« MSIノートPC始動記 | トップページ | 83,000円割れ »

2010年8月24日 (火)

人生の意味・目的に目覚めてしもうたのだ

Twitterにほぼ毎日、小話「エゴと自己愛はどう違うのだろう?」を連載中なのだが、以下に目覚めてしまった。「起きよ」と呼ぶ声、目覚めよエルサレムである。

人生方程式=世間(損得、好き嫌い、理非、善悪)+魂(苦楽、美醜、虚実)。世間は他人軸、魂は自分軸。大切なのは自分軸、そして、世間は自分軸を生きるための手段なれど他人軸もおろそかにしない。今回の小話で魂(自分軸)の苦楽・美醜はコインの裏表、その適合度が虚実だということに気づいたのは収穫だった。楽=美こそが人生の意味・目的なり。

2010年08月23日(月)

2:55起床。バイロイト2009「トリイゾ」第三幕が一番面白かった。イゾルデを待つトリスタンの焦燥、愛は永遠の苦痛、昼(生)と夜(死)の対比など、つまりは愛と死の抽象モデル物語かも。それにしても肉食系でなくてはこのような楽劇を作れぬし演ずることもできぬ。我に歌舞伎はあれど。
posted at 06:18:07

@Hiro_NaOka @boosuke23 @sunajopon @biwaprancer @azumizoku @itutubosi @kgussan @udonenogure1 おはようございます。魔のドーム三連敗もカワユク思える朝です。
posted at 06:20:03

コンビニに警官一人制服で夜食弁当捜してをりぬ #jtanka #tanka 昨日の実景。最近、アマゾンで買い物(パソコン及び周辺小物)多く、その決済でコンビニに行った際に見た。何か事件があったのかと思ったよ。
posted at 07:42:14

お陰さま一病息災処暑の街 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo
posted at 09:01:38

#twnovel 苦楽に続く自己軸(魂)の第二は美醜。苦楽と美醜はコインの裏表、美なれば楽、醜なれば苦、そしてその逆も真。すなわち、同一の状態について苦楽は主体、美醜は客体側の表現なり。ただし、自己軸故に当然に苦楽美醜の判断基準は我。我が世界なり。他人不要の世界なり。
posted at 14:32:03

ブラウザをクロームに替えたらココログのブログ作成でリッチテキスト表示ができなくなった。クロームはリッチテキストを扱っていないためのようだ。しようがないから、ブログ作成専用でファイアフォックスを使うことにした。
posted at 17:37:24

リカバリディスク作成はどうするのかなあとググッたらBurnRecoveryというプログラムでやるみたいと判明。デスクトップにアイコンがあるのはこのためかと一応納得、少し怖かったがクリックしたらDVD2枚に無事作成して終了。
posted at 19:02:45

|

« MSIノートPC始動記 | トップページ | 83,000円割れ »

「哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MSIノートPC始動記 | トップページ | 83,000円割れ »