

@sns_people SNS新規日記作成不可の件、動画貼り付けして「確認」クリックするとタイトル、本文ともに空白となってしまいます。ログアウトしてログインし直すとこの状態から抜け出せますが、動画動画貼り付けするとやはりダメです。追及宜しくお願いします。
posted at 07:50:40

@biwaprancer おはようございます。町内会草抜きの朝です。
posted at 07:58:35

ねじは締め付けすぎるとゆるむ←ためしてガッテン「永久保存!ねじの極意」http://bit.ly/9RgFVi で学んだ知恵。人も締め付けが強いと壊れるか反抗するナア。 #tanka #jtanka ゆるゆるで歩み来たれる半生よ甲斐性もなく口先ばかり
posted at 08:24:29

花冷えや町内会の草むしり #jhaiku #haiku 「花冷えや誰も帰らぬ軒灯す」星野竹翠 無縁社会というけれど世間はもともと無縁、人は裸で生まれ孤独に死ぬのが本来のような気がする。
posted at 09:12:59

ブログ更新→ミニバスにとろりうとうと桜狩/昨日はあったかくて多摩の桜も満開と思いきや、今日は花冷え。寒いので花を見に行く気分にもならない。そこで、ブログ花見。写真は昨日撮影、俳句は昨日のプールの帰りミニバスでの実感である。http://bit.ly/cVMO04
posted at 12:08:48

NHK教育「スコラ/音楽の学校 坂本龍一」http://bit.ly/af170n が面白かった。調性と和音の関係が西洋近代音楽の基本であることを実感。毎回録画予約することにした。それにしてもコメンテータのAA氏はキザやなあ。
posted at 13:05:55

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

ミニバスにとろりうとうと桜狩

Photo 昨日はあったかくて多摩の桜も満開と思いきや、今日は花冷え。寒いので花を見に行く気分にもならない。
そこで、ブログ花見。写真は昨日撮影、俳句は昨日のプールの帰りミニバスでの実感である。

2010年04月03日(土)

3:05起床。ホセ・クーラ「道化師」チューリヒ歌劇場、盛り上がりに欠ける、えっもう殺っちゃったの感じで終了、クーラの声も単調、ドミンゴに遠く及ばず。ゲルギエフ「火の鳥」バレエは性に合わないが観通した。真正バロックオペラのヘンデルで朝に。
posted at 06:18:58

@biwaprancer おはようございます。桜の写真を撮りたいのですが曇っている朝です。posted at 07:38:24

ブログ更新→思ひ出づ昔語りや花の雨/昨夜、テレビ(当然にビデオ、70年代の歌がどうしたこうしたという番組)を見ていたら「赤色エレジー」が出て来た。「ガロ」などという雑誌もあったなあと遠い昔を思い出した。http://bit.ly/aWjZVv
posted at 08:01:04

ドゥダメル/ロス就任コンサート、ジョン・アダムス「シティ・ノワール」NHK教育芸術劇場再生なう。聴きやすく面白い現代曲、この次はマーラー「巨人」、お宝録画だ。市販DVDももう出ている。http://bit.ly/94qLpi
posted at 11:20:32

ミニバスにとろとろうとろ桜狩 #jhaiku #haiku 「年寄の一つ年とる花見して」平畑静塔、「女拗ねて先に戻りし桜狩」潮原みつる
posted at 12:12:43

花の雨古くて暗い流行歌 #jhaiku #haiku 「咲き満ちてこぼるゝ花もなかりけり」高浜虚子posted at 12:56:03

興南に勝たせてやりたい花の風 #jhaiku #haiku
posted at 14:53:36

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

思ひ出づ昔語りや花の雨

昨夜、テレビ(当然にビデオ、70年代の歌がどうしたこうしたという番組)を見ていたら「赤色エレジー」が出て来た。「ガロ」などという雑誌もあったなあと遠い昔を思い出した。

ついでに、リンク。

1960年代に起こったカウンターカルチャーと反体制運動の猥雑なうねりの中、月刊漫画ガロ(青林堂)に1970年1月号から1971年1月号まで連載さ れた林静一の代表作『赤色エレジー』。同作に感銘を受けたあがた森魚によって主題歌が生まれ、言葉と画、音楽が絶妙に絡み合い、当時の風俗を象徴する作品 として空前のブームを巻き起こした。

をクリックすると林静一の絵とご本人の写真を見られる。暗さが売りの時代であった。

2010年04月02日(金)

4:01起床。「椿姫」中丸三千繪、一番悪いのは父親だな、絶対。別れを拒否するヒロインに「今はまだ若いからいいけどいずれ老いる。老いれば飽きられる」と自分の息子を棚に上げて迫る。ヒロインは「神は許しても世間は許さない」と泣く泣く別れるのだ。腹が立ったので二幕で途中放棄。
posted at 06:21:10

@misha_yuryevich あ、そうかも。「熱狂の日」2007は当たり年。今年、都合がつけば観に行こうかと思ってます。五千人収容の大ホールにも興味があります。
posted at 06:23:41

@biwaprancer おはようございます。プールまで、飛行機は飛ばなくても歩く強風の朝です。posted at 07:37:25

ブログ更新→Bregenz Festival: Aida (August 1, 2009)/BShiがこの公演の1時間ハイライトを放送していたが、そのYouTubeが見つかったので貼っておく。オペラというより見世物かもしれない。http://bit.ly/d1qyDa
posted at 08:13:48

