« 年賀状準備終了 | トップページ | 「小沢疑惑」、これだけは知りたい »

2010年12月23日 (木)

増税か、社会保障削減か

マスコミはいつもながらの消費税増税キャンペーン。おいおいそんなことしたらかつての橋本内閣増税時(3%→5%)の景気急落とおんなじことになるよと思っていたところに、昨日の日経経済教室「負担と給付の関係、明確に」鈴木亘が面白かった。主張は「多大な公費は過剰な需要生むなど副作用大、国民が痛み感じて初めて消費税増税可能に」ということで、年金・保険に入っている公費(国民年金で来年度も5割どうにか維持したばかり)を削減して、受益者負担増加させようということだ。

こちらの方が消費税増税一本槍よりは現実的に見えるけれど、軟弱な政治が社会保障削減を主張できるかなあ。それはともかく、団塊世代にオイシイ老後があるはずもない。各自、無駄遣いせずに冬ごもりが賢明である。検索して見つけた鈴木亘論考から一部コピペしておく。

私は「低所得者に対する再分配をしっかりやりますから、高所得者や中所得者は少し我慢してください」とはっきりいうべきだと思います。それこそが、政権交代で民主党に国民が期待した姿勢ではないでしょうか。

財政危機と社会保障 (講談社現代新書) 財政危機と社会保障 (講談社現代新書)
鈴木 亘

社会保障の「不都合な真実」 年金は本当にもらえるのか? (ちくま新書) 安心の社会保障改革 ―福祉思想史と経済学で考える 2020年、日本が破綻する日 (日経プレミアシリーズ) だまされないための年金・医療・介護入門―社会保障改革の正しい見方・考え方

by G-Tools

2010年12月22日(水)

3;50起床。サンティN響アイーダ、天井桟敷生聴きの追体験。テレビのスピーカーでちらと聴いたら歌手陣の声がなんかいまいち、でも、ヘッドホンだと生以上に聴こえた、特に男声陣。合唱二期会は女声が日本人らしい優しく弱いとちょと思う。歌手の顔が天井桟敷と違ってよく見える。サンティ節拍手。
posted at 06:13:26

@sunajopon @biwaprancer @azumizoku @itutubosi @kgussan @udonenogure1 他の皆様、おはようございます。今日のブログネタを「越路吹雪物語」に決めた朝です。
posted at 06:14:45

ちょっとどうかなと思う対応ですね。私は外そうとして出来なくて「はがき作家 5 Free」http://bit.ly/fcL8pJ に切り替えました。RT @naofox: @doyoubi …試したら問題なく起動しました。でもファイアウォール外すのって不安ですよね。。
posted at 06:17:41

これは聴き逃しました。テレビ録画してあります。 RT @shostakovich: サンティはベートーヴェンの交響曲もよかったなあ。QT @doyoubi: サンティN響アイーダ、天井桟敷生聴きの追体験。
posted at 06:18:39

#twnovel 社長相手の面倒臭い火遊びは嫌だなあと思っていたら新入社員登場。工学部卒で就職氷河期で苦労した人、派遣や請負を転々としてうちの会社に入ってきたのよ。真面目でしかも音楽好き。マーラーやショスタコーヴィチを聴いているんだって。ショパン好きの私とウマが合うのよ。
posted at 07:13:52

背を伸ばし小道を歩く冬至かな #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo 「冬至までひと日ひと日の日暮かな」草間時彦
posted at 08:01:25

沈めては浮かぶ柚子の実日帰り湯 #jhaiku #fhaiku #haiku RT @sunajopon: @doyoubi おはようございます。雨が上がり暖かそうな日。風呂場より香気高く冬至りけり いい日でありますように。
posted at 16:03:23

今日の日経経済教室/鈴木亘が正論「社会保障への公費削減→過剰需要抑制と国民が痛みで初めて消費税増税に向き合える」。検索してこの記事発見「低所得者に対する再分配をしっかりやりますから、高所得者や中所得者は少し我慢とはっきりいうべき」http://bit.ly/fz5DSR
posted at 17:21:41

|

« 年賀状準備終了 | トップページ | 「小沢疑惑」、これだけは知りたい »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年賀状準備終了 | トップページ | 「小沢疑惑」、これだけは知りたい »