« MP3が楽しみ | トップページ | 仕合せもほとほどがよし夏の闇 »

2010年7月13日 (火)

スーパーに行けばジャズ

我が愛聴モバイルリスニング携帯(2GBのSD)には、ショスタコ弦楽四重奏全曲(エマーソンQ)、バッハ平均律クラヴィア全曲(グールド)を常駐させてそれ以外は適時入れ替えてクラシックを聴いているのだが、スーパー(特にCOOP生協)に行くとアナウンス等が五月蝿くクラシックは聴き辛くなる。そこで、スーパーではジャズを聴いている。

そのジャズの最近のお気に入りはキース・ジャレット、オスカー・ピーターソンのいずれもピアノソロ。キース・ジャレットのはコード進行など定めていない全くの即興演奏、延々繰り出される感情の発露が音楽になっている。他方、オスカー・ピーターソンのはスタンダードをスイングたっぷり弾いてくれるもの。

この名盤の存在を教えてくれたのは「クラシック・リスナーに贈るジャズ名盤この1枚」。ここに掲載されている名盤を図書館検索しリクエスト、入手してはダビングしぶちん快楽している俺である。

2010年07月12日(月)

5:25起床。N響アワー武満徹映画音楽特集、「コンサートの音楽を書いているとピュアに過ぎてしまう。映画音楽を書くことは自由へのパスポートを手にいること、生と純粋の両方を考えるから」趣旨のインタビューあり。彼は、自由を抽象(魂)と具体(世間、世俗、生活)両面から捉えていたと思う。
posted at 06:00:18

シリーズものにしたいなあと欲がありました。中途半端な欲は怪我の素であります。@gamonoriko ベリーショートショートとしては、前のままのほうが、想像が膨らんだかもしれませんね。悪くはないのですが…
posted at 06:12:04

@Hiro_NaOka @boosuke23 @sunajopon @biwaprancer @azumizoku @itutubosi @kgussan @udonenogure1 おはようございます。選挙より野球の結果0.5差。真剣に反省している政治家とメディアを期待したい。
posted at 06:20:36

国民意志の総和の結果は賢明。その賢明な結果を受けて政治に反映させるのが政治家だけど、バルカン菅にその能力ありや?バル菅には無理だとしても民主党は政権担当能力に磨きをかけるチャンス。例えば、樽床君、腕の見せ所だ
posted at 07:59:52

#twnovel ほっほほほ、これで消費税論議は頓挫した。俺の不用意な10%発言が奏功したのだ。反小沢勢力も幹事長責任論が浮上したりで勢いが削がれるだろう。小沢さんにお願いして自民党分裂工作を仕掛けねばならんなあ。さて、次は普天間だ。アメリカに面従腹背、バル菅の腕の見せ所なり。
posted at 08:16:22

BSにっぽんの歌再生なう。中村美津子がひばりの歌「車やさん」を歌っているがどんなもんやろか。あ、今度は小林某「悲しい酒」、私の歌上手いでしょうと胸を張られてもなあ。芸事は純粋がいのち、仕事は結果第一、色事は…ようわからぬ。人生=仕事+芸事+色事。俺が芸事に傾くのも必然かも。
posted at 21:12:27

|

« MP3が楽しみ | トップページ | 仕合せもほとほどがよし夏の闇 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MP3が楽しみ | トップページ | 仕合せもほとほどがよし夏の闇 »