@ysbee おはようございます。花嵐過ぎて散らぬは健気かな #jhaiku #haiku
posted at 10:56:16

ヴェレシュのSQ1番@カルミナQ、バルトークより聴きやすい感あり。 #jhaiku #haiku 弦楽の低く優しく花の雨
posted at 15:45:21

正論のような気がする→小沢氏は、水戸市の会見で「2人区で民主、自民各1人という選挙戦が本当に良いのか。国民は真剣な訴えを必ずプラスに受け止めてくれる」と反論した。http://bit.ly/9XuNYT
posted at 16:22:43

ミス・マープル「無実はさいなむ」観了。「バートラムホテルにて」は登場人物多数複雑ストーリーで俺のアタマではついていけなかったが、こちらは面白かった。でも、クライストーリーだなあ、イヤンなっちゃう。http://bit.ly/ag7VkL
posted at 19:43:33

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

Bregenz Festival: Aida (August 1, 2009)

BShiがこの公演の1時間ハイライトを放送していたが、そのYouTubeが見つかったので貼っておく。オペラというより見世物かもしれない。全曲放送されれば喜んで録画するけど。

2010年04月01日(木)

2:44起床。マイスタージンガー/バイロイト2008観賞終了、カタルシスなし。ムター/メンデルスゾーン、協奏曲、Pトリオ、ソナタ。美しいけどそれだけのことと(というのは言いすぎか)。 #tanka #jtanka うとうとと音楽聴けば夜の明けて下の句の出ぬ即席短歌
posted at 07:37:15

ブログ更新→鳩山総理の腹案とは/ホワイピーチに嘉手納・普天間を統合する大規模基地を新設(いずれ自衛隊が相当部分肩代わり→日米同盟強化でアメリカを納得させ、大規模基地新設に伴う沖縄の反対は基地跡地を核にした経済活性化で理解を求めると妄想。http://bit.ly/dgAOIJ
posted at 08:17:45

@udonenogure1 @biwaprancer おはようございます。合唱練習の場所予約、コミセンまで歩く朝です。
posted at 08:19:22

点取れぬ句会も愉し花曇 #jhaiku #haiku 「足袋何千足洗はば死なん花曇」森光子
posted at 16:55:39

BShiなぜかしら「熱狂の日2007」を連日放送中。今日は庄司紗矢香チャイコン耳タコだが刺激的演奏、音にカドを立てているのが面白い。
posted at 18:22:19

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

鳩山総理の腹案とは

普天間問題についての鳩山政権の秘策/週刊朝日スクープをTwitterで知ったのが一昨日、昨日の朝徒歩プールのついでにコンビニに寄ったが週刊朝日見当たらず、記事の筆者、松田光世さん(一昨日からフォロー開始)のツイートを読む。

週刊朝日の記事について、いろいろコメ ントありがとうございます。あまりに意表を衝いた提案だったようで、米側は、日本側がSACO改定交渉のテーブルに着くか回答を求めた31日の期限を「数日遅らせてほしい」と通知。ホワイトビーチ案の実現性や嘉手納返還の損得、沖縄県民の反応などを分析中。

妄想するに、ホワイピーチに嘉手納・普天間を統合する大規模基地を新設(いずれ自衛隊が相当部分肩代わり→日米同盟強化<自衛隊下請け強化>かも)でアメリカを納得させ、大規模基地新設に伴う沖縄の反対は基地跡地を核にした経済活性化(カジノその他観光産業育成)で理解を求めるというもの。

党首討論で「腹案あり。中味はまだ言えぬ」とする一方、週刊誌でリークさせて世論の反応アドバルーン。ハトポッポ内閣もそれなりに考えてはいるようだが、さて。

2010年03月31日(水)

4:01起床。マイスタージンガー継続観賞うとうとしつつ。長い(放送時間5時間)。新演出もちゃらちゃらしすぎ。
posted at 07:19:31

国営・公社時代は1000万、小泉民営化があって今回の巻き戻しで2000万。なんだよ焼け太りじゃんかあと思ったけれど、株式会社化で法人税も納めねばいかんし、「新しい公共」の一翼としてカネの無い政府の代わりを務める必要もある。このあたりをちゃんと説明してよ、亀殿。
posted at 07:29:06

@biwaprancer @ysbee おはようございます。マーラー3番をモバイル・リスニングしつつプールへ歩く朝です。
posted at 07:31:08

ブログ更新→フォーレ「レクイエム」/この曲、フォーレが何回も手に入れたので第1稿(Vnは独奏Vnのみ)から第3稿(弦5部全部揃い)まであるようだ。コルボ指揮が第2稿だとは今まで気づかなかった。画面を見たらわかるのにトホホ。http://bit.ly/bmR3AF
posted at 08:07:45

@sns_people 「クラシックひとりごと」http://bit.ly/bpChzx で日記新規書き込みが出来ない件、事務局から返事はまだないが、他のメンバーの新規書き込みは出来る。下書き保存を選択した以降、そこから抜け出せない状況かと思われる。俺をもうひとり登録した。posted at 18:52:46

今シーズン初めてのテレビ観戦。BS1で広島戦、我が投手久保がタイムリーを放って6-2でリード中。観るのを止めてもいいのだが初戦でもあるので暢気に眺め続けることにしよう。
posted at 18:58:53

昨日からフォローを始めたどらえもん@matsudadoraemon さんのツイートが面白いのでいくつもたくさんリツイートした。マスコミがTwitterに負け続ける日々が始まるのかも。
posted at 19:21:44

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